【張禧嬪-チャン・ヒビン】(全100話)ドラマ紹介

韓国ドラマ(作品紹介)    動画視聴サイトへ>>

時は17世紀朝鮮王朝三大悪女として名高い張禧嬪の愛憎を野望の物語!日本の「大奥」をしのぐ究極の愛憎と野望の歴史絵巻。
【三大悪女-『張禧嬪』チャン・ヒビン編】
【配信先・最新記事一覧】

■解説
『愛の群像』のキム・へス、『ホジュン』のチョン・グァンリョル共演による時代劇ドラマ。
国王・スクチョンとの仲を引き裂かれ、身籠った子供までも流産で失ってしまった主人公チャン・ヒビンの愛と憎しみを描く。

■あらすじ
派閥争いが絶えない宮廷に、南人派の東平君と荘烈王后の後ろ盾を経て、
ある女官が入宮する。彼女の名はチャン・オクチョン(キム・ヘス※後の張禧嬪)。
彼女は生まれながらの美貌と才識により、19代国王 粛宗(チョン・グァンリョル)に見初められ、正妃である仁顕王后(パク・ソニョン)を差し置いて王の寵愛を一身に受ける。
それを快く思わない西人派と粛宗の母である明聖王后(キム・ヨンエ)は、画策によりオクチョンを宮廷から追い出してしまう。しかし、愛し合う二人は密通を重ね、やがてオクチョンは王子を身ごもる。それを知った西人派は暗殺を謀り、その刺客の襲撃により彼女は命を失いかけ、王子は流産してしまう…。
引き裂かれ、打ち砕かれた愛は、復讐にまみれた野望へと変貌し、彼女を変えていく… 明聖王后の崩御とともにオクチョンは再入宮を果たし、再び王の寵愛を得たオクチョンは世継ぎを産み、その母として君臨する。禧嬪の称号を得ると権力と栄華を欲しいままに、正妃の座をも手に入れようと野望をたぎらせていく…。

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示
全10BOX、税抜各12000円
発売日 2008/11/21

■作品紹介

制作国 : 韓国     制作年 : 2002年

スタッフ : 韓国放送:KBSにて2002年11月~2003年10月
日本放送:KBS WORLDにて 2007年6月~2008年1月

【韓流コーナー:韓ドラここが知りたい】へ≫

【三大悪女-『張禧嬪』チャン・ヒビン編】
【配信先・最新記事一覧】

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. WBSS 井上尚弥 vs エマヌエル・ロドリゲス戦をテレビとネットでライブ中継!
  2. (不明)
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「不滅の恋人」を2倍楽しむ】韓国ドラマ見どころ、時代背景、各話あらすじ、キャストの魅力
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,818タイトル、  87,079作品!

相続の相談
このカテゴリで選択可能な配信会社