狂気の家庭教師、今度はイジメを指導?早くも話題沸騰!櫻井翔主演「家族ゲーム」第二話予告動画-フジテレビ

[2013年04月23日22時00分]  【ドラマ】

黒い櫻井翔にあなたもハマる!「家族ゲーム」第2話で、沼田家が壊れ始める…家庭教師・吉本荒野(櫻井翔)の本性を知り、一刻も早く吉本を辞めさせたい佳代子(鈴木保奈美)、しかし一茂(板尾創路)は吉本との契約内容を気にして吉本のクビを決断できない!さらに、吉本は茂之(浦上晟周)と新たに契約を結ぶことになって…「家族ゲーム」第2話は24日(水)夜10時から放送、番組サイトで予告動画が公開されている。

信頼していた友人にいじめられ、不登校になってしまった茂之。吉本は超破天荒なやり方で学校に行かせることに成功する。しかし、その方法によって茂之は深く傷つくことに。狂ったように暴れまわった後、吉本は佳代子に“もしも茂之が1週間続けて学校に行けたら家庭教師を辞める”と約束。翌日、吉本は茂之の行動を監視するためなのか、早朝から沼田家にやってくる。佳代子はそんな吉本を不気味に思い、一刻も早く吉本をやめさせて欲しいと一茂に訴える。しかし、一茂は吉本との契約による違約金1000万円が気になって決断ができない。佳代子だけでなく慎一(神木隆之介)にまで責められる始末。険悪な雰囲気の中、茂之が制服を着て階段を降りてくる。茂之の登校を単純に喜ぶ一茂によってうやむやになってしまった吉本のクビの話に佳代子の不安は募るばかりだった。
俺、人殺したことがあるんだ。という吉本の言葉が気になっていた茂之。怪しげで、狂気さえ感じる吉本の言動におびえ、吉本をなんとしてでも辞めさせなくてはならないと、再び吉本に一週間学校に行けば本当にやめてくれるのかと吉本に問う。吉本は約束は守る、と断言したものの、逆にできなかった場合は新たな罰として“俺の犬になってもらう”と告げるのだった…。
吉本を辞めさせたい一心で向かった学校。そんな茂之を待っていたのは壮絶ないじめだった。それでも茂之は必死に耐える。一方そのころ吉本は放課後、イジメグループを待ち伏せする。怒られるのでは…と怯えたいじめグループに吉本は“君たちの茂之へのイジメのやり方は間違っている”と言い放つのだった…。

櫻井演じる吉本が森の中で叫ぶシーンから始まったこのドラマ。その次に続いたのは約1分30秒に及ぶ沈黙。そして、ふざける茂之を前触れなくビンタ、と続く。たった10分ほどのシーンに、家族に関心のない父、引っ込み思案な母、どこか影がある長男、心に傷を抱えた落ちこぼれの次男、そして“異常”な家庭教師、見事にそのそれぞれの個性が印象的に描かれていた。演者の演技力、演出、そして独特のテンポ感に早くも引き込まれた視聴者も多いのではないだろうか。正直、想像以上に面白かった。
特に際立ったのは櫻井演じる吉本の異常性。笑っているのに怖い。櫻井がバライティー番組や情報番組で見せる誠実な印象からは程遠い、苦しくなるほどの演技。一言ずつでコロコロ表情が、印象が変わる。本当に鳥肌が立つほどの演技力だった。櫻井自身も楽しんでいる、というこの演技。俳優・櫻井翔を嵐ファンならずとも注目だ。

さらに、主題歌「Endless Game」が5月29日(水)に発売決定。ミステリアスでどこか寂しい、冷たい曲。こちらもドラマと合わせて楽しみたい。

背筋がゾクリとする怖さにあなたもきっとはまってしまう。「家族ゲーム」第2話は24日(水)夜10時から放送。予告動画は番組サイトで公開されている。

家族ゲーム│フジテレビ

<<2013年春・新ドラマ一覧表示>>【「家族ゲーム」各話あらすじ】


※ナビコンでは、過去に紹介した嵐のCMとドラマの紹介を[【嵐のCM特集】のコーナーで一挙紹介。

PR





[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「緑豆の花」最終回考:ドラマのその後は、ユン・シユンの悲しい幻想通りに…
  2. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「哲仁王后」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話のあらすじ、見どころ、時代背景
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,671タイトル、  86,045作品!