心温まる父子の絆を描く堤真一主演2回連続ドラマスペシャル「とんび」各種PR動画-NHK

[2012年01月07日08時13分]  【ドラマ】

1月7日、NHK総合で土曜ドラマスペシャル「とんび」前編を放送、瀬戸内の港町を舞台に繰り広げられる物語のメイキングと予告、PR動画が公開されている。重松清の新聞連載小説のドラマ化作品で、男で一つで子育てに奮闘する父とそれを支える同僚や街の人たちが、高度経済成長期の活気ある時代の日本を背景に生き生きと描かれる。

物語の始まりは昭和37年、広島県。運送会社でトラック運転手を務めるヤスこと市川安男と妻の美佐子(西田尚美)は一児・アキラをもうけて幸せな日々を送っていた。ところが幼いアキラが起こした不慮の事故でアキラを助ける代わりに美佐子は命を落としてしまう。残されたヤスは幼い頃父親に捨てられた自分の生い立ちを振り返りつつ、アキラを育てようと懸命に生きていくことを決める。
タイトルの「とんび」は、「とんびが鷹を産んだ」の言葉に倣い、子のより健やかな成長を願うヤスがそう自嘲したことに由来している。ストーリーの中心となるのは、人と人との繋がりが濃密だった当時の人間関係だ。家族だけでなくヤスの行きつけの飲み屋と飲み友達、ヤスの勤務先の上司や同僚などとの付き合いは現代社会では希薄になってしまった対人関係が温かに描かれる。父子家庭を支えるべく周囲の人々が見守り支える姿は、まさに絆の強さと言える。
息子・アキラはその成長と共に田中奏生、今井悠貴、池松壮亮の3人が演じる。ヤスの父に平田満、「夕なぎ」の女将・たえ子に小泉今日子、のヤスの飲み友達に古田新太、及川いぞう、ヤスの部下に塚地武雅といったキャスティングが揃う。ドラマ公式サイトでは、古い昭和を再現するための様々な工夫がメイキング動画の中に見て取れる。更に予告動画前編と2分PR土がも揃い、より充実の内容でこれから始まるドラマを盛り上げる。サイト内のスペシャルコンテンツは今後も動画の他に読み物・写真などが順次公開され、作品の世界を堪能出来る。

NHK土曜ドラマスペシャル「とんび」は1月7日(土)よる9時から放送。各種PR動画は番組公式サイト内「スペシャルコンテンツ」で視聴出来る。

NHKドラマスペシャル

PR








[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 百済の財産と邪悪な王女!サドの純情愛に感涙必至「帝王の娘 スベクヒャン」第34-38話あらすじと見どころ!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!