YKK AP、「MADOショップ“温活”プロジェクト」室井滋出演TVCMを公開

[2014年10月01日10時30分]  【商品・CM】

YKK AP、「MADOショップ“温活”プロジェクト」室井滋出演TVCMを公開

YKK APは、2013年から実施している「MADOショップ“温活”プロジェクト」を今年も実施、ドラマ「ほっとけない魔女たち」が放送中の室井滋が出演するTVCM「窓からのメッセージ」篇を公開した。
体を温めることにより女性が本来持っている女子力を呼び覚まし、自分の体への意識を高め、冷えや生理痛といった女性特有の症状を改善していくための活動は“温活”と呼ばれている。
運動で血行を良くしたり、温かい飲み物を摂ることで体の冷えを対処する方法は、美容業界や食品業界でも注目を集める取り組みとなっている。
窓をリフォームすることにより、住まいの断熱効果は高まり、家全体が温かくなる。また、窓から逃げる熱を抑える窓は高い保温効果があり、冷暖房費も大幅に節約できる。
「ニッポンの窓をよくしたい」という理念のもと、同社とパートナーを結ぶ建材流通店が全国に展開する窓リフォームの店「MADOショップ」では、同プロジェクトを通じて、「断熱対策」以外にも、「結露対策」、「日射対策」、「防音対策」、「防犯対策」の5つの項目をチェックし、ポイントを押えた対策を提案することで住まいの快適性をアップすることをめざしている。
2014年の同プロジェクトでは、食や香りで身体を温める方法やヒートショックを中心とした冬場の健康リスクについての情報を提供し、冷え対策グッズなど紹介する。また、部屋の寒さをはじめ、窓の結露や外の騒音などの窓の悩みについて答える。

TVCMは、室井滋が窓の向こう側から、「お宅のお部屋、トラブルを抱えていませんか?」と、こちらに向かって呼びかける。
「夏、猛烈に暑い。冬、激しく寒い。うっとうしい結露ができる。外の音がうるさい」と、そうした問題を実際の映像とともに取り上げていく。
彼女が「そんなトラブル、実は、窓が原因かもしれません」と言うと、そうした悩みを持つ人たちが「えっ!?」と驚く。
再び、彼女が窓の向こう側から、「窓のお悩みは、何でもご相談ください。窓のプロです、MADOショップ。YKK AP」と呼びかけて締めくくる。

室井滋は、先ごろ最終回を放送した「花子とアン」ではヒロインの母親役を優しく演じたが、現在フジ昼帯のドラマ「ほっとけない魔女たち」では世直しシスターズの長女役をコミカルに演じている。

YKK AP「MADOショップ」TVCM







[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 「不滅の恋人」第18話あらすじと見どころ:正義のために、いざ決起!豆知識:前王が摘まむツツジの花
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 最終回前話「不滅の恋人」第19話あらすじと見どころ:イ・ガンの輿を狙え!豆知識:建春門と鯉料理

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,913タイトル、  87,409作品!

相続の相談