なつは東京でアニメーターになりたい!「なつぞら」第7週:「なつよ、今が決断のとき」あらすじと見どころ、予告動画

[05月11日10時13分]  【ドラマ】

なつは東京でアニメーターになりたい!「なつぞら」第7週:「なつよ、今が決断のとき」あらすじと見どころ、予告動画

@NHK

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第7週の「なつぞら」は、なつが将来について決断を下す!天陽はなつを思う天陽は気持ちを打ち明けられるのか?!第7週(5月13日~5月18日)「なつよ、今が決断のとき」のあらすじと見どころをご紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中。

第6週は、なんといってもなつ(広瀬すず)を思う、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)の二人に視聴者の視線が集中した。第35話の二人には視聴者も朝からテレビにくぎ付けになった。泰樹(草刈正雄)からなつとの結婚を勧められている照男は、なつの気持ちを思って、映画のチケットをゆずったり、スキー大会では天陽に「なつのことが好きならちゃんと言ってやれ」という台詞とはき、今まであまり注目を集めていなかったが、第6週でぐっと好感度もアップした。また、当然、天陽がなつにたいしての気持ちを「好きです」と正直に言ったシーンは、女性ファンが朝からざわついていた。

照男を演じる清原翔は、5月9日のNHKの「あさイチ」にゲスト出演した。「あさイチ」は朝ドラを見て”朝ドラ受け”を話すことも多く、MCの博多華丸は特に朝ドラファンである。「なつぞら」では時代や北海道の牧場の青年ということで朴訥とした雰囲気になっているが、「あさイチ」に出てきた時は、白いシャツにヘアスタイルも緩くパーマがかかったような都会的な雰囲気で登場し、これに大吉は「っていうか本当に照男?」と驚き、華丸も「垢抜けたねえ」とその格好良さに惚れ惚れしていた。現在放送中のTBSのドラマ「インハンド」の5月17日の放送への出演も決まっている。今後もその活躍から目が離せない。

第7週は、ついに東京へでてゆくことになるなつをめぐる人々が描かれる。十勝編の登場人物で第6週まで登場がなかった阿川家の二人が登場する。泰樹(草刈正雄)からなつと結婚するように言われていた照男や、なつの夢を聞いてしまったためになつへの告白ができなくなった天陽も気になるし、なつのことを子供のころからかわいがってきた泰樹がなつがでてゆくことにどのように心を動かすのかと見どころが満載である。

【2019年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

第6週は、なつの将来の夢となるアニメーターという職業への出会いや、なつをめぐる照男や天陽の思いが描かれた。

咲太郎(岡田将生)を探すため、東京を訪れたなつ(広瀬すず)と富士子(松嶋菜々子)。ふたりは偶然、天陽(吉沢亮)の兄・陽平(犬飼貴丈)と再会する。そこでなつは、陽平が、漫画動画を作る会社で働いていることを知る。子供のころに学校でアメリカの漫画映画を見たときの感動を覚えているなつは、陽平に誘われるがまま、スタジオ見学に行くことに。そしてなつは、漫画動画を制作する「新東京動画社」に足を踏み入れた。そこにはアニメーターの仲努(井浦新)や下山克己(川島明)がいて、なつにアニメーションを数枚書いてみるように言う。最初はできないというなつであったが、いつも書いているパラパラ漫画のように数枚のアニメを描いてみせた。仲はなつの描いた作品はダイナミックでいいといい、「どこにいても勉強はできる」と、陽平は人の姿を見ることが絵を動かす訓練になるという。

北海道に戻り、酪農の仕事に精を出すなつ。そんなある日、なつは照男(清原翔)から呼び出され、帯広で上映するディズニー映画のチケットを2枚渡される。大喜びするなつに、なぜか天陽(吉沢亮)とふたりで行ってこいと促す照男。そんなふたりのやり取りを泰樹(草刈正雄)が遠くから見ていた。泰樹は、富士子と剛男(藤木直人)になつと照男を結婚させるつもりだと告げる、二人は驚く。

夕見子(福知桃子)は睡眠時間を削って受験勉強に励む。自分の人生は自分で選びたいからとなつに告げる。そんな夕見子に思いを寄せる雪次郎(山田裕貴)は、なつに、柴田牧場ではいつになったらバターを作るのかと尋ねる。天陽はなつに漫画映画を作りたいのかと尋ねる。なつは牧場を広げてゆくことは自分の役目と考えているが、アニメーションにもあこがれがある。

それから数日後、なつと天陽(吉沢亮)は、照男(清原翔)からもらったチケットを手に、帯広の映画館を訪れた。上映ブザーが映画館に鳴り響き、満員の客席が闇に包まれていく。なつは、夢のような漫画動画の世界に浸っていく。映画を見た帰り道、なつと天陽は雪月に立ち寄る。店主の雪之助(安田顕)は、雪次郎(山田裕貴)とともに試作品を作ったと、バターを使った焼き菓子を振る舞う。雪之助はなつに、十勝の食材を使ったこの焼き菓子を、いずれは地元の名産にしたいと語り、そこに使うバターについて、なつに相談したいと持ちかける。雪之助たちから期待されるなつの姿に天陽は、なつの心の内にあるものを感じていた。そして、天陽は帰りの列車の中で、スキー大会に出場することをなつに告げる。家に帰ると、泰樹は新しいスキー板を照男に渡し、「必ず勝て」と発破をかける。

