【2018秋ドラマ】岸谷五朗主演 「天 天和通りの快男児」人気コミックがテレ東で10月実写ドラマ化!PR動画解禁

[2018年08月31日08時00分]  【ドラマ】

【2018秋ドラマ】岸谷五朗主演 「天 天和通りの快男児」人気コミックがテレ東で10月実写ドラマ化!PR動画解禁

©テレビ東京

『カイジ』福本伸行の原点にして真骨頂の麻雀漫画が実写ドラマ化!麻雀を無類の勝負強さと「情」で打つ天貴史(岸谷五朗)と「理」で打つ井川ひろゆき(古川雄輝)、『アカギ』の主人公・赤木しげる(吉田栄作)3人の博打ヒーローが集結!テレビ東京10月より「天 天和通りの快男児」がスタート!PR動画は公式サイトで配信。

池松壮亮×リリー・フランキーで人気を博したドラマ「銀と金」の制作スタッフが再集結し、福本伸行の原点であり真骨頂でもある伝説の麻雀漫画『天 天和通りの快男児』(竹書房、全18巻)が、岸谷五朗主演で実写ドラマ化される。原作は1989年から2002年までコミック誌『近代麻雀ゴールド』(竹書房)で連載された。

この作品に登場し、人気を博した赤木しげるの若き日を描いたスピンオフが『アカギ 闇に降り立った天才』(竹書房、全36巻)、そして『天』のもう1人の主人公・井川ひろゆきを主人公にして書かれたのが『HERO 逆境の闘牌』(竹書房、既刊12巻)。つまり、福本伸行の人気マンガの原点となるのが、『天 天和通りの快男児』なのである。

決してアクロバティカルな動きがあるわけではない麻雀。テレビ(動画)向きではないのかもしれないが、そこで繰り広げられる心理戦は、視聴者のハートを鷲づかみすること間違いない。雀士の一挙一動から目が離せなくなりそうだ。

天本ドラマには主演の岸谷五朗をはじめ個性派俳優が顔を揃える。天才雀士・赤木しげるを演じるのは吉田栄作。本作で岸谷五朗とは初共演となる。『アカギ』ファンもうならせるほど、吉田栄作のビジュアル再生率がすごい。これまで赤木を演じてきた柏原崇(1995)、萩原聖人(アニメ、2005)、本郷奏多(2015)と比べて、一番原作に近いのではないだろうか。

一方、井川ひろゆきを演じるのは、プライベートでも大の麻雀好きと公言する古川雄輝がキャスティングされた。岸谷五朗と吉田栄作という大物2人を相手に、どんな麻雀を打つのか楽しみである。

テレビ東京「ドラマ24」枠で10月より「天 天和通りの快男児」がスタート。原作:福本伸行作の同名コミック(竹書房、全18巻)。出演:岸谷五朗/古川雄輝/吉田栄作ほか。動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも配信。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

テレビ東京10月スタート「天 天和通りの快男児」番組公式サイト

【秋ドラマ一覧】【関連記事】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ、予告動画
  2. <ボーイフレンド>の後は「チャングムの末裔」テレビ大阪で7/13より放送!予告動画とあらすじで先取り
  3. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み
  4. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  5. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,786タイトル、  86,503作品!