「テッパチ!」初めての任務、災害派遣でミスをしてしまった町田啓太を慰める北村一輝の優しさに涙!第7話ネタバレと第8話予告

[2022年08月18日09時40分]  【ドラマ】

「テッパチ!」初めての任務、災害派遣でミスをしてしまった町田啓太を慰める北村一輝の優しさに涙!第7話ネタバレと第8話予告

@フジテレビ

8月17日に第7話が放送され、宙(町田啓太)、馬場(佐野勇人)が自衛官として一歩を踏み出した!フジテレビ・水10「テッパチ!」8月24日(水)よる10時から放送される第8話、自衛官のやりがいや厳しさを知る話が繰り広げられる。予告動画が番組公式サイトで公開されている。



防衛省全面協力、町田啓太主演の「テッパチ!」の第7話が8月17日に放送された。第2部に入り、宙(町田啓太)、馬場(佐野勇斗)は南関東駐屯地に配属され、自衛官としての一歩を踏み出した。二人を迎える普通科の隊員は班長で1曹の大木隆之(久保田悠来)、バツイチで大木の次に古株の金子慎也(桐山漣)、大木いわく駐屯地イチの爽やかイケメンだという風間速人(工藤阿須加)、年齢は班内で1番年下だが優秀な野村晴樹(結木滉星)だ。素直に宙と馬場を迎えることはなく、手洗い歓迎で二人を迎えた。

テッパチ@フジテレビそんな二人はさっそく災害派遣のために駆り出される。自衛官になるために厳しい訓練はしてきたものの、宙たちが担当するのは住民の避難だ。親とはぐれて泣き出してしまう女児、非難の際に夫の位牌を玄関に忘れたと嘆く老女、銀行の通帳や印鑑など大事なものをどうしても取りに帰りたいと叫ぶ人々を前にして、宙も馬場も対応に苦慮する。二人は困っている人を助けるために個々の対応に奔走するが、そんな時、追加で住民を運んできたトラックが予定よりも早く入ってきてしまった。そこでトイレに行きたいと泣き出す男児のために一般人のオリンピック候補生・芝山勝也(水沢林太郎)が荷台から飛び降りようとして怪我をしてしまう。

第一部で「訓練生」をしている時は自分たちだけの話だったが、実際の自衛官となった宙たちが相手にするのは一般の人だ。自分の判断ミスが大きなことを招いてしまったと反省する宙、そして部下への命令が徹底できなかったと冬美(白石麻衣)も反省する。個人すべての要望を聞いているうちにもし持ち場で誰かが死んでしまったらどうするんだ?「一番大事なものは命」という八女(北村一輝)の言葉が響く。さらに、手洗い歓迎をしてくれた大木たちも二人に優しくも厳しい言葉をかける。宙や馬場が成長してゆく。

8月24日に放送される第8話は、昇進試験を巡って、訓練生時代からのバディである宙と馬場の間に亀裂が入る。自衛官の応募には年齢制限があり、年齢を重ねても入隊することはできるが、年齢とともにあるべきポジションが設定されている。昇進試験に受からずに士長のまま年齢を重ねてしまった金子に「次の試験に受からなければリストラ」という冷たい宣告が出される。その話をきいて、宙は早めに試験を受けようと考えるが、それを知った馬場は置いていかれたと思ってしまう。二人の間に亀裂が入ってしまうが、どうするのか?



