テギョン(2PM)のパワフルさに“幸せ”をもらった!「キスして幽霊!」クォン・ユル インタビュー到着!予告動画

[04月21日16時24分]  【ドラマ】

テギョン(2PM)のパワフルさに“幸せ”をもらった!「キスして幽霊!」クォン・ユル インタビュー到着!予告動画

アーティストとしても、俳優としても日本でも高い人気を誇るテギョン(2PM)の主演ドラマ「キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~」!DVD-SET1&DVD SET2が、NBC ユニバーサル・エンターテイメントより好評リリース中!本作のDVDリリースを記念して、イケメン教授へソンを演じたクオン・ユルのインタビューが到着したので写真と一緒にご紹介、公式サイトに予告動画が公開されている。

「キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~」では、進化し続ける俳優・テギョンが、幽霊を退治するイケメン大学生ボンパルを熱演。“野獣ドル”らしい男前ビジュアルと “ツンデレ”要素たっぷりのギャップ萌えの魅力を満載!可愛い幽霊ヒョンジを演じるのは「太陽を抱く月」など、名子役として演技キャリアを積んだキム・ソヒョン。さらに、物語の鍵を握るイケメン教授役を演じる「ゴハン行こうよ シーズン2」「もう一度ハッピーエンディング」のクォン・ユルのミステリアスな魅力も全開!

キスして

――「キスして幽霊!」に出演が決まった時の感想はいかがでしたか?
クォン・ユル:初めて台本を読んだ時はうれしく思いました。それは今までやってこなかった初めてのジャンルやキャラクターに挑戦できるからです。そしてこのような機会が与えられたことに感謝し、挑戦してみたいというやる気も湧いてきました。それに「ゴハン行こうよ」でご一緒したパク・ジュンファ監督の作品だったので、また一緒にお仕事ができることを、とてもありがたく、撮影がとても楽しみでした。

――最初に台本を読んだ時の感想は?
クォン・ユル:難しいと思いましたね。できるか不安でした。最近の視聴者は作品を観る目が肥えていますから、悪霊退治をテーマにした今回のようなドラマが、果たして不特定多数の大衆に受け入れられるだろうか? そんな心配もありました。でも、何とかして視聴者にリアリティーを感じてもらいたい、そう思ったのです。視聴者にメッセージを投げかけたいとも思いました。単なる娯楽としてこの作品を観る人にも、スリルを求めて観る人にも、何らかの楽しみを与えたいと思いました。バカバカしいと一蹴される作品ではなくメッセージを伝えられる作品にしたいと、そう思いました。

キスして――演じたチュ・ヘソンについて紹介してください。
クォン・ユル:チュ・ヘソンは獣医で、主人公ボンパル(テギョン(2PM))が通う大学の獣医学科教授です。最年少で教授になった秀才。普段の彼は優しくて学生の間でも人気者で親切な人物です。ですがもう一つの裏の姿はミステリアスで怪しい雰囲気を持った人物です。その怪しさの正体が明らかになる過程をドラマでは楽しんでください。

――クォン・ユルさんはチュ・ヘソンという人物をどう解釈しましたか?
クォン・ユル:チュ・ヘソンという人物は、この社会におけるある種の被害者だと思います。彼は家庭内暴力に苦しんでいました。子供の頃に父親から虐待を受けたトラウマがあるのです。そんな彼に思いがけない事件が起きました。守ってくれると信じていた母親が彼のことを警戒し始めたのです。彼はやむを得ず厳しい道を選ぶしかなかったんです。一瞬の判断ミスが悲劇を招いてしまったのです。だからヘソンは被害者であり、最も気の毒な登場人物だと思います。

――チュ・ヘソンを演じるにあたり最も気をつかった点は?
クォン・ユル:今まで見せたことのない恐ろしい顔を見せなければいけなかったことです。いかにインパクトのある効果的な演技ができるか常に考えながら最も恐ろしい場面になるよう努力しました。他の幽霊たちはあっと驚くような怖さですが、チュ・ヘソンの怖さは違います。得体の知れない陰気で怪しげな気配がジワジワと迫ってくるそんな雰囲気を出したかったんです。そのためにいろいろ工夫しました。演技の仕方や外見などさまざまな方法を監督と話し合いながらチュ・ヘソンという人物を作り上げていきました。

