稲垣吾郎と香取慎吾が「ゴミじゃない。資源だもんね」と優しく語りかけたペットボトルを草彅剛が資源回収!

[10月06日04時00分]  【商品・CM】

稲垣吾郎と香取慎吾が「ゴミじゃない。資源だもんね」と優しく語りかけたペットボトルを草彅剛が資源回収!

『新しい地図』結成5周年を迎えた稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がサントリーグループのCMに初めて3人そろっての出演となる新TVCM「ボトルは資源!(香取さん)」篇(30秒)、「ボトルは資源!(稲垣さん)」篇(30秒)、「ボトルは資源!」篇(60秒)を、10月11日(火)から全国でオンエア、Youtubeでも動画公開する。

サントリーグループは、「人と自然と響きあう」という企業理念のもと、2030年までに、全世界でペットボトルの100%サステナブル化の実現に向けて、さまざまな活動を続けている。今回のCMは、2021年から展開しているコミュニケーション「#素晴らしい過去になろう」プロジェクトの一環。



CMでは、稲垣と香取がそれぞれペットボトルは、「①飲みきる」「②キャップをはずす」「③ラベルをはがす」※というステップで正しく分別することで、新たな化石由来原料を使わず、何度も資源として循環させることができると訴求し、草彅が回収ボックスから収集するという展開になっている。

「ボトルは資源!(香取さん)」篇(30秒)


「ボトルは資源!(稲垣さん)」篇(30秒)

「ボトルは資源!」篇(60秒)


撮影前、制作チームからのレクチャーを受けて、「ボトル to ボトル」水平リサイクルの推進や、ペットボトルを資源置き場や回収ボックスに投入した後のことを考える大切さについて、改めて理解を深めた3人。稲垣と香取は、飲んだ後を描くという初体験の撮影に驚きつつも、持ち前の自然体の演技と落ち着いたトーンのセリフ回しで一発OKを連発!一方、清掃員を演じる草彅は、「すごく重要な役どころを任されました」「2人とは心構えが違います」と自らが今回のキーマンであることをアピール。監督のリクエストに応えて、さまざまなニュアンスの表情やセリフを収録し、最もメッセージが伝わるベストショットを追求していた。また、久々に同じ空間でお芝居することを楽しんでいた3人。気心の知れた間柄だからこそ醸し出せる、独特の空気感と安心感、チームワークが印象的で、現場を大いに盛り上げていた。

特設サイト「#素晴らしい過去になろう」プロジェクト
新CM公開は、10月6日(木)午前9時からとなっております。
~自然と響きあう~サントリーの環境活動

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!