【初回拡大SP】水谷豊×寺脇康文「相棒21」女性活動家を守るのか、乗客を守るのか?究極の選択!第1話予告

[10月05日20時00分]  【ドラマ】

【初回拡大SP】水谷豊×寺脇康文「相棒21」女性活動家を守るのか、乗客を守るのか?究極の選択!第1話予告

画像:テレビ朝日より

「お帰り、薫ちゃん!」初代相棒の亀山薫(寺脇康文)復活!右京(水谷豊)と力を合わせてテロリストに立ち向かう!2022年10月12日(水)よる9時テレビ朝日「相棒season21」第1話を15分拡大で放送!予告動画は番組公式サイトで公開されている。

21シーズン目を迎える「相棒」に帰ってきたのは初代相棒を務めた亀山薫(寺脇康文)だ。杉下右京(水谷豊)とのコンビは安定感があり、視聴者からの期待もマックスとなっている。そんな二人は久しぶりにどんな関係をみせるのか?さらに亀山薫の妻役の美和子(鈴木砂羽)も復活となる。懐かしさの中に新しい面を見せる「相棒21」が幕を開ける。



初代相棒の亀山薫は旧友の遺志を継いで、子どもたちに正義を教えるためサルウィン(劇中の架空の国、東南アジアという設定)に旅立ったという設定になっている。すでに警察を退職している亀山薫がどうやって、どんな立場で右京の元に帰ってくるのかがファンの間でも予想されている。

さらにPR動画で話題となったのは、亀山薫との掛け合いが最高の捜査一課の伊丹憲一(川原和久)だ。特命係を目の敵にしつつ、協力して犯人を上げるが、特に亀山には「特命係の亀山~」という嫌味な呼びかけが伊丹の真骨頂ともいえる。このセリフがまた聞けるだけでも楽しみだ。相方の芹沢慶二(山中崇史)、出雲麗音(篠原ゆき子)、警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)、内閣情報官・社美彌子(仲間由紀恵)、衆議院議員・国家公安委員長の鑓鞍兵衛(柄本明)、いまや特命係の上司である峯秋(石坂浩二)たちも続投となる。

12日に放送される第1話には、準レギュラーとなっている片山雛子役の木村佳乃、外務省幹部の厩谷役の勝村政信、南アジアのサルウィンで腐敗政府を倒した、アイシャ・ラ・プラント役のサヘル・ローズ、アイシャをサポートするミウ・ガルシア役の宮澤エマらがゲスト出演する。勝村政信は水谷豊と寺脇康文の二人を前に「歴史上の人物に遭遇した気分」と話している。

■第1話あらすじ
南アジアのサルウィンで腐敗政府を倒した、アイシャ・ラ・プラント(サヘル・ローズ)という反政府運動のリーダーが親善目的で来日する。なぜかパーティーに招待された右京(水谷豊)が会場に向かうと、そこにはサルウィンに渡っていた元相棒・亀山薫(寺脇康文)の姿があった。

パーティーには鑓鞍兵衛(柄本明)や片山雛子(木村佳乃)といった政治家や、外務省幹部の厩谷(勝村政信)など要人が招かれていた。そんな中、薫のスマホに不穏なメッセージが届く。それは、『アイシャを殺さなければ、旅客機を墜落させる』という脅迫文だった。

該当の便には、薫の妻・美和子(鈴木砂羽)も搭乗していた。到着までのリミットは4時間。右京と薫は、手分けして脅迫者を追跡するが、その矢先、会場の一角で、思いも寄らない事件が起こる。

テレビ朝日 10月12日スタート「相棒season21」。出演:水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、森口瑤子、川原和久、山中崇史、篠原ゆき子、山西惇、神保悟志、小野了、片桐竜次、杉本哲太、仲間由紀恵、石坂浩二ほか。番組公式Twitterアカウントは「@AibouNow」。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

テレビ朝日「相棒season21」番組公式サイト

【2022年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!