――チュ・ヘソンは残酷なキャラクターですが、演じるうえでストレスはありましたか?また、実際にできあがった映像を観た感想は?
クォン・ユル:ストレスというよりはうまく演じられるかどうかという心配はありました。でも、監督を信じて現場で話し合って役作りをしていけばきっとうまくいく、ちゃんと演じられるという自信が次第に湧き、監督の指示に従って演じた結果、僕なりにヘソンを表現できたのではないかと思います。自分の演技に100%満足できたと自信を持って言える俳優は少ないと思います。でも今回は今までの僕とは違う演技、クォン・ユルの新たな一面をみなさんにお見せできました。可能性をアピールできてとても満足しています。

キスして――今回、獣医学科教授ということで、動物との共演がありましたが、大変だったことはありませんでしたか?
クォン・ユル:きちんと訓練されている動物ばかりだったので、撮影はスムーズでした。でも撮影が予定より長引くと、動物たちも長く待つことになります。動物も人間と同じで疲れてくるとイライラして指示に従わなくなって撮影に影響が出ることもありました。ですが相手は動物です。演じてくれるだけでありがたいと思っていました。

――ボンパル役を演じたテギョンさんと共演してみていかがでしたが?
クォン・ユル:ご存じのとおりテギョンさんは2PMのメンバーで有名なアーティストですよね。だから最初に会った時はパワフルな人だと思いました。彼はいつも礼儀正しくて明るさに満ちあふれた青年です。だから現場で会うと幸せな気分になれました。

――撮影中のエピソードがあれば聞かせてください。
クォン・ユル:終盤ではボンパルとの格闘シーンが多いのですが、とにかく彼は運動神経がいいのでアクションシーンがとても上手でした。だからかなりアクションシーンがあったのですが、僕たちは互いにケガひとつせず迫力あるアクションシーンを楽しんで撮影することができました。

――ヒョンジ役を演じたキム・ソヒョンさんと共演してみていかがでしたか?
クォン・ユル:ソヒョンさんは子役時代から活躍してきた女優です。一番驚いたのは彼女の賢さでした。どんな賢さかというと、あるシーンを撮影しようとする時、どのような雰囲気でどのような演技をすべきか、何を伝えるべきかを正確に把握しているということです。僕より年下ですが彼女の賢さのおかげで、意思の疎通がスムーズで頼りがいがありました。さすがベテランだと思いました。

――お気に入りのシーンがあれば教えてください。
クォン・ユル:チュ・ヘソンの正体が完全に明らかになる場面。悪霊に取り憑かれているとヘソンが自ら認めるシーンです。それからミョンチョル和尚を葬儀場の駐車場で車に叩きつけるシーンです。あのシーンが一番ヘソンの感情がほとばしっていて爆発力があったと思います。

キスして――撮影中大変だったことや楽しかったこと、記憶に残っているシーンはありますか?
クォン・ユル:まず大変だったことは夏の暑さですね。夏の間はずっと撮影だったので猛暑との戦いでした。記憶の残っているシーンと言えばやはり下水処理場でのシーンです。そのシーンの撮影には約30時間かかりました。蒸し風呂のような暑さの中、外にも出られず感情表現を交えたアクションの連続でした。肉体的には大変でしたが楽しく演じられました。過酷でしたが演じる楽しさを味わうことができたそんな撮影現場でした。

――チュ・ヘソン役を通して伝えたかったことはありますか?
クォン・ユル:僕はチュ・ヘソンもまた、他者に無関心な社会の中で傷ついた被害者だということを伝えたかったのですね。悪霊に取り憑かれた彼が、突然正気に返って謝るだけというのは嫌でした。ヘソンはなぜ悪霊に取り憑かれてしまったのか、他者に無関心な現代社会が彼に誤った選択をさせたのです。その部分を皆さんにお伝えしたいと思いました。一瞬の過ちが、ある人の人生にどれほど深い悲しみを残すかということを見せたかったです。

――チュ・ヘソン役では、ミステリアスで怪しい姿を見せましたが、クォン・ユルさんの実際の性格はいかがですか?
クォン・ユル:僕自身はとても楽天的で明るい性格です。常に周囲の人々と楽しく過ごしています。

――趣味はありますか? お休みの日は何をしていますか?
クォン・ユル:家の掃除をすることです。家にいるのが好きなんです。音楽を聴いたり読書したり、ゲームもします。とにかく家が好きで足湯もしますよ。

