韓国ドラマ「シュルプ」キム・ヘスが復職させたクォン医官の正体が明らかに!第13話ネタバレと見どころ

[2022年11月28日21時50分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「シュルプ」キム・ヘスが復職させたクォン医官の正体が明らかに!第13話ネタバレと見どころ
<br/>

Netflixシリーズ『シュルプ』独占配信中
画像出典:tvN番組サイトより

キム・ヘス主演で、朝鮮時代の教育ママの奮闘を描いたコメディ時代劇、Netflixで独占配信の「シュルプ」(全16話)…前回、ソンナム大君が世子になって早々に意中の相手を世子嬪に迎えるも気持ちがすれ違ってしまう様子が描かれた。気になる第13話のあらすじ(ネタバレ)と見どころを確認してみよう。
※視聴率は約12.9%(ニールセンコリア、全国調べ)

Netflixが待望の2022年公開予定韓国作品ラインナップ一覧

「シュルプ」は、トラブルメーカーの息子たちと、王座を狙うライバルの策略…さまざまな問題に振り回されながら、未来の朝鮮王を育て上げるために日々奮闘する王妃の姿を描く。【「シュルプ」を2倍楽しむ】で各話のネタバレあらすじ(ネタバレ)と見どころ、キャストなどまとめている。



■第13話あらすじと豆知識
ある夜突然訪れたチョウォル(チョン・ヘウォン)によって明らかになったムアン大君(ユン・サンヒョン)の隠し子にファリョン(キム・ヘス)は怒り心頭。ムアン大君は突然現れた我が子を一人で育てると豪語するが、初めての育児に悪戦苦闘し、結局はファリョンに助けを求めてしまう。

初めは呆れていたファリョンも育児に取り組む息子の姿を見ると、放っておく事も出来ず慣れた手つきでアラと名付けられた赤子を寝かしつける。

婚礼が終わり初夜を迎えたソンナム大君(ムン・サンミン)は世子嬪チョンハ(オ・ウィジュ)を置いて出て行ってしまった。噂は瞬く間に広がり、初夜の勤めを果たさなかったソンナム大君を責めようとした大妃(キム・ヘスク)に対し、咄嗟に嘘をついて彼を守ったチョンハ。
※世子嬪(セジャビン):世子の正妻。

愛情は感じながらも彼女が大妃側の人間だと考えると複雑なソンナム大君に対して、チョンハは訳がわからずファリョンのもとに助言を求めに行く。

事情を聞いたファリョンがソンナム大君を呼び寄せ、チョンハの家柄は大妃側だが、選んだのは自分だと明かすとソンナム大君は安心した表情を見せた。しかし、ソンナム大君が書庫で見つけた医療日誌の一部の話になると2人の表情は一気に曇る。それによると、亡き世子の吐血の原因はクォン医官(キム・ジェボム)の鍼術が原因だと記されていた。

クォン医官が世子を殺した可能性が高いと知ったファリョンは、何も知らないふりをしてクォン医官を王宮に呼び戻す。この行動に驚くファン淑媛(オク・チャヨン)と両議政(キム・ウィソン)。

その頃、王宮を離れたウィソン君(カン・チャニ)は謀反を企むクォン医官らに呼び出され、世子になる代わりに父である王(チェ・ウォニョン)を殺すよう取引を持ちかけられる。その現場を密かに押さえていたソンナム大君は、世子に薬を処方したトジ先生こそ、昔テイン世子の死に関連していた唯一の生き残りユ・サンウクだと悟り彼を問い詰める。

ファン淑媛は大妃殿を訪れ茶を勧めるが毒殺を恐れた大妃に、ウィソン君の父親は誰なのかと問いただされる。同じ頃、クォン医官が訪ねたのは廃妃ユン氏(ソ・イスク)。クォン医官は彼女の事を母と呼び、ただならぬ表情で微笑み合う…。

■見どころ
クォン医官を王宮に復帰させ、核心を伏せたまま泳がせようとするファリョンと、彼女を警戒しながらも利用して謀反を成し遂げようとする逆賊グループの知恵比べが描かれ、現時点ではどちらが一枚上手なのかがまだ分からない点も今後への期待を高める要素だ。

これまで、ウィソン君の実父である事が仄めかされてきたクォン医官がなんと、廃妃ユン氏の息子、つまり、大妃に殺されたテイン世子の弟である事が明かされ、更に視聴者に衝撃を与えた。王の異母弟に当たるクォン医官にとっては、大妃やその息子である王は母を追い詰め、兄弟を死に追いやった敵。謀反を企てる動機は十分だ。彼の血を継いだウィソン君は果たして本当に王を殺してしまうのかも気になるところだ。

前回、互いに想い合いながらもすれちがってしまったソンナム大君とチョンハ。ファリョンが明かした真実で彼らの関係が急接近しそうでこちらも目が離せない。

ムアン大君の隠し子騒動は、突然パパとなった彼の奮闘が微笑ましく、初めは呆れながらも息子の成長を実感して手を貸し始めるファリョンの様子が温かく描かれた。また、子の行く末を案じてファリョンに赤子を託し消えたと思われたチョウォルが、ファリョンの計らいで乳母として実は近くにいたという予想外の展開も視聴者を喜ばせた。

一歩間違えれば一族の生命すら脅かしかねない弱点を抱えながらも、極秘での育児を許したり、身分の違いで決して結ばれる事のない恋人を乳母として匿い、家族揃って暮らす環境を作ったファリョン。王妃である以前に息子を思う母親である姿が描かれ、「母親の模範」とも呼べる彼女のキャラクター像を更に強くした。

子供の将来や社会的ステータスを巡ったママ同士のドロドロとした競争といった現代のトピックを朝鮮時代に移植し、王位を賭けた教育奮闘記を描いたユニークなtvN土日ドラマ「シュルプ」はNetflixで独占配信中だ。

■スタッフ
演出:キム・ヒョンシク
脚本家 :パク・バラ
原題:슈룹(シュルプ)

■キャスト
イム・ファリョン役:キム・ヘス
大妃役:キム・ヘスク
朝鮮王イ・ホ役:チェ・ウォニョン
ソンナム大君役:ムン・サンミン
世子役:ペ・イニョク
ムアン大君役:ユン・サンヒョン
ケソン大君役:ユ・ソンホ
イリョン大君役:パク・ハジュン
ファン貴人役:オク・チャヨン
コ貴人役:ウ・ジョンウォン
テ昭容役:キム・ガウン

ほか

Netflix公式ページ
Youtube|Netflix予告動画
tvN公式ページ

kandoratop【作品詳細】【「シュルプ」を2倍楽しむ】

【Netflix2022年韓国ドラマ】【Netflix2022年韓国映画】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  5. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,725タイトル、  86,098作品!