ニコニコ韓流アワー、「美男ですね」6日スタートの前に、チャン・グンソクらイケメンキャラを予習!

[2011年04月03日03時31分]  【ドラマ】

ニコニコ韓流アワー、「美男ですね」6日スタートの前に、チャン・グンソクらイケメンキャラを予習!

美男<イケメン>ですね
© SBS&SBSContentsHub All rights reserved.
チャン・グンソク、イ・ホンギ、パク・シネ、チョン・ヨンファ

まるでアニメからそのまま抜け出たようなイケメンボーイズのチャン・グンソク、チョン・ヨンファ、イ・ホンギ、そして男装のイケメンのパク・シネ!彼らが出演するニコニコ韓流アワーの第3弾「美男<イケメン>ですね」の始まる6日(水)までに、個性豊かなキャラクターと演じる俳優たちのプロフィールで、ドラマの予習をしておこう。ドラマの見どころはこちらから

(■登場人物紹介、●俳優紹介)以下、韓ドラここが知りたいより

テギョン(c) SBS&SBSContentsHub
All rights reserved.
■ファン・テギョン(A.N.JELLのリーダー)
カリスマ的存在。天才的な作曲力とピアノの演奏力を持ち人気も最高。クールで完璧なはずの彼だが、実は神経質でわがままな性格。コ・ミナムが女であることを打ち明けられ、イヤイヤながらも助けることに…。
●チャン・グンソク:1987年8月4日生、182 Cm 、体重:63kg
今ではグン様とも呼ばれるチャン・グンソクの芸能界デビューは5歳の時の幼稚園のカタログのモデル。ドラマデビューは1997年。子役出身の俳優だ。韓国の子役の演技力のすばらしさには定評があるが、彼も子役として大いにその演技力に磨きをかけた。しかし子役から大人の俳優への転身はなかなか難しい。そんな中で大成功をおさめた一人が彼だ。その転身を成功させたのが、2006年の韓国史劇「ファン・ジニ」。ヒロインのハ・ジウォンの初恋の相手役で病で亡くなる悲恋の若様役。早い時点で亡くなる役だが、それ以前には見られない目の演技が高い評価を得た。
それでいて2008年の映画「僕と赤ちゃん」では、コミカルな演技で高校生パパも演じている。ニコニコ韓流アワー第2弾の「快刀ホンギルドン」では復讐に燃える若君、ナビコンの2倍シリーズ「ベートーベンウィルス」では天才的な音楽の才能を持つ青年。その後も「美男ですね」、「メリは外泊中」など演じる幅はとにかく広い。彼は演技力だけなく、チャレンジ精神も旺盛。2009年には映画「梨泰院殺人事件」では、アメリカ国籍の殺人容疑者として生涯で初めての悪役にも挑戦している。同作では、演技力だけでなくネイティブ並みの発音で制作陣からの賞賛を浴びたほどの努力家としても高い評価を受けた。「ベートーベン~」では、最優秀新人賞を受賞した。

シヌ(c) SBS&SBSContentsHub
All rights reserved.
■カン・シヌ(ギター担当)
大人で穏やかな性格。実は無神経で無感動。メンバーとは対立するほどではないが、特に仲がいいというわけではない。偶然にもコ・ミナムが女であることに気づいてしまい、客観的に見ていた彼だが陰で彼女を支えていくうちに恋心を抱いてしまう。告白しようとする度に邪魔が入り…。

●チョン・ヨンファ:1989年06月22日生、180㎝、60kg
きれいでさわやかなイメージのシヌを演じたチョン・ヨンファは、製作発表会でチャン・グンソクが「CNBLUEという4人組のバンドで日本でインディーズで活動している」といった一言で一気に人気に火がついた。
今年2010年1月、韓国で「一人ぼっちだ」でデビューし、ミニセカンドアルバム「LOVE」で1位を獲得するなど大活躍だ。日本でも「Thank U」を発表し、コンサートチケットも完売。6月23日発売の「The way」もオリコンシングルチャートで11位と大健闘している。7月にはソウルでのコンサートの予定もある。

ジェルミ(c) &SBSContentsHub All rights reserved.■ジェルミ(ドラム)
明るく陽気な性格。楽観的でまっすぐで純粋な彼は、コ・ミナムに想いを寄せるが、彼女を男と信じているため許されない恋をしているのではと思い悩む。
●イ・ホンギ:1990年03月02日、178cm、60kg
誰からも愛されるジェルミを演じたのは、アイドルグループFTIsland(エフティーアイランド)のボーカルイ・ホンギ。圧倒的な歌唱力とパワーあふれる音楽が魅力のFTIslandは、2010年5月「Flower Rock」で日本メジャーデビューを果たし、オリコンウィークリー4位を記録した。自ら作詞も手掛ける才能あふれる彼らは、フジテレビ・関西系のアニメ「トリコ」(4月3日スタート、日曜、午前9:00、関西地区は同10日スタート)のエンディングテーマ曲「SATISFACTION」(4月20日発売)を担当することも決定した。

ミナム(ミニョ)(c) &SBSContentsHub All rights reserved.■コ・ミナム(本当はミニョ)
イケメン3人から慕われる男装のコ・ミナムは、人の顔色ばかり伺う小心者で、さりとて勘が鈍くてバカにされても気がつかず、なんでも最悪の状況から想定して心配する少々迷惑な女の子。でも、ドジだけど何事にも一生懸命な憎めないキャラ。
●パク・シネ:1990年2月18日生、163cm、45㎏
「天国の階段」のチョンソの少女時代で女優デビュー。大ヒット作ユン・ウネの「宮~Love in Palace」の続編「宮S-Secret Prince」に出演。ユン・ウネも「コヒプリ」で男装しており、どうもパク・シネは彼女と縁があるようだ。しかし「宮S」の方は視聴率は伸びず、パク・シネはそれほど話題に上ることも無かった。そんな彼女が急に注目を浴びだしたのは、20代前半向けの化粧品のモデルに登場してから。見違えるほど美しくなった彼女はあちらこちらのCMに引っ張りだこ。「花より男子」のF4とCMで共演もし、その存在感は急に膨らんだ。そして、ついにこの「イケメンですね」への出演で男装女性に扮し、大ブレイクしたのだ。(コ・ミナムとミニョの二役)

♪おまけのキャラクター紹介♪
■ブタウサギ(ぬいぐるみ)
韓ドラは小物の使い方がうまい。「冬のソナタ」ではポラリスがチュンサンとユジンの恋を見守り、「私の名前はキム・サムスン」ではサムスン豚のぬいぐるみがサムスンとジンホンの仲を取り持った。このドラマでは、このブタウサギなるぬいぐるみが登場する。なんとこのぬいぐるみ、クールで完璧派のテギョンが作るというのだから、お目にかかるのが楽しみだ。

ドラマの見どころはこちらから
kandoratop[美男<イケメン>ですね]を2倍楽しむ

nikodo君ニコニコ韓流韓流アワーのその他のドラマについては、【ニコニコ韓流アワーのドラマたち】でまとめて紹介。



ニコニコ韓流アワー
「美男<イケメン>ですね」視聴サイト

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。







[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 「馬医」第48話あらすじと見どころ:奴婢からの身分回復は?クァンヒョンとチニョンの愛の行方…
  3. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  4. 「馬医」第50話(最終回)あらすじと見どころ:顕宗の英断と重臣たちの反感!そして新しき道へ…
  5. 【東京五輪】27日ソフトボール女子決勝!日本 vs アメリカ ライブ配信!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,567タイトル、  85,953作品!