――それでは、クォン・ユルさんの今後の目標を教えてください。
クォン・ユル:今後の目標はいい作品に巡り合うことです。これは俳優としての永遠の目標です。演じる楽しみを味わえる役柄を演じたいです。うまくできるかより楽しみながら学びたいのです。現地点にとどまらず常に伸びていきたいですね。小川が流れて、いつか海になるように常に流れながらいい俳優になりたいです。それが目標です。

――目標とする俳優はいますか?
クォン・ユル:目標とする方はたくさんいて1人を選ぶのは難しいので、今一番好きな俳優を挙げますね。同じ事務所の先輩ですがチョ・ジヌンさんです。常にいろいろな顔を見せてくれる俳優です。画一的な演技にならずエネルギッシュに演じるジヌンさんを尊敬し手本にしています。

キスして――「キスして幽霊!」はクォン・ユルさんにとってどのよう作品となりましたか?
クォン・ユル:自分の作品を評価するのは照れ臭いですね。今回のようなファンタジードラマで、うまく演じられるか最初は不安でした。でも俳優としての可能性をお見せできたという点で、意味のある作品でした。ヘソンを演じ切れたことは今後の俳優人生において大きな自信になりました。演じる前に不安があったとしても勇気を持って挑戦すればうまくいく、そう教えてくれた作品です。俳優として重要なターニングポイントになったと言える作品ではないかと思います。

――最後に日本の皆さんへメッセージをお願いします。
クォン・ユル:ミステリアスなシーンだけでなくラブストーリーや人間ドラマも楽しんでいただける魅力あふれるドラマです。日本のみなさん、幸せな時間をお過ごしください。

「キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~」
DVD-SET1&DVD-SET2
 各15,200円+税
レンタルDVD Vol.1~13 リリース中
発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
© STUDIO DRAGON CORPORATION

公式サイト

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】



「キスして幽霊!」関連商品をamazonで探す

[PR]
12/14「VS嵐」中島健人&知念侑李ら『みせコド』チームが嵐と白熱バトル!予告動画

【芸能】
12/14「VS嵐」中島健人&知念侑李ら『みせコド』チームが嵐と白熱バトル!予告動画

12月14日放送の「VS嵐」(フジテレビ系、午後7時~)に、“セクシー王子”中島健人(Sexy Zone)と“大野大好き”知念侑李(Hey! Say! JUMP)をはじめ平祐奈、髙嶋政宏ら『未成年だけどコドモじゃない』(12/23公開)の出演者が参戦!嵐の助っ人は柴田英嗣とバービー、番組公式サイトで予告動画が公開されている。 [00時21分]

韓国ドラマ「花郎<ファラン>」第21-22話あらすじと見どころ:花郎の死…私が真の王だ!予告動画

【ドラマ】
韓国ドラマ「花郎<ファラン>」第21-22話あらすじと見どころ:花郎の死…私が真の王だ!予告動画

花郎達の活躍で疫病に苦しむ賤民村は助かるが、1人の花郎が命を落とし、ソヌとジディはそれぞれの道に向かって動き出す!BS-TBSにて好評放送中のパク・ソジュン×ZE:A出身パク・ヒョンシク×ミンホ(SHINee)×V(BTS/防弾少年団)ら最旬イケメン俳優たちが出演する韓国ロマンチック時代劇「花郎<ファラン>」(全24話版)14日(木)からの第21話、22話のあらすじと見どころ、豆知識をご紹介、予告動画が番組公式サイトで公開している。 [12月13日19時22分]

BS12韓国ドラマ「大祚榮(テジョヨン)」第1-5話:我が子の未来は帝王か逆賊か?あらすじと予告動画

【ドラマ】
BS12韓国ドラマ「大祚榮(テジョヨン)」第1-5話:我が子の未来は帝王か逆賊か?あらすじと予告動画

BS12 TwellVにて12月14日(木)より放送される韓国ドラマ「大祚榮(テジョヨン)」の第1話~5話のあらすじをご紹介!本作は、朱蒙(チュモン)、淵蓋蘇文(ヨン・ゲソムン)と並ぶ高句麗の三大英雄と謳われ、過酷な人生に打ち克ち、滅亡した故国を興したカリスマ性あふれる武将・大祚榮の過酷な半生を描いた全134話の超大作で、第1話から第5話までは、テ・ジョヨンの誕生までを描く!韓国KBS番組サイトで予告動画が視聴できる。 [12月13日16時52分]

ニコニコ初!「冬のホラー百物語」大島てる、ホラーシリーズヒロインらの恐怖体験告白やホラー100作品上映!

