LINE、アバターコミュニケーションアプリ「LINE PLAY」広瀬すず出演TVCMを公開

[2014年07月04日17時10分]  【商品・CM】

LINE、アバターコミュニケーションアプリ「LINE PLAY」広瀬すず出演TVCMを公開

LINEは、「LINE(ライン)」の連携サービス「LINE PLAY」(iOS・Android対応、無料、一部アイテムは有料)の、ドラマ「おやじの背中」の「なごり雪」が7月27日に放送される広瀬すずが出演するTVCM「公園」篇を公開した。
同サービスは、自分好みに着飾ったアバター(キャラクター)を通じて、他ユーザーとの交流を楽しむことができるアバターコミュニケーションアプリ。
2012年11月21日のサービス開始以来、日本国内のみならず海外でも利用され、6月24日に利用者数1600万人を突破し世界最大級のアバターコミュニケーション空間になっている。
また、2014年4月に提供を開始した大規模同時アバターチャットが楽しめる仮想広場「スクエア」では、公開から2か月あまりで総発言数が1億4000万件を越え、ユーザー同士の交流の場として好評を博している。

TVCMは、広瀬すず演じる悩みを持った少女が「なんでうまくいかないんだろう・・・」とバスにゆられながら暗い顔をしている。
しかし、同サービスから通知が入り、夕暮れのバスは、一転して太陽の光がさんさんと降り注ぐ公園になる。最初は驚いていた彼女も、アバターたちから温かい歓迎を受け、個性豊かな仲間たちと一緒になって踊り始める。
「みんなおいでよ。アバターコミュニケーションアプリLINE PLAY」というメッセージが流れ、彼女のアバターが同じくアバターの仲間たちと仲良く踊る。
最後は、バスの中に戻った彼女が明るく「よしっ!」と言って締めくくる。

LINE「LINE PLAY」





[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK「アンという名の少女2」第3話あらすじと見どころ:本当のものを見るのは心の目
  2. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  3. NHK「花郎(ファラン)希望の勇者たち」第16話ネタバレなしあらすじ:花郎たち、それぞれの苦悩
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!