【最終回ネタバレ】「新・信長公記」8年留年しても生き続ける永瀬廉(King & Prince)の笑顔で幕!

[09月27日09時22分]  【ドラマ】

【最終回ネタバレ】「新・信長公記」8年留年しても生き続ける永瀬廉(King & Prince)の笑顔で幕!

@日本テレビ

日本テレビ・読売テレビ・新日曜ドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」2022年9月25日に最終回・第10話が放送され、4.4%の視聴率となった。憎き敵・別府ノ守与太郎(柄本明)を倒し、クラス全員でハッピーな最後を迎えた。TVerで最新話を、Huluで1話~最新話まで配信されている。Huluオリジナルストーリー「新・信長公記 外伝」も配信中だ。



漫画「新・信長公記~ノブナガ君と私~」を原作として、永瀬廉(King & Prince)が主演する新日曜ドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」、2022年9月25日に最終回・第10話が放送された。ビデオリサーチ社調べの関東地区の世帯視聴率は6.1%、5.4%、4.2%、3.8%、4.4%、4.8%、3.6、3.8%、3.2%とかなり厳しい数字となり、最終回は4.4%にとどまった。世帯視聴率は低迷したものの、ドラマのターゲット層である10代から40代までのコア視聴率ではかなり好成績をたたき出していた。

ドラマのラストは原作漫画とは違い、クラス全員が8年も留年しているという結末となったが、唯一ちゃんと高校を卒業していったみやび(山田杏奈)が教師となって戻ってきて、みなで一緒にいられることを喜ぶハッピーエンドとなった。

信長クランクアップ@読売テレビ、日本テレビ織田信長、徳川家康、豊臣秀吉、武田信玄、黒田官兵衛、伊達政宗など、名だたる戦国武将たちが、同じ学校のクラスメイトだったら?という滅茶苦茶とも思える設定だったが、最後はクラスが一丸となり一致団結して戦う姿をみせ、青春ドラマとなった。ドラマの最終撮影日は特進クラス20名による宴のシーンとなり、これまで学園天下獲りをめぐってしのぎを削ってきた武将たちが、最後の戦いを前に飲んで、踊って楽しむ場面となった。まるで本当に高校生が打ち上げをしているような雰囲気で撮影は進んだ。クランクアップ時に永瀬廉は「この作品ならではの青春を存分に堪能できたと思います」と話し、共演者に対しては「なにより本当にクラスメイトの皆さんが楽しくて、優しくて、面白くて、最高にうつけなクラスメイトで幸せな時間でした」と呼びかけた。


※Huluで過去話見放題!外伝も独占配信中!

■Blu-ray&DVD-BOX 発売決定
2023年4月5日(水)に「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」のBlu-ray&DVD-BOXが発売されることが決定した。

■最終回:第10話ネタバレあらすじ
織田信長(永瀬廉)は、自分が掲げた旗印通り、徳川家康(小澤征悦)に勝利した。信長が最後に戦う相手は学園を支配する総長だ。総長の正体は学園の理事長・別府ノ守与太郎(柄本明)であることが分かった。そんな理事長は武将たちを集めて戦わせてきた目的を語りだす。

一方で、理事長から自分たちが実在した戦国武将のクローンであること、さらに18歳までしか生きられないという衝撃の事実を聞かされた黒田官兵衛(濱田岳)は、そのことをクラスメイトに伝えるかどうかの葛藤を続けていた。

理事長の目的はなんと江戸幕府の復活だった。別府ノ守は実は徳川なのだ。明治幕府にと徳川の世をつぶされたことを悔やみ続け、クローンの家康によってなんとかしようとしたが、家康は友情を知る人物となってしまう。そこで、武将たちと戦わせ、本来の家康を取り戻させようとした。失敗作だと言い切る。

特進クラスは一丸となって、理事長と戦うことを誓う。クローンであることを黒田(濱田岳)が伝えても「是非に及ばず」と。松明をもって走り出し、熱く思いを語る。闘いを前にして陣をひき、最後の宴に興じる。

夜が明け、闘いが始まると、理事長側は戦うためだけのクローンを大量に用意していて、信長たちは苦戦する。家康にむかって理事長は「こっち側に来い」というが、家康はいうことを聞かず、明智光秀(萩原利久)をかばって斬られてしまう。信長に「誰かの盾になるのも悪くない」と話し、自分が生きてきた意味を見つける。

理事長は信長を煽り、みやび(山田杏奈)にも戦ってくる。みやびの剣が斬られたことを見た信長は「我が名は覇王、織田信長!」と叫ぶと次々とクローンたちを倒してゆく。そこにいるのはいつもの信長ではない。戦国時代の信長だ。みやびが「信長くん」と話すと我に返る。そして、理事長を斬った。

信長はなんとか生き残った。しかし、「生まれた意味を思い出した。花が咲いた」といい気を失った。そんな信長をみてみやびは自分が絶対に未来に連れてゆくと誓う。

月日は流れ、みやびは大学でクローンの研究をして博士号をとり、博士の息子(波岡一喜)と共同研究をしながら教師をしていた。そこにいるのは信長たちだ。なんと特進クラスはみやびをのぞきみなずっと留年し続けていた。次こそは卒業してくださいとみやびがいうと、信長は「是非に及ばす」といって、「うつけ」と全員での大合唱となった。

日本テレビ・読売テレビ・新日曜ドラマ 7月スタート「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」。出演:永瀬廉(King & Prince)、山田杏奈、西畑大吾(なにわ男子)、三浦翔平、満島真之介、濱田岳、小澤征悦、萩原利久、犬飼貴丈、柄本明ほか。番組公式Twitterアカウントは「@shincho_drama」。PR動画は番組公式サイトで公開中。

日本テレビ・読売テレビ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」番組公式サイト

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2022年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!