【映画】
ニコニコ初!「冬のホラー百物語」大島てる、ホラーシリーズヒロインらの恐怖体験告白やホラー100作品上映!

ニコニコ生放送は、夏恒例の「夏のホラー百物語」の冬版として、今年初めて年末年始の2017年12月15日(金)から2018年1月13日(土)まで「冬のホラー百物語」を実施する。 [12月13日16時13分]

「愛の迷宮‐トンネル‐」DVDSET1展開図公開!1986年から現代へ、チェ・ジニョク30年の変化に注目!

【ドラマ】
「愛の迷宮‐トンネル‐」DVDSET1展開図公開!1986年から現代へ、チェ・ジニョク30年の変化に注目!

愛する妻を残し30年の時を越えて現代にタイムスリップしてしまった主人公の刑事グァンホ(チェ・ジュニョク)が、過去と現在の連結点を発見し、再び始まった30年前の連続殺人事件を解決していく、犯罪捜査、韓国ドラマ「愛の迷宮‐トンネル‐」のリリースが待ち遠しいが、本日DVD-SET1 パッケージ展開写真が初公開された!予告動画は公式サイトで公開している。 [12月13日14時17分]

【2018冬ドラマ】フジ「隣の家族は青く見える」深田恭子×松山ケンイチが妊活!?PR動画いち早く解禁

【ドラマ】
【2018冬ドラマ】フジ「隣の家族は青く見える」深田恭子×松山ケンイチが妊活!?PR動画いち早く解禁

フジテレビの1月木曜劇場は、コーポラティブハウスに住む家族達の葛藤と成長を描くハートフル・ヒューマンドラマ!深田恭子と松山ケンイチがNHK大河「平清盛」(2012)以来再び夫婦役に挑戦!脚本は「ウォーターボーイズ」の中谷まゆみ!2018年1月スタート「隣の家族は青く見える」PR動画は番組公式サイトで公開。 [12月13日14時00分]

韓国ドラマ「彼女はキレイだった」第1-4話:15年ぶりの再会~私がキム・ヘジンだ!AbemaTV

【ドラマ】
韓国ドラマ「彼女はキレイだった」第1-4話:15年ぶりの再会~私がキム・ヘジンだ!AbemaTV

パク・ソジュンとファン・ジョンウムが共演し、豪華なカメオも話題になったロマンチック・コメディー「彼女はキレイだった」(全16話)が12月14日(木)よりAbemaTVに初登場!気になる第1話~4話のあらすじをご紹介。 [12月13日13時43分]

10月期最終回「科捜研の女 17」第8話 マリコ松葉杖で前代未聞の大鑑定!?予告動画と第7話ネタバレあらすじ

【ドラマ】
10月期最終回「科捜研の女 17」第8話 マリコ松葉杖で前代未聞の大鑑定!?予告動画と第7話ネタバレあらすじ

被疑者は記憶喪失!?マリコ(沢口)は松葉杖をついて登山をしながら鑑定!沢口靖子主演の木曜ミステリー「科捜研の女」第17シーズン(テレビ朝日、よる8時~)明日12月14日放送の第8話「嘘つきな容疑者」を放送!前回第7話ネタバレあらすじと8話みどころを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開している。 [12月13日12時31分]

B1A4ベストアルバム「B1A4 station」2018年2月21日発売決定!

【音楽】
B1A4ベストアルバム「B1A4 station」2018年2月21日発売決定!