■前回:第7話ネタバレあらすじ
自衛官となった国生宙(町田啓太)は、馬場良成(佐野勇斗)とともに普通科隊員として南関東駐屯地に配属される。1尉に昇級した冬美(白石麻衣)も、普通科隊員として宙たちと同じ駐屯地に異動になった。冬美は、宙たちに厳しく接すると忠告する。

若干の不安を抱きながら隊舎に向かった宙と馬場を待っていたのは、先輩自衛官たち――班長の大木隆之(久保田悠来)、金子慎也(桐山漣)、風間速人(工藤阿須加)、野村晴樹(結木滉星)の手荒い歓迎だった。

宙は、自衛隊にも部活があり、ラグビー部もあることを知る。最初はラグビー部だったことを隠していた。野村は、高校時代に怪我をするまでは花形だった宙のことを知り、ラグビー部の監督に紹介する。ラグビー部の練習を偶然に目にすると、そこには訓練生時代に一緒だった西(藤岡真威人)が体を鍛えるために入っていた。

そんな中、災害派遣要請を受けた冬美や大木班の一同は、現場の相模大野へ出動する。初めての避難誘導に戸惑ってしまう宙と馬場。二人の前には泣き出す子供や忘れ物をしたから取りに帰りたいと言い出すい人がいた。宙は困って、自分がとりに行ってしまった。

宙が戻ってくると予定していた時間よりも早く次のトラックが到着していた。避難していたオリンピック候補生・芝山勝也(水沢林太郎)の隣の子供がトイレに行きたいからと早く降りたがった。慌てる宙の前で芝山が自ら飛び降りようとして怪我をしてしまった。持ち場にいなかった宙のことを冬美は厳しく叱責する。

翌日、芝山の入院先へ向かうが、芝山は宙に「早く消えてくれ」と厳しい態度をとる。骨折の回復を考えるとオリンピックへの夢が消えたのだった。

責任は冬美にも降りかかる。それを知った宙は落ち込んでしまうが、そこにやってきたのは八女(北村一輝)だった。大事なものを忘れた人のために役に立ちたかったという宙に「一番大事なものは命」と諭す。

大木班でも反省会の飲み会が開かれる。自分たちも最初はミスをしたが、「ギリギリで生きている人の命を守らなくてはいけない。冷静でいなくてはいけない」と大木は自分のモットーを話した。そして、泣いていた女の子や忘れ物を取りに行ってもらった住民たちが宙や馬場にお礼を言っていたことを教えてくれた。

■第8話あらすじ
国生宙(町田啓太)と馬場良成(佐野勇斗)は、班長の大木隆之(久保田悠来)から『南関東駐屯地祭り』の話を聞く。自衛隊が地域住民と触れ合うためのイベントだ。風間速人(工藤阿須加)や金子慎也(桐山漣)によれば、若い女性と親しくなるチャンスもあるらしい。それを聞いた宙たちが盛り上がっていると、野村晴樹(結木滉星)が駆け込んできて、今年の駐屯地祭りが中止になったことを皆に告げる。

そんな折、金子の元妻・理恵(三倉茉奈)が、7歳になる娘の花音(宮地美然)を連れて駐屯地へやってくる。近くまで来たから寄ってみたのだという。娘との再会を喜ぶ金子。離婚したとはいえ、仲睦まじいその様子に宙たちも目を細める。

一方、副連隊長の神宮寺一成(緋田康人)は、35歳でいまだ士長の金子について、次の昇任試験の結果次第では指導が必要ではないか、と桜間冬美1尉(白石麻衣)に伝える。それはリストラを意味していている。自衛隊の厳しい実態を知った宙と馬場は……。

フジテレビ7月6日スタート、「テッパチ!」。出演:町田啓太、佐野勇斗、北村一輝、白石麻衣、藤岡真威人、工藤阿須加、桐山漣、久保田悠来、結木滉星、水沢林太郎ほか。番組公式Twitterアカウントは「@teppachi_8」。

フジテレビ「テッパチ!」番組公式サイト
フジテレビ「テッパチ!」番組公式Instagram

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FODプレミアム」

【2022年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  4. 新木優子、山下智久と映画『SEE HEAR LOVE』で5年ぶり共演!山P×新木2ショット、公式サイトも初解禁
  5. 【「ポッサム~愛と運命を盗んだ男~」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、キャスト紹介、時代背景など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,092作品!