「コネクト」第3、4話あらすじ:謎の女イランの正体と“コネクト”にまつわる事実が明かされる

[2022年12月09日21時00分]  【ドラマ】

「コネクト」第3、4話あらすじ:謎の女イランの正体と“コネクト”にまつわる事実が明かされる

© 2022 Disney and its related entities

「Disney+ (ディズニープラス)」のスターにて、遂に全6話一挙配信を開始した三池崇史監督×チョン・ヘイン主演の話題作「コネクト」。新たな殺人の光景を目撃したドンスが連続殺人鬼ジンソプに迫る気になる第3、4話のあらすじと見どころを紹介しよう。

「コネクト」は、驚異のの肉体再生能力を持つ「コネクト」と呼ばれ、突然臓器売買組織に目を奪われた男ドンスが、彼の目を移植された連続殺人サイコパスのジンソプの視覚とコネクトし、戦いを繰り広げるクライムファンタジースリラーだ。




Connect© 2022 Disney and its related entities■第3話「コンポジション」あらすじ
真実を知った二人の同僚を会社の屋上で殺したジンソプ(コ・ギョンピョ)。一部始終を目を通して見ていたドンス(チョン・ヘイン)は会社に乗り込み、ジンソプの目前まで迫るが、ソニのストーカーだと思われていた彼は警備員に取り押さえられ殺人鬼の正体を見破れずに終わった。一触即発の危機を救ったのはまたしてもイランだった。「コネクト」を題材にした小説を書こうとする彼女から自分と同じ能力を持った人々について知ったドンスは彼女と行動を共にする事になる。

同じ頃、ドンスを追う警察もジンソプの異様な仕草に気づき始めていた。一方で、ジンソプの視界と連結するきっかけがドンスが作りネットで話題になった歌だと判明。イランの協力でジンソプが末期の病に冒されている事を知るが、ジンソプもまた、ドンスの正体に気づき、最後の超大作のスケッチを見せ彼を挑発し始める。

Connect© 2022 Disney and its related entities■第4話「コンフェッション」あらすじ
ドンスへの挑発を始めたジンソプ。彼を見かけたドンスは追跡を試みるがとうとう警察に捕まってしまう。失われた眼球に関する秘密を打ち明ける。とはいえ、信じられない警察に対し、ドンスは自ら体を痛めながらも手錠を外しその能力を証明しようとする。

闇医者を襲い、移植された目の秘密を探るジンソプもまた、「コネクト」に隠された真実を知る事になる。

新たな殺人を食い止める為に警察に供述をするも、それが利用されただけだと知ったドンスは警察署の屋上から飛び降り逃走。刑事も一部始終を見て彼が「コネクト」だと信じるしかなかった。警察に裏切られたドンスは自らがテロリストに扮して小学生の襲撃を予告し、ジンソプの最後の殺人を防ごうとする。それを見たジンソプは目を通して自分の電話番号を伝えると次の殺人が既に始まっていると挑発。

臓器密売組織を尾行して襲われるも返り討ちにしたイラン(キム・ヘジュン)。ドンスの前に現れると自らが隠し続けてきた驚きの秘密を打ち明ける。

■見どころ
第3話ではドンスが連続殺人鬼ジンソプに迫るも失敗に終わる様子が描かれたほか、謎の女性イランが「コネクト」を追う理由や、ジンソプの病が明かされ、それぞれの動機がくっきりしてきた事でストーリーは更に面白くなってきた。一方で、警察やジンソプも「コネクト」について知る事となりより複雑に絡み合い始めた。

イランの話から「コネクト」に関して、チョンド製薬が「コネクト」に関連し、生体移植に関する研究を行っていた事が明かされた。更に、末期がんを患っている事が明かされたジンソプも「コネクト」が不老不死の鍵になる事を知りドンスを狙う事になりそうだ。

警察までもがドンスが「コネクト」である事を目の当たりにし、ドンスの身を案じるイランが怪我をしたシーンでは、イランの指から滴った血が動き出した事から彼女もまた「コネクト」なのでは?という新たな展開に。終盤ではイランもまた「コネクト」である事が明かされ、先述のチョンド製薬の秘密と合わせると、「コネクト」が単なる偶発的な突然変異ではなく、その誕生にも大きなストーリーを秘めていそうだ。

テンポよく進む本作では、第4話からは起承転結の転に突入。残すところ2話で収まり切るのかというくらい様々な伏線が登場しているので、早くも「続編があるのでは?」と勘ぐってしまうが、物語が6話でしっかり完結するのかも含めて残る2話に注目していきたい。

■キャスト
ハ・ドンス役:チョン・へイン「スノードロップ」「D.P. –脱走兵追跡官-」
オ・ジンソプ役:コ・ギョンピョ「恋のスケッチ~応答せよ 1988~」
イラン役:キム・ヘジュン「調査官ク・ギョンイ」
 ほか

■スタッフ
制作:スタジオドラゴン
演出:三池崇史監督
脚本:NAKA 雅 MURA、ホ・ダム『ムルゲ 王朝の怪物』
原作:『Connect』シン・テソン著
原題:커넥트(コネクト)

kandoratop【作品詳細】【関連記事】

公式サイト
◇公式 Twitter:@DisneyPlusJ
◇公式 Instagram:@disneyplusjp
◇公式 facebook:@DisneyPlusJP

■ディズニープラスとは:
Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も。ここでしか見られないオリジナル作品も見放題。

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  4. Netflix「愛と、利と」第13-14話:ユ・ヨンソク、涙の決別…。二股疑惑の真相!ネタバレと見どころ
  5. 【ペイバック~金と権力~(原題:法銭)】(全12話)韓国ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,093作品!