運命の3人の切ない別れと再会…「海神-ヘシン」第25話~28話あらすじと気になる人物

[2011年05月21日02時47分]  【ドラマ】

運命の3人の切ない別れと再会…「海神-ヘシン」第25話~28話あらすじと気になる人物

(C)KBS&KBSi All rights reserved.

李師道によって捕らえられたチョンファを助けようとしたヨンムン…そこにチャン・ボゴの軍が襲ってきた!全てを捨ててチョンファを助けようとするヨンムン、しかし、チョンファが見つめたのはヨンムンではなくチャン・ボゴだった。今回は、運命の3人の切ない別れと悲しい再会を描いている。

第25話
チョンファを連れて逃亡するヨンムンは途中で武寧軍の攻撃を受けて負傷し、チョンファだけを馬に乗せて一人逃がそうとする。ここでヨンムンの吐く台詞があまりにも切ない。「…二度と会えないならあの世で待ちます。その時は心の片隅だけでも空けておいてください…」。本作の主人公はチャン・ボゴ。しかし、ヨンムンのあまりの切ない演技に、ついついヨンムンサイドに立ってドラマを視聴する方も多いはず。それほど、ソン・イルグクの目は悲しく切ない。
チョンファの乗った馬を走らせた後、自分はチャン・ボゴ率いる武寧軍の追撃に遭い、断崖に追い詰められてしまう。絶体絶命のヨンムン。
しかし、ピンチはチョンファも襲った。果たしてチョンファの身に何がおきたのか…。
こうして戦乱は治まり、チャン・ボゴは功績を認められ武寧軍総管に任命されるが、新羅人としての誇りが芽生えたチャン・ボゴはその大任を辞して商団に戻る。
2年後、いまやソル商団の大黒柱となったチャン・ボゴは商団の命運を賭けた大きな取り引きに臨んでいた。

第26話
さあ、26話で早くもチャミ夫人の復活だ。チャミ夫人が、武珍州都督と共に揚州に現れ、新羅の王室に絹を供給する商団を探しにやってきた。色めき立つ新羅商房の行頭たちは、あの手この手でチャミ夫人に取り入ろうとし、ついには新羅商房は分裂の危機に直面する。ここでチャン・ボゴの機知で事見事態を収拾し、逆にチャミ夫人は大きな損失を被ることになる。チャミ夫人はますますチャン・ボゴへの憎悪を募らせる。
チャン・ボゴは倭国と新羅を結ぶ交易にも着手し、故郷の清海をその拠点港にしようと考えるのだが、新羅では、商団の船が海賊に襲われる被害が増大していた。ついにチャン・ボゴが海賊の全滅をめざして師匠のムチャンと船に乗る。
26話では、バラバラになったチャン・ボゴ、ヨンムン、そしてチョンファの3人の運命の糸が再び手繰り寄せられる。

第27話
武珍州に到着したチャン・ボゴは都督に海賊退治の許可を申し出るが、武装勢力の上陸は許されないと拒絶される。都督はチョンファの兄チャンギョムで相変わらずチャミ夫人の操り人形だった。チャン・ボゴはチャミ夫人を訪ね、武珍州都督を説得するよう頼むが、夫人は聞き入れるふりをして裏で、大海賊になっていたイ・ドヒョンと手を結びある陰謀を企んでいた。
その頃、チャミ商団は独占してきた武珍州の商権を少しずつ何者かに奪われていた。相手の正体がつかめず苛立つチャミ夫人。果たしてその人物とは…?
足止めを食っていたチャン・ボゴたちを救ったのはキム・ウジンという人物だった。彼は王が最も信頼する人物で元侍中という官位にいた人物。侍中とは、新羅時代の官位のひとつで、王の側近中の側近だ。当時は“骨品制”を採っていたので、もちろん王族だ。骨品制については、新羅王国の豆知識で詳しく紹介している。

第28話
なんとチャンファのバックにいたのは王族のキム・ウジンだった。彼はすぐにチョンファのチャン・ボゴへの気持ちを察するが、チョンファはチャン・ボゴに寄せる思いを捨て、チャミ夫人とはまったく違う形で“商道”を極めようとしていた。
新羅の侍中であったキム・ウジンがチャン・ボゴたちの上陸と海賊討伐を許可したと聞き激怒するチャミ夫人。夫人も侍中に接触したが、相手にされなかったのだ。さらに、商権を脅かす犯人がチョンファであるとわかり対立は本格化する。二人の迫力の対面のシーンをお見逃しなく。
一方、海賊退治の拠点を清海に構えることに決めたチャン・ボゴはヨンと数年ぶりに生まれ故郷に戻り、父親の墓前で海賊討伐を誓う。二人の涙をお見逃しなく。いよいよ海賊一掃に乗り出すチャン・ボゴたちは、唐沙島を最初に攻撃する。さて、チャン・ボゴの人となりを紹介するエピソードがある。チャン・ボゴは、生き残った海賊を殺さず味方にしたのだ。この話を聞いたキム・ウジンは、チャン・ボゴという人間に深く感心する。キム・ウジンは、今の国政にこそチャン・ボゴのような人物が必要だと考えた。大物二人の対話をお聞き逃しのないように。
まっとうな商法で、チャミ夫人に正々堂々と宣戦布告したチャンファは、王宮に米を運ぶ仕事を引き受ける。そしてその護衛をチャン・ボゴに依頼する。しかし、チャミ夫人はチャンファの商団の船を攻撃することをヨンムンに命令する。またもや3人の悲しいかかわりが始まる。

★気になる登場人物と演じた俳優
今回紹介するキャラはムジン。演じたのはソ・ドヨン。

ムジンは 商人として独立するチョンファの護衛兵として、ひたすら彼女を守り続ける寡黙なボディーガード。すらりとした長身に端正なマスクの武術の達人だ。

演じたソ・ドヨンという名前を聞いて驚いた韓流ファンも多いのでは?そう、何を隠そう、彼こそはドヨン王子こと、ユン・ソクホ監督の四季シリーズラストを飾った「春のワルツ」の主人公チェハ(ジェハ)を演じた俳優だ。身長187cmの彼は、さすがモデル出身だけあって、東洋人離れした長い手足がなんとも優雅なボディーガード振りを披露してくれる。本作では小さな役ではあったが、その存在感の大きさにユン・ソクホ監督がほれ込み、「春のワルツ」の主人公に抜擢したのだ。

kandoratop[「海神-ヘシン-」を2倍楽しむ]に戻る

◆配信期間 2011年4月9日(土)~2011年7月8日(金) GyaO!にて毎土曜4話更新
「海神-ヘシン-」 視聴ページ

GyaO!で配信中のその他のドラマについては【GyaO!な韓流ドラマたち】で紹介。




[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など
  4. 韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」第17話-最終話あらすじ:10年前の事故
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,889タイトル、  86,957作品!

相続の相談