★「歴史ドラマ」を楽しむ-韓国三大悪女-『女人天下』チョン・ナンジョン編⑥最終回

【特集/韓ドラここが知りたい/三大悪女】

★「歴史ドラマ」を楽しむ-韓国三大悪女-『女人天下』チョン・ナンジョン編⑥最終回

※ネタバレがいっぱいですが、読んでからでもドラマを楽しめるよう配慮しています。
それでも、気になる方はドラマを見てから、お読みください。

こころ優しき12代仁宗王が30歳で崩御し、ユン妃の愛息がわずか12歳で第13代明宗王として即位するや、ユン妃は、幼い王をサポートするという形で文定(ムンジョン)太后として垂簾聴政(すいれんちょうせい)を始める。

垂簾聴政とは、皇后や皇太后が王に代わって政(まつりごと)を執り行なう、摂政政治のこと。韓国では、女性が政に参加することは少なかったが、それでも、妻、または母が摂政政治を行った例がある。名君との誉れ高い9代成宗王が13歳に即位したとき、貞熹大妃が垂簾聴政を行っている。また、朝鮮王朝末期にも、政に全く興味を示さない26代の高宗王に代わって、妻の明成皇后も垂簾聴政を執った。

ユン妃は、垂簾聴政で実質的な政の実権を握ると、愛息である13代王の明宗王が意のままにならないと、王を立たせ鞭(むち)で叩いて罰を与え、思いのままに政治を操った。いくら息子とはいえ、仮にも一国の王を!である。

さあ、ここからナンジョン&ユン妃の本当の「女人天下」が始まる。

【女人天下期】

さて、正夫人にもなれ、念願かなって身分を取り戻したナンジョンは、ユン妃の右腕として今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。ユン妃はウォンヒョンに右議政という官職を与え、ナンジョンには文官や武官の妻の最高の位である貞敬夫人を任命した(“貞敬夫人”については【朝鮮王朝豆知識-◆外命婦】参照)。ナンジョン&ユン妃の女人天下はこれから8年もの間続き、その政は私利私欲に走り邪魔者は次から次へと処刑していく。一方、民の生活は貧困を極め、その我慢は限界に達していた。

宮廷では、相変わらず自分たちの保身にだけアンテナを張り巡らす政治が続くなか、遂に王朝の“良心”パルン君が最後の警告に立ち上がる。パルン君とナンジョンとの丁々発止のディベート。今更ながら、パルン君とナンジョンが父娘の名乗りを挙げていれば…と悔しくてならない。

結局、パルン君は、哀れ毒殺刑に処されることとなる。

ユン妃は自分の実兄を、ナンジョンは知らなかったとはいえ実父を処刑し、どこまでも権力に執着する二人には流石に辟易してしまった。ナンジョンの夫のウォンヒョンも、地位を利用して富を築くことだけに執着し、その生活はまるで王のようだったとドラマで語っている。どこかで耳にした「権力や富は塩水と同じ」という言葉を思い出した。塩水は飲めば飲むほど喉が渇く、権力や富もこれで満足!とはならないのだろうか。

ただ、唯一救われたのは、ナンジョンが最後の情でパルン君自身のためにも殺生簿の作成をやめ、燃やすように進言するシーンだ。もちろん、王朝の良心であるパルン君は耳を貸さない。103話-104話だ。ここで見せたナンジョンの温情。やはり何か通じるものがあったのだろうか?こうなると、最後までナンジョンに出生の秘密を明かさなかった母ヨンランと、タンチュ僧侶がますます憎らしくなる。

結局、毒殺刑に処されるパルン君は、最後にタンチュ僧侶にあって、自分の娘に渡してほしいと札を渡す。ここで初めてタンチュはナンジョンのことをパルン君に話そうとするが、これから死に逝くパルン君はこれを拒否する。ここは、タンチュンがナンジョンのことを明かさなかったことにホッと胸をなでおろした。

タンチュンは、託された札をナンジョンに渡す。そこには、ナンジョンの出生の事実が記されていたのだ。さて、ここでこのドラマの結末を想像して欲しい。“韓ドラおすすめ隊”の大方の予想は、実父を手にかけた罪の意識にナンジョンが改心するか、自殺するか、とにかく、それが原因となった結末を迎えると思った。ところが、ナンジョンはもちろん罪悪感には駆られるが、それほどの嘆きは感じられなかった。あれほど欲しかった身分が、両班どころか王族の血筋だったと分かり、実父を自ら殺めてしまったとなれば、普通の精神なら、これまでの悪事三昧の人生を死ぬほど悔やみ、処刑してしまった父への懺悔に慟哭するだろうと思っていたのだが…。

まあ、そうならないところが、ナンジョンの三大悪女たる所以かも知れない。それが証拠に、ユン妃の方はすっかりしおらしくなって人生を終えるのだから。

さて、ドラマの結末だが、ウォンヒョンとナンジョンの夫婦愛だけに限ってみると、なかなか感動的なもので、かの“ロミオとジュリエット”を想像してしまった。どんな結末なのかは、どうぞドラマでお確かめを! -『女人天下』チョン・ナンジョン編 (完) -

※『韓国三大悪女』の第1弾はいかがでしたか?ドラマを中心に紹介したため、史実とは異なることもありますことをご了解ください。
二人目の『韓国三大悪女』チャン・ノクスを読む方は「韓国三大悪女メニュー」へ、[2倍楽しむ]コーナーに戻る方は、[「女人天下」を2倍楽しむ]のメニューをクリックしてください。

kandoratop[韓国三大悪女メニューへ]
「女人天下」を2倍楽しむ

コリア・エンターテインメント「女人天下」で予告動画配信中

GyaO!「女人天下」話数限定の無料視聴ページ
GyaO!ストア「女人天下」2話-40話有料の視聴ページ
GyaO!ストア「女人天下」41話-80話有料の視聴ページ
GyaO!ストア「女人天下」81話-120話有料の視聴ページ
GyaO!ストア「女人天下」121話-150話有料の視聴ページ

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。


_________________________________
(c)SBS Productions Inc.(c)SBS Productions Inc.【PR】DVD情報
「女人天下」 全9BOX 発売中
発売元:コリア・エンターテインメント
詳しくは、「女人天下」DVD-BOXのコーナーで紹介。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

配信サイト  :  韓国ドラマ(作品紹介)    動画番組視聴or特集ページへ>>

再生方法 : 紹介したページには上の※印から移動できます

Photo by (c)Tomo.Yun (yunphoto.net)
キャスト: チョン・ナンジョン(カン・スヨン) / 文定(ムンジョン)/ 王后(チョン・インファ) / キルサン(パク・サンミン) / ヌングム(キム・ジョンウン)
原作:パク・チョンファ 、演出:キム・ジェヒョン(金在衡)

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「不滅の恋人」最終回考:最終回ネタバレとドラマが伝えたかった事、気になるドラマのその後は?
  2. 田中圭主演「あなたの番です」第14話 まだまだ謎が深まる!そして新たな犠牲者が!予告動画と13話ネタバレあらすじ
  3. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介
  4. 最終回「不滅の恋人」第20話あらすじと見どころ:兄チュ・サンウクと弟ユン・シユン最後の戦い!豆知識:若き王は王役ご用達の子役
  5. 【「秘密の扉」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景、豆知識

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,837タイトル、  87,232作品!

相続の相談