WOWOW「尚食(しょうしょく)~美味なる恋は紫禁城で~」第9-12話あらすじ:女子(おなご)の矜持(きょうじ)~恋心と務め

[09月28日20時00分]  【ドラマ】

WOWOW「尚食(しょうしょく)~美味なる恋は紫禁城で~」第9-12話あらすじ:女子(おなご)の矜持(きょうじ)~恋心と務め

(c)2022 Huanyu Entertainment Co., Ltd.

WOWOWにて日本初放送・配信中の「尚食(しょうしょく)~美味なる恋は紫禁城で~」(全40話)は中国、明の華やかな宮廷を舞台に、尚食局の女官と麗しき皇太孫が恋に落ちるラブストーリー!9月29日(木)から2話ずつ放送の第9話~第12話のあらすじを紹介する。



「尚食(しょうしょく)~美味なる恋は紫禁城で~」は、尚食局の女官と皇太孫が恋に落ちる、甘いロマンス×美食×サクセスストーリーが融合した宮廷ラブストーリー。

■キャスト
姚子衿役:ウー・ジンイエン
朱瞻基役:シュー・カイ
苏月华(蘇懷瑜)役:ワン・チューラン
游一帆(朱瞻礼)役:ワン・イージョー
 ほか

■第9話「女子(おなご)の矜持(きょうじ)」
姚子衿は皇太孫 朱瞻基に命じられ書棚の整理をしていた。そこで1枚の絵を見つける。ちょうど異国からの使者をもてなすための料理を考案中だった姚子衿は、その絵のことや異国のことを朱瞻基に問う。一方、朱瞻基と皇太孫妃 胡善祥との関係はぎくしゃくしていた。胡善祥は朱瞻基が来るのを待ち続けているが、朱瞻基は素直になれずなかなか足が向かずにいた。そんな朱瞻基を見て姚子衿は、皇太孫妃に会いに行くようにと勧める。

尚食ep10(c)2022 Huanyu Entertainment Co., Ltd.■第10話「12月の閻魔(えんま)」
体調を崩しがちとなった永楽帝は、孫の朱瞻基に国を託そうと決意していた。12月8日の臘八節。游一帆は尚食局を訪れ、姚子衿に書物を手渡そうとするが、子衿は受け取ろうとしない。しかし游一帆から今日が誕生日だと聞いた姚子衿はあり合わせの材料で長寿麺をふるまう。その麺は游一帆にとって母の味であった。そして雪の日、冷えきった体で食事を届けにきた姚子衿の姿を見た朱瞻基は、強気にふるまう子衿に対してある言葉を口にする。

尚食ep11(c)2022 Huanyu Entertainment Co., Ltd.■第11話「除夜の宴(うたげ)」
宮中では除夜の宴が始まった。尚食局にとって、この宴は御膳の権利を賭けた尚膳監との勝負の場だった。双方が全力を尽くした料理を味わう皇族たち。同じ頃、北鎮撫司では游一帆たちが極秘の任務に備えていた。尚食局の厨房に卵白を使った料理が返され、漢王妃が卵白でぜんそくを引き起こすと聞かされた蘇月華は青ざめる。宴の場では月華が作った炒め物を口にした漢王妃が発作を起こし、騒然となった場に兵が踏み込んできた。

尚食ep12(c)2022 Huanyu Entertainment Co., Ltd.■第12話「恋心と務め」
漢王妃が亡くなった件の責任を取って、孟紫澐は尚食の座を剥奪されることになった。姚子衿は草舎に膳を運びに行くが、除夜の宴の準備で4日間徹夜していたため、待っている間に居眠りをしてしまう。朱瞻基は、そんな姚子衿を抱きかかえて草舎に運び、激務の尚食局を辞めて、草舎に来ないかと問う。その頃、草舎の外には皇太孫妃 胡善祥の姿があった。草舎から聞こえてくる琴の音を聞き、誰が弾いているのかを調べるよう画屏に命じる。



WOWOW「尚食(しょうしょく)~美味なる恋は紫禁城で~」番組サイト
 2022年9月1日スタート 木20:00-22:00 2話ずつ放送 日本初放送・配信
映画、アニメ、ドラマ、音楽、スポーツも!ひかりTVは見たい作品がいっぱい!【ひかりTV】


【華流ドラマ】【作品詳細】【関連・各話あらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,691タイトル、  86,064作品!