王妃の廃位!監察宮女vs内需司の戦い!「トンイ」第21話のあらすじと予告動画-NHK

[2011年08月27日23時16分]  【ドラマ】

王妃の廃位!監察宮女vs内需司の戦い!「トンイ」第21話のあらすじと予告動画-NHK

明聖(ミョンソン)大妃(テビ)が他界し、中殿の無実を証明する証拠が出てこない以上、中殿の廃位を決断するしかなかった粛宗(スクチョン)…一方トンイは、中殿の無実を証明する証拠の手形を粛宗に見せようとするが、今むやみに動くと全ての証拠が南人派によって握りつぶされてしまうと、ソ・ヨンギ従事官に止められてしまう。ソ従事官はその時のためにチョンスを軍官にし、チャン・ヒジェの動向を監視させる。「トンイ」第21話は、8月28日(日)夜9時からNHKBSプレミアムで放送、番組サイトには次回予告動画が公開されている。

トンイ/> (c) 2010 MBCいよいよ中殿(仁顕王后)の廃位の時が来た。涙を封印した中殿に対して、中殿の印の品々を返す中殿付きの侍女も受け取る監察宮女も涙、涙…。多くの涙に、中殿がどれほど国母として愛されているのかが見て取れる。トンイは、宮殿を離れていく中殿を何時までも見送りながら、「必ず中殿の無実を晴らして見せる」と誓うのだった。
この感動的な場面は、ドラマ「張禧嬪(チャン・ヒビン)」の見どころ紹介【王妃ヒビンVS廃位】でも、詳しく紹介しているので参考にされたい。

ドラマに戻って…トンイに動きがないことを不安に思うオクチョン(禧嬪=ヒビン)だが、ある日、トンイが訪ねてくる。果たしてトンイは何を言いに来たのか?前半のドラマ音楽も流さず、トンイとオクチョンが向き合って静かに話す場面は、ピリピリと迫力満点。どうぞお見逃しなく。

その頃、監察府では各部署に宮女を派遣し監察業務をすることになったが、オクチョンの側についたユ尚宮の策略によってトンイは内需司(ネスサ)に派遣される。内需司は王室の財産を管理する部署で、監察府の勝手にはさせない慣行がはびこっていた。早速トンイにいやがらせが始まる。しかしそんなことで自分の仕事を投げ出すようなトンイではない。トンイは自分の仕事を真っ当しようと内需司の官員に刃向かう。そしてトンイは、盗み見た出納日誌からとんでもない事実を知ることになる。その事実こそは、中殿の無実を証明する動かぬ証拠になるものだった。

中殿を廃位するしかなかった粛宗は落ち込んでいたが、久々にトンイに会って慰められ、トンイの存在の大きさに気づく。特にトンイを呼び出すときに、内侍が「寝室に?」と聞き返した時の粛宗のあわてぶりをお見逃しなく。

さて、内需司に派遣されたトンイは、力ずくで脅されてもめげない。そしてそんなトンイの姿に、監察宮女たちが立ち上がった!


今回は、軍官となったチョンスのみごとなアクションがたっぷり見られる。演じたペ・スビンは、意外にも本格的なアクション演技は今回の「トンイ」が初めて。キャスティングが決まってからは一日も欠かさず、アクションスクールに通って特訓を受けたという。武器も使うアクションのため、手の甲などは常時絆創膏が欠かせなかったとのこと。そんな血と汗と(涙は流したかどうか?)の特訓の成果をお見逃しなく。


トンイ21話は、8月28日(日)夜9時からNHKBSプレミアムで放送。

kandoratop     [「トンイ」を2倍楽しむ]に戻る

NHKBSプレミアム「トンイ」番組サイト


★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。



amazonで「韓流」の関連商品を探す   楽天で「韓流」の関連商品を探す





   

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第61話~65話あらすじ:一難去ってまた一難!継妃選び~教書の存在?予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,862タイトル、  87,358作品!

相続の相談