B1A4の日本デビューからJapan 3rd Albumまでの日本楽曲全てを、4タイトルに分けて網羅したBEST ALBUM「B1A4 station」を来年2月21日に発売することが決定した!オフィシャルチャンネルには過去楽曲のミュージックビデオなどが公開されている。 [12月13日12時00分]

イ・ソジン主演、BS12「階伯〔ケべク〕」第26-30話あらすじ:一触即発~暴君!予告動画

【ドラマ】
イ・ソジン主演、BS12「階伯〔ケべク〕」第26-30話あらすじ:一触即発~暴君!予告動画

新羅のキム・チュンチュがウィジャ王を訪ねてきた本当の狙いは、ウィジャとケベクとの仲たがいだった!ウィジャの裏切りを知ったウンゴはますますサテク妃に似てきた!BS12で再放送中「階伯-ケべク-」14日(木)第26話~30話あらすじを紹介! DVD公式サイトで人物相関図や予告動画が視聴できる。 [12月13日10時09分]

【最終回】「ドクターX 外科医・大門未知子5」未知子(米倉涼子)余命3カ月!第10話あらすじと予告動画

【ドラマ】
【最終回】「ドクターX 外科医・大門未知子5」未知子(米倉涼子)余命3カ月!第10話あらすじと予告動画

内神田(草刈正雄)が末期の食道がん!手術できるのは大門未知子(米倉涼子)だけ!しかしその未知子も病に…余命3カ月を告知された未知子は内神田を救えるのか!?そして自らの病は!?腹腔鏡の魔術師も登場!テレビ朝日14日(木)夜9時より「Doctor-X 外科医・大門未知子」シーズン5第10話予告動画は番組公式サイトで配信。 [12月13日10時00分]

テレビ東京 韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」第1‐5話 子役たちの熱演に注目!あらすじと予告動画

【ドラマ】
テレビ東京 韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」第1‐5話 子役たちの熱演に注目!あらすじと予告動画

またあの英雄たちに会える!高麗時代末期、理想の国を作るために立ち上がった6人の英雄の活躍と愛を描いた超話題の韓国時代劇「六龍が飛ぶ」が、明日12月14日(木)より月~金曜あさ8時15~9時11分までテレビ東京で放送!子役たちの熱演が光る第1話~5話のあらすじと見どころをご紹介、作品公式サイトに予告動画が公開中だ。 [12月13日09時31分]

東京メトロCMで話題沸騰!きのこ・佐藤と金子ノブアキと小林武史「太陽に背いて」フル音源配信開始!WEB限定動画

【音楽】
東京メトロCMで話題沸騰!きのこ・佐藤と金子ノブアキと小林武史「太陽に背いて」フル音源配信開始!WEB限定動画

「東京メトロ」キャンペーンの第三弾CM「日比谷 歴史と文化が色づく」篇のCMソングとしてオンエアされ、話題になっている、きのこ帝国の佐藤千亜妃と金子ノブアキと小林武史による「太陽に背いて」が、本日12月13日(水)よりiTunes、レコチョクほか主要サイトにて配信がスタート!WEB限定動画も公開されている。 [12月13日09時17分]

正統派韓国時代劇「チョン・ドジョン(鄭道傳)」第1-5話あらすじと予告動画||BS-TBS

【ドラマ】
正統派韓国時代劇「チョン・ドジョン(鄭道傳)」第1-5話あらすじと予告動画||BS-TBS

「六龍が飛ぶ」の重要な人物として映画枯れ、「根の深い木」「王女の男」などの作品でも話題に上った、朝鮮王朝の建国と初期の国家運営の立役者チョン・ドジョンの波乱の生涯を、チョ・ジェヒョン、イ・ドングン、パク・ヨンギュら豪華史劇俳優たちのキャスティングで描いた本格韓国時代劇「チョン・ドジョン(鄭道傳)」が、BS-TBSにて12月13日より月~金曜午後1時~1時55分まで放送!作品公式サイトで予告動画が公開されている。 [12月12日19時27分]

韓国ドラマ「ウォンテッド~彼らの願い~」第1-5話あらすじと予告動画-LaLa TV

【ドラマ】
韓国ドラマ「ウォンテッド~彼らの願い~」第1-5話あらすじと予告動画-LaLa TV

最愛の息子を誘拐されたトップ女優が、生放送のリアリティ番組「ウォンテッド~彼らの願い~」で犯人の要求を遂行していく話題のノンストップスリラーが、LaLa TVにて12月13日(水)より月~金曜、ひる1:30からとよる9時30分の2枠で放送開始!番組公式サイトで予告動画が公開されている。 [12月12日19時06分]

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「客主-商売の神-」を2倍楽しむ】時代背景、各話あらすじ、みどころ、キャストの魅力
  2. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  3. 【「テバク」を2倍楽しむ】時代背景、各話のあらすじ、キャストの魅力など
  4. 【「太王四神記」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,456タイトル、  84,661作品!

キャプチャーイット