クロスカントリーのスキー大会が開かれ、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)が出場することになった。大会の当日の朝、照男は天陽を呼び出し、なつ(広瀬すず)に対する思いを聞き出す。天陽は、なつのことを好きだという。照男にどうしてそんなことを聞くのかと尋ねると、照男は「兄として聞いている」と、自分の気持ちは何も言わずにいい「なつに打ち明けてやってくれ」と頼む。天陽はなつが東京に出たい気持ちを察し、スキーで勝ったらあきらめるといい、照男は自分が勝ったら天陽に告白するようにと二人で約束をする。そしてスタートのフラッグが振られた。天陽と照男の約束を知らないなつは、ふたりを同時に応援する。ゴール寸前までデッドヒートを繰り広げた照男と天陽だったが、ゴール寸前で照男が勝ち切った。天陽は家に遊びに来てくれとなつと約束する。

スキー大会の翌日、天陽の家に行く約束をしていたなつ。出かけようとすると、泰樹が話があると引き留めた。そこで泰樹は、なつに結婚話を持ちかける。突然の話に驚くなつは、泰樹が薦める相手が照男だとを聞き、さらにショックを受ける。なつは「そんな話を聞いたらもう元の家族に戻れない」と嗚咽する。そこに照男(清原翔)が現れ、取り乱すなつを落ち着かせ、天陽の家に向かうよう促した。

その場を走り去ったなつは、天陽の家に向かい雪原の中を歩き出す。天候が悪くなる中、天陽は家でなつの到着を待っていたが、到着しない。まだ家を出ていないかっただろうと考え、また、照男たちはなつのスキーの速度ならとうの昔に天陽の家についていると考えていた。

そのころ、なつはマタギの家で助けられていた。

【第7週(2019/5/13-2019/5/18)あらすじ
■第37話(月)
天陽(吉沢亮)に会いに行く途中、吹雪で立ち往生し、倒れてしまったなつ(広瀬すず)。目を覚ましたなつの目に飛び込んできたのは、狩猟生活を思わせる動物の毛皮や猟銃、木彫りの熊や彫刻だった。人里離れた森の奥で暮らす、阿川弥市郎(中原丈雄)と砂良(北乃きい)親子が、なつを助けていた。見知らぬ人に助けられたと思ったなつだったが、弥市郎と砂良は、あることでなつと接点を持っていたようで…。

■第38話(火)
なつ(広瀬すず)が、天陽(吉沢亮)の家にたどり着いていないことを知り、あわてる柴田家の面々。しかしすぐに、弥市郎(中原丈雄)の家で一夜を明かしたなつが帰宅し、安心する。心配して柴田家を訪れた天陽に対し、なつはアニメーターになりたいことを打ち明ける。そのため天陽は、なつへの思いを伝えることができなくなってしまう。その夜、なつは家族を前に、今の思いを伝えるが…。

■第39話(水)
東京に行きたいと家族に打ち明けたなつ(広瀬すず)だったが、本当の理由は話せずにいた。なつから相談された天陽(吉沢亮)は、なつへの思いから、つい強い言葉で接してしまう。そのころ富士子(松嶋菜々子)と照男(清原翔)は、なつを救ってくれた弥市郎(中原丈雄)の家を訪ねていた。そこで富士子たちは、弥市郎の家で過ごした際、なつが一心不乱に絵を描いていたことを知る…。

■第40話(木)
帯広の菓子店・雪月を訪れた泰樹(草刈正雄)は、とよ(高畑淳子)に、自分の裏切りがきっかけで、なつ(広瀬すず)が東京に出て行く決意を固めてしまったと打ち明ける。そして、雪次郎(山田裕貴)が東京に修業に行くのなら、いっしょに連れて行ってくれないかと願い出る。柴田家に戻った泰樹は、なつが東京に行きたい理由は、兄を支えること以外に、別の理由があるのではないかと富士子(松嶋菜々子)から伝えられる…。

■第41話(金)
東京に行きたい本当の理由を家族に伝えられないまま、泰樹(草刈正雄)から後押しされてしまったなつ(広瀬すず)。日が変わり、雪月に立ち寄ったなつは、雪之助(安田顕)から、泰樹にお願いされ、東京の川村屋で働けるよう手はずを整えたと聞かされる。ますます自分のために東京に行くと言えなくなってしまうなつだったが、とよ(高畑淳子)だけは、そんななつの気持ちを察し、なつにアドバイスを送るのだった…。

■第42話(土)
自分の夢を追うために東京に行きたいと家族に打ち明けたなつ(広瀬すず)。泰樹(草刈正雄)から認められ喜ぶなつは、真っ先に天陽(吉沢亮)のもとへとかけつけ報告する。天陽の父・正治(戸次重幸)は、なつが陽平(犬飼貴丈)と同じアニメーションの世界を目指していることを知り、なつとつながっていられることに安堵する。ただタミ(小林綾子)は、天陽のなつへの気持ちを推し量ってしまい…。

【作】大森寿美男
【出演】広瀬すず/松嶋菜々子/藤木直人/岡田将生/吉沢亮/福地桃子/安田 顕/音尾琢真/小林綾子/高畑淳子/草刈正雄ほか
【語り】内村光良
Twitter公式アカウント「@asadora_nhk」。

「なつぞら」公式サイト
 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分[再]
   (土)午前9時30分~11時[1週間分]
NHKPRサイト「なつぞら」関連動画・記事

【2019年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 「不滅の恋人」第17話あらすじと見どころ:密書を武器に反撃開始!豆知識:恋路を邪魔するヌルンジ
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 韓国ドラマ「不滅の恋人」最終回考:最終回ネタバレとドラマが伝えたかった事、気になるドラマのその後は?
  5. 【「ヘチ 王座への道(原題:獬豸(ヘチ)」を2倍楽しむ】韓国ドラマ紹介、あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,913タイトル、  87,405作品!

相続の相談