韓ドラの新たなムーブメント“一人二役”のドロドロ愛憎劇、再放送「黒の旋律」第6話~14話あらすじと予告動画

[2015年06月18日05時20分]  【ドラマ】

韓ドラの新たなムーブメント“一人二役”のドロドロ愛憎劇、再放送「黒の旋律」第6話~14話あらすじと予告動画

(C)2013 MBC

超大ヒットドラマ「福寿草」の制作会社が贈るドロドロ愛憎復讐劇を、名優女ハ・ヒラが一人二役でおくる「黒の旋律」が今度はBS11早朝の「アーリーモーニング」枠(火~金、4時30分~5時30分)で再放送!第6話~14話のあらすじをまとめてご紹介!DVDも好評発売中で公式サイトで予告動画が視聴できる。毎週月~金の夕方5時~6時55分。

kandoratop【作品詳細】【各話あらすじ】

■キャスト
ミン・ジス/ジウォン役:ハ・ヒラ
  「プレジデント」「妻の復讐~騙されて棄てられて~」
チャ・ウソン役:イ・ヒョンチョル
  「パスタ〜恋が出来るまで〜」「シティホール」
イ・ソンナム役:シム・ヒョンタク
   「いとしのソヨン」「千回のキス」
イ・ソンミ役:キム・ビヌ
  「スペシャル・マイ・ラブ~怪しい!?関係~」「ママもキレイだ」

黒の旋律■第6話
ギチョルは、ジスの居場所を探るべくサランを捜し回る。そんな父の姿を見て、ジンジュはどこか寂しさを覚える。ウソンを再び受け入れる決心をしたジスだが、ウソンとの復縁に反対するジウォンと言い争いになる。ジスの件で後ろめたいウソンは、ソンミに優しく接する一方でジスとの通話用に携帯電話を購入する。ジスからお金を奪い取ろうと目論んでいるドヒは、ジスの居場所を突き止めるために、サランの元へジンジュを送り込む。

■第7話
ジウォンは仕事先でウソンの噂を偶然耳にし、彼のいた養護施設へ出向くことに。そんな中、デグァンにテレビ番組への出演オファーが舞い込む。イベントの準備に忙しいソンミに代わり、出演を渋るデグァンをウソンが説得する。一方、ジスからウソンが本当のパパだと知らされショックを受けるサラン。そんなサランのことを心配したジウォンはジスを責める。ジスはジウォンがウソンについて裏で調べたことに対して不快感を示し、縁を切ると告げるのだが…。

黒の旋律■第8話
ひょんなことがきっかけでソンミはウソンに対し不信感を募らせる。ウソンは初めて娘に「パパ」と呼ばれ喜びをかみしめる。一方でソンミは、ついにウソンの浮気を確信し、インギョンもまた娘の態度から不穏な空気を察知する。また、ドヒとギチョルはついにジスの住まいを突き止める。ジスはサランとウソンと共に思い出の場所へと向かうのだった。一方、ジウォンはウソンとソンミが一緒にいるところを目撃し、一旦は認めていたウソンを疑い始める。

■第9話
ウソンの結婚写真を手に入れたジウォンは急いでジス達の所へ向かおうと車を走らせる。ウソンに他の女がいることを知ったソンミは夜も眠れないでいた。そんな娘の姿を見たインギョンは、自分がウソンを懲らしめると話す。ジスに扮してウソンに会いに行ったジウォンは誤って崖から落ちてしまう。その様子を間近で見ていたギチョルは驚きを隠せない。ジウォンとウソンのやりとりを電話で聞いていたジスは、慌ててジウォンを捜しに行くが…。

黒の旋律■第10話
ジスは、心配して訪ねてきた助監督のユニと一緒にジウォンを捜す。事故現場にはジウォンの携帯電話とウィッグが残されていた。一方、ウソンはジスのために借りた部屋を開け払い、インギョンには浮気相手と別れたと告げる。ジスは妹に成り代わるために、ママは病気でしばらく会えないとサランに嘘をつく。唯一、事実を知っているユニは、そんなジスを応援する。そんな中、ソウルに戻ったウソンは、何事もなかったかのように仕事に没頭する。

■第11話
ジスの葬儀に夫婦で出かけるウソン。葬儀場でウソンはサランに声をかけられるが、ソンミの手前無視してしまう。ソンミは亡くなったウソンの浮気相手が、以前仕事を依頼したジウォンの双子の姉だったと知り驚きを隠せない。また、ソンナムは心身ともに疲れているジスをそばで優しく支える。そんな彼を前に、ジスは申し訳なくなるのだった。一方で、愛するジスを失ったと思い込んでいるウソンは、ジスの墓へ行き酒を飲みながら思いをぶちまける。

黒の旋律■第12話
舞台監督のジウォンとして生きることに少しずつ慣れていくジス。しかし、突然ソフトになったジウォンに仕事仲間は違和感を覚える。またウソンは、ソンミと生きていく決心をしたが、ジスとの一件からすれ違う日々が続く。ウソンとジスの過去が気になったソンミはジウォンを呼び出し、二人の過去を聞き出す。一方、ジスの死亡保険金の受け取りに失敗したギチョルとドヒ。受取人であるサランを家に呼び込もうと必死に計画を練るのだが…。

■第13話
ギチョル達は、ジウォンの代わりにサランの面倒を見るという名目でサランを家に連れ込もうとする。一方無理矢理見合いをさせられたソンナムは、話しを進めようとするインギョンに好きな女性がいるからほっといてくれと吐露する。また、ウソンとジスの写真を見て激怒したデグァンはウソンを家から追い出し、会社(ナジン)も出勤停止にする。ソンミはウソンとの離婚を勧めるデグァンに強く反発し、ソンナムもウソンとの離婚はソンミに任せようとデグァンに提案する。

黒の旋律■第14話
酔っ払ってジウォンのマンションに来たウソンにジスは二度と目の前に現れないように忠告する。ウソンに会い復讐の思いを強くしたジスは、優しく気遣ってくれるソンナムに復讐の邪魔になるからと冷たい態度で突き放してしまう。ソンミはウソンに自分の手足になることを約束させ、嘘の妊娠でデグァンを欺き、ウソンを会社に復帰させることに成功する。そして、すっかり上下関係の出来上がってしまったウソン夫婦の間に、少しずつ亀裂が生じ始める。

BS11「黒の旋律」番組公式サイト
 2015.6.12スタート 火~土 4:30-5:25 再放送
 2015.1.1-2.6 月~金 17:00~18:55
「黒の旋律」DVD公式サイト

kandoratop【作品詳細】【各話あらすじ】



★☆★ 「黒の旋律」関連商品を探す(amazon) ★☆★

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  4. 新木優子、山下智久と映画『SEE HEAR LOVE』で5年ぶり共演!山P×新木2ショット、公式サイトも初解禁
  5. 【「ポッサム~愛と運命を盗んだ男~」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、キャスト紹介、時代背景など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,092作品!