ナムグン・ミン主演ドラマ「恋人」パート2、10月13日(金)放送確定!

09月13日22時23分ドラマ
画像:公式サイトより ©2023MBC

ナムグン・ミン×アン・ウンジン主演のMBC金土ドラマ「恋人」パート2が10月13日(金)より放送開始することが番組サイトおよび、SNSにて発表された。作品予告動画はYouTubeにて公開中だ。

「恋人」(原題)が11月24日KNTVで日本初放送決定!

9月2日、MBC金土ドラマ「恋人」が視聴者の熱い関心と愛の中でパート1を終え、韓国では「恋人廃人」が続出中。「恋人」パート1の最終回となる第10話はニールセンコリア全国基準12.2%、首都圏基準11.5%を示し自体最高視聴率記録を更新、瞬間最高視聴率は何と14.4%まで急騰した。



10月13日(金)放送開始を確定した「恋人」パート2では切ない別れ以後、ジャンヒョン(ナムグン・ミン)とギルチェ(アン・ウンジン)が朝鮮と清を行き来しながら2人の関係の変化が視聴ポイントになる予定だ。

パート2放送を控えた製作陣は「丙子胡乱以後、清に連れて行かれた彼らの話がジャンヒョンとギルチェの運命と絡み合い興味深く展開されるだろう。また、パート1の最後に強烈なインパクトを残した青い覆面の謎の女(イ・チョンア)を含め、ク・ウォンム(チ・スンヒョン)、チャン・チョル(ムン・ソングン)、ソヨンジョ氏(ソ・ユジン)らパート1の後半部に登場した人物たちのその後や、彼らの関係にも変化がもたらされそうだ。

特に、8日に放送した特番「恋人」パート1「リワインドフィルム」に出演した主演カップルナムグン·・ンとアン・ウンジンもパート2に対する言及と共に視聴者挨拶を伝え、視聴者の期待感をより一層高めた。
●特番レポート「恋人」パート1「リワインドフィルム」

ナムグン・ミンは「最善を尽くしたから、多くの方が愛してくださったのだと思う。早くパート2が公開してほしい。話したくてムズムズしている。」「今はより良い作品に仕上げるための準備期間だから、それまで期待して待っていてほしい」とコメントしてパート2放送に対する期待感を表わし、アン・ウンジンもやはり皆様が愛してくれたので、それが力になって今も撮影している。パート2ではより深く楽しいストーリーでお会い出来るはずです!少し待っていただければすぐ来ます!また会いましょう」と、視聴者への感謝の挨拶とともにパート2に対する自信を伝えた。

これと共にMBCは今週金曜日(15日)に加えて土曜日(16日)21時55分で2部作「恋人」パート1「TVムービー」のそれぞれ75分ずつ特別編成を確定した。「恋人」パート1「TVムービー」には惜しくも編集された未放送場面が初公開される予定であり、パート1の感動を継続する予定だ。

一方、毎回しっかりとした展開と俳優たちの熱演、胸に響く名場面で名実共に2023年ねん末授賞式にもっとも近いと話題の「恋人」は来月13日(金)21時50分パート2放送を確定し、今秋のお茶の間劇場に再び熱い熱風を起こす予定だ。

「恋人」は、丙子の乱の兵火の最中に繰り広げられる恋人たちの物語と、苦しみの中で希望を見出す人々の物語を描く本格ヒューマン時代劇。
【「恋人」を2倍のたしむ】では、ドラマの時代背景や実在人物、パート1各話のあらすじと見どころ、豆知識などまとめている。

MBC「恋人」HP(韓国)
YouTube|MBCdrama「恋人」ページ

kandoratop【作品詳細】【「恋人」を2倍楽しむ】