【皇后の品格(原題)】(全26話予定)韓国ドラマ紹介

韓国ドラマ(作品紹介)    動画視聴サイトへ>>

「皇后の品格(原題)」は架空の皇室を舞台に、宮中に関わる人々の欲望、裏切り、復讐が次々と繰り広げられるラブサスペンス。突然、皇帝に嫁ぐことになったミュージカル女優が、宮中で起こった殺人事件の真相を暴き、真の愛と幸せをつかむために奮闘する姿と合わせて、皇帝に恨みをもつ男の周到な復讐劇が描かれる。

【各話あらすじ】
【配信先・最新記事一覧】

■解説
無名のミュージカル女優、サニー役を演じるのはチャン・ナラ。憧れていた皇帝に嫁ぐが、宮中生活は理想とはかけ離れ、殺伐としていた。そんななかで唯一、自分の味方になってくれた太皇太后が殺害され、これをきっかけに隠された皇室の真実に迫っていく。一方、冷酷非道な皇帝のヒョクに扮したシン・ソンロクと、別人に生まれ変わり、ヒョクに復讐を誓うワンシクに扮したチェ・ジニョクが、ともに個性的なキャラクターを熱演している。
「私はチャン・ボリ!」をはじめ、型破りな展開がてんこ盛りのドロドロドラマの名手キム・スノクが脚本を手がけただけに、ミステリー、コメディ、ロマンス、アクションとさまざまな要素が詰め込まれた驚きの復讐劇が繰り広げられる。皇室内の権力を奪い合い、激しくぶつかる強烈な女の闘いからも目が離せない!

■あらすじ
大韓帝国の皇帝イ・ヒョク(シン・ソンロク)は、秘書のユラ(イ・エリヤ)と密会した際、泥酔状態でユラの恋人ワンシク(テ・ハンホ)の母を車で跳ねてしまう。ヒョクはミュージカル女優のサニー(チャン・ナラ)が出演する公演を観覧することでアリバイを作るが、それにより、ヒョクとサニーの熱愛説が浮上。ユラとヒョクの関係を好ましく思わない太后カン氏(シン・ウンギョン)は、これを利用してサニーを皇后として迎え入れる。一方、ヒョクの事故を目撃したことで命を狙われたワンシクは、ヒョクに復讐するため容姿を変え、ウビン(チェ・ジニョク)として皇室の警護員に。やがて、自身がヒョクや太后カン氏に利用されたことに失望したサニーは、太皇太后チョ氏(パク・ウォンスク)の謎の死を機に、皇室に隠された真実を自らの手で暴くことを決意する。

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示

■作品紹介

制作国 : 韓国     制作年 : 2018年

スタッフ : 脚本:キム・スノク「私はチャン・ボリ!」「姉は生きている」
演出:チュ・ドンミン「リターン-真相-」
原題:황후의 품격(ファンフエ プムギョッ)
韓国放送:2018.11.21 韓国SBS
日本初放送:2019.4.19 KNTV

キャスト : オ・サニー役:チャン・ナラ「ゴー・バック夫婦」「運命のように君を愛してる」
チョン・ウビン役:チェ・ジニョク「愛の迷宮-トンネル-」傲慢と偏見」
イ・ヒョク役:シン・ソンロク「リターン-真相-」
ミン・ユラ役:イ・エリヤ「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」
太后カン氏役:シン・ウンギョン「アチアラの秘密」
イ・ユン役:オ・スンユン「あの空に太陽が」
ほか

Youtube予告動画
韓国SBS番組公式サイト

【韓流コーナー:韓ドラここが知りたい】へ≫

配信期間 : [2019年02月13日 ~ ]

【各話あらすじ】
【配信先・最新記事一覧】

©SBS

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力、評判など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,855タイトル、  87,335作品!

相続の相談
このカテゴリで選択可能な配信会社