ジョン(ムン・グニョン)、朝鮮初の女沙器匠なるか?「火の女神ジョンイ」第36-40話あらすじと予告動画

[2017年01月24日18時00分]  【ドラマ】

ジョン(ムン・グニョン)、朝鮮初の女沙器匠なるか?「火の女神ジョンイ」第36-40話あらすじと予告動画

(C)MBC 2013 All Rights Reserved.

ジョン(ムン・グニョン)とユクト(パク・コニョン)が、今度は信城君の湯薬の器作りで勝負することに!沙器匠への登用をかけた勝負にジョンは勝利し、朝鮮初の女沙器匠になることができるのか…?BSフジにて再放送中の歴史エンターテインメント「火の女神ジョンイ」明日1月25日(水)第36話~40話のあらすじを紹介、公式サイトで予告動画が公開されている。放送に合わせて各話のあらすじを紹介するので参考にどうぞ。

■キャスト相関図(DVDサイト)
ユ・ジョン役:ムン・グニョン(子役:チン・ジヒ)
光海君役:イ・サンユン(子役:ノ・ヨンハク)
キム・テド役:キム・ボム(子役:パク・コンテ)
イ・ユクト役:パク・コニョン(子役:オ・スンユン)
シム・ファリョン役:ソ・ヒョンジン(子役:キム・ジミン)
イ・ガンチョン役:チョン・グァンリョル
朝鮮14代王・宣祖:チョン・ボソク
ほか

■第36話
ジョンの力になりたい光海君は、胸の内を話してほしいと言うが、何も聞き出せない。
信城君の湯薬の器作りで勝負することになったジョンとユクト。ガンチョンはジョンが勝てば沙器匠に昇進させ、ユクトが勝てば彼を郎庁に推薦する宣言する。仁嬪はガンチョンの勝手な判断に困惑を示すが結局宣祖の許しを得て、信城君に勝敗を決めてもらうことにする。ジョンは商団のファリョンに頼んで干潟の土を入手しようとするが、手に入らなかったと断られてしまう。

火の女神■第37話
やがて湯薬の器が完成し、ジョンとユクトは緊張した面持ちで信城君の選択を待つ。ジョンの器では何ともなかったが、ユクトの器を使って湯薬を飲んだ信城君が突然苦しみだす。原因は干潟の土を使ったユクトの器にあるとしてユクトは投獄されてしまう。海産物にアレルギーにある信城君を苦しませたユクトに、仁嬪は怒りが収まらず直ちに首をはねることを要求する。ガンチョンは息子を救うために奔走するが、元々はジョンが使うはずだった釉薬をユクトが横取りしたことを知る。手を尽くしても息子を救えないと観念したガンチョンは、ジョンに土下座する。

火の女神■第38話
ユクトを助けてくれとジョンにひざまずくガンチョン。ジョンは、父にまつわる真実を自白してほしいと迫るが、ガンチョンは平然と嘘をつき続け、金でジョンを懐柔しようとする。怒りを感じたジョンはその場を去る。光海君は過去の郎庁勝負と今回の事件について関連があると直感し調査をしたいと申し出る。過去の事件に自分が関わっていることがバレるのを恐れた仁嬪は、宣祖にユクトの刑を急ぐように懇願する。やがて、ユクトの刑を執行せよとの王命が下され…。

火の女神■第39話
ガンチョンは必死に刑の取り下げを訴えるが、ユクトは処刑場に連れて行かれる。首が斬られようとしたその時、武官がやってきて刑の中止を告げる。ユクトが使った土と釉薬は本当は自分が使うはずのものだったとジョンが宣祖に話し、刑の取り下げを求めたからだった。ガンチョンはユクトに過去の自分がウルタムを陥れたことを打ち明け、ジョンは自分に復讐しようとしていることを教える。ユクトはますますジョンへの憎しみを募らせるが、ジョンは自分の相手はユクトではない、とあしらうのだった。ガンチョンに代わってサスンが分院の郎庁に任命され、宣祖に功績を認められたジョンはついに朝鮮初の女沙器匠となる。

火の女神■第40話
光海君は沙器匠になったジョンに、ウルタムが使っていた工房を贈る。一方、ガンチョンとユクトはサスンに頭を下げて分院に残り、密かに反撃の機会を伺っていた。ある日、ケンゾウが商団にやってくる。ジョンを連れて帰りたいケンゾウは、ファリョンにジョンと会わせるよう依頼する。ケンゾウから倭国で最高の待遇と環境で器作りをしないかと提案されたジョンだったが、きっぱりと断る。すると、ケンゾウは力ずくで連れて帰ろうとするが、テドと光海君によって阻まれる。宣祖は明との親交を深めようとし、明への献上磁器を作るよう分院に命ずる。同じ頃、ガンチョンは献上用の磁器をジョンたちへの復讐に利用しようと企むのだった…。

BSフジ「火の女神ジョンイ」番組公式サイト
 2016.11.09スタート月~木 14:59-15:59 再放送
 2015.05.27-07.29 月~金 15:00-15:58 BS初放送
「火の女神ジョンイ」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「火の女神ジョンイ」を2倍楽しむ】



「火の女神ジョンイ」をamazonで探す

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  3. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  4. パク・ボゴム主演「ボーイフレンド」第16-最終回あらすじと見どころ:プロポーズ、そしてそれぞれの愛のかたち!BS12
  5. 中国ドラマ「東宮~永遠の記憶に眠る愛~」三角関係を繰り広げる男性キャスト2人の特別インタビューとMV公開

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,758タイトル、  86,430作品!