SpendyMily「Iris」(アイリス)、荒木飛羽主演「少年のアビス」映像で制作されたリリックビデオ解禁!

[09月30日20時00分]  【音楽】

SpendyMily「Iris」(アイリス)、荒木飛羽主演「少年のアビス」映像で制作されたリリックビデオ解禁!

ⓒ峰浪りょう/集英社
ⓒドラマ「少年のアビス」製作委員会・MBS

SpendyMilyが2022年9月1日にスタート、現在放送中のMBSドラマ特区「少年のアビス」(主演:荒木飛羽)のエンディング主題歌に決定し、書き下ろした新曲「Iris」が本日9月30日に配信リリースされた!ドラマの映像で制作されたリリックビデオが本日20時に解禁となった。【2022年秋ドラマ】



2020年、、Vo.松永瀀がyukirie、平井文と出会いオンラインでのセッション活動をスタートして結成し、2021年8月以来「夏とブルー」「雨のリズム」「後悔」「Distance」「Reflexion」とオリジナル楽曲の配信を続けているロックバンド”SpendyMily”。インディーズにも関わらず、「後悔」が2022年1月クール テレ東ドラマ24「シジュウカラ」のエンディングテーマ曲に起用されるなど、各方面からの評価も高く、今最も注目されているバンドの一つとなっている。

そんな彼らがエンディング主題歌を担当するドラマ「少年のアビス」は峰浪りょう原作で「週刊ヤングジャンプ」で連載中の大人気マンガの実写化として注目された。放送開始後も話題となっているが、「Iris」はこのドラマに向け書き下ろした楽曲で、「少年少女達による等身大の劣等感や焦燥感、私達ヒトという生き物に宿る心の"深淵"で蠢いている感情を私たちが思う音で紡ぎました。」とメンバーが語っている通り、ドラマの登場人物たちにも寄り添った楽曲となっている。

ドラマのストーリーとともに視聴者の心にも沁みこんでいくであろうこの楽曲「Iris」をじっくりと聴きこんでもらいたい。

また、ここまでのドラマの映像で制作された”「Iris」ドラマver.スペシャルリリックビデオ”が本日20:00に公開。こちらもぜひチェックしてほしい。

「少年のアビス」主演 荒木飛羽コメント

この曲は、第1話の衝撃的なシーンから流れます。
人生諦めていたはずなのに諦めきれていなくて、変わりたいのに変われない。でも、変われそうな点を見つけた。
それは、令児の姿そのものだと思いました。
ナギと出会って心中に誘われたとき、「令児くんの人生この先絶対つまらないだろうし」と言われた令児は、自分でもそう思っていたはずなのに、改めて他人からそう言われたことにとても動揺します。夕子に対する気持ちや、今まで無関心だったことに無理やり関心を持たされたように感じるのです。

「取り戻したい光が
まだあの日々の中にあった
いつだって 変わる運命
このままじゃ 終われない」

令児の変わりゆく感情の動きよくが表れていて、一話の最後にこの曲が流れた瞬間、原作を初めて読んだ時のような行き場のない感情の重みと美しさを思い出しました。

「Iris」 SpendyMilyメンバーコメント

SpendyMily居心地の悪い環境や、それに縋っている様が描かれている作品に、私達も共感する所が多くありました。
そんな非日常的且つ現実味溢れる本作品のEDを担当出来ることが凄く光栄です。
少年少女達による等身大の劣等感や焦燥感、私達ヒトという生き物に宿る心の"深淵"で蠢いている感情を私たちが思う音で紡ぎました。ドラマと共に、楽曲も楽しんでいただけると嬉しいです。

SpendyMily 「Iris」 ドラマver.スペシャルリリックビデオ


※Huluで1話~最新話まで配信中!※TVer、GYAO!、MBS動画イズム見逃し配信1週間あり

[ドラマ特区『少年のアビス』放送情報]
2022年9月1日(木)より順次放送スタート!
■MBS 10月6日(木)6話放送24:59~
■テレビ神奈川 10月6日(木)6話放送23:00~
■チバテレ 10月7日(金)6話放送23:00~
■とちテレ 10月6日(木)5話放送22:30~
■テレ玉 10月6日(木)5話放送23:30~
■群馬テレビ 10月6日(木)5話放送23:30~

[ドラマあらすじ]
高校2年生の黒瀬令児(荒木飛羽)は、町や家族に縛られながら“ただ”生きていた。
認知症の祖母と、その介護に追われる母親、引きこもりの兄との窮屈な4人暮らし。5年前に家を出て行ったという父親は、行方不明だ。そんな状況下で、将来の夢も特にない。町を出たいという気持ちはあるが、少しでも母親を楽にさせるため、大学には進学せず、就職を希望していた。
ただ、漠然と日々を過ごしていた時、運命の出会いを果たす―。憧れのアイドル・青江ナギが、町にいた。
そして、ナギに持ち掛けられたのは“心中”だった…。
生きることに希望はあるのか。この先に「光」はあるのか。そんな令児を取り巻くのは、町を出ると約束した幼馴染、執拗につきまとう教師、息子を縛る母親、そして、かつての親友。絶望の淵に漂う少年のスーサイドラブストーリー、開幕―。

原作:峰浪りょう『少年のアビス』(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)
主演:荒木飛羽 北野日奈子
本田望結 堀夏喜 和田聰宏 片岡礼子 / 松井玲奈
監督:かとうみさと、湯浅弘章
脚本:狗飼恭子
オープニング主題歌:理芽「インナアチャイルド」(KAMITSUBAKI RECORD)
エンディング主題歌:SpendyMily「Iris」
制作プロダクション:ホリプロ
製作:「少年のアビス」製作委員会・MBS

ドラマ公式Twitter:@dramatokku_mbs
ドラマ公式Instagram :dramatokku_mbs
ドラマ公式TikTok:@drama_mbs
◇公式ハッシュタグ #少年のアビス #ドラマ特区

公式HP

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!