ヒットし過ぎて放送禁止!?「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」8/2リリース決定!予告動画公開

[2019年05月20日14時01分]  【ドラマ】

ヒットし過ぎて放送禁止!?「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」8/2リリース決定!予告動画公開

2018 年中国No.1 大ヒット!宮廷ドラマの大本命がついに日本上陸!驚異の再生数180 億回超! 中国版エミー賞4冠!2018 年世界で最もググられ、Variety 誌のベスト海外ドラマにも選ばれた世界レベルの話題作である「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」のDVD-SET1、レンタルVol.1~5が、2019 年8 月2 日(金) にリリースすることが分かった!Youtubeにてトレーラー映像が公開されている。

女官として後宮に入り繍坊で働き始めた魏瓔珞(ぎえいらく)は、持ち前の正義感と頭脳で数々の試練を乗り越えていく一方、ある目的のために密かに行動する。それは後宮で謎の死を遂げた姉の死の真相を突き止めることであった…。彼女は富察(フチャ)皇后の弟・傅恒(ふこう)を犯人と疑い近づくが、意に反して彼に惹かれていく。同時に、思いがけず乾隆(けんりゅう)帝からも好意を寄せられ、愛憎渦巻く宮廷で波乱の人生を歩むことに…。妃や女官たちの陰謀に晒されながらも、常にそれを上回る知略で相手を追い詰めていく瓔珞の大逆転劇に胸がすく! 異例の大出世を果たす彼女のサクセス・ストーリーは、従来の時代劇の枠を超えた痛快さだと大反響を呼び、“やられたらやり返す”不屈のヒロイン像は女性版“半沢直樹”と評された。二転三転するミステリーの行方、一筋縄ではいかない三角関係の恋愛など、ドラマチックな展開から一瞬たりとも目が離せない!



2018 年は本作とともに、同じ時代背景の宮廷を描いた「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」も大ヒットを記録するなど、「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」「宮廷の諍い女」以来の“清朝宮廷ドラマブーム”が到来! 主人公・魏瓔珞のモデルとなったのは、最盛期の清朝を治めた乾隆帝の時代(在位1735~1795 年)、数多い妃嬪の中で最も寵愛されたと言われる実在の女性で、のちの孝儀純(こうぎじゅん)皇后となる人物。彼女は元々、奴婢と呼ばれる最下層の身分であったが、知性と勇気、行動力をもって、一介の女官から皇后にまで成り上がった! 決して折れることのない瓔珞の凛々しい生き様は、現代の女性たちにとってもお手本になると女性誌が競って特集を組み、視聴者からの動画投稿やSNS でも爆発的な人気を集めた。理不尽を許さない彼女の強さに、憧れとともに共感の嵐が吹き荒れた!

本作で瓔珞を演じたウー・ジンイェンは熱狂的なファンを獲得し、一躍トップ女優の仲間入り! 早くも本作のチームが再結集した主演作「皓鑭傳(原題)」でマオ・ズージュンと共演するなど、注目の新作も目白押しだ。さらに、富察皇后役のチン・ラン、乾隆帝役のニエ・ユエン、後に悲劇の皇后となる嫻妃役のカーメイン・シェーといった実力派俳優たちも一気にスターダムを駆け上がった! また瓔珞に想いを寄せる傅恒を演じたシュー・カイも、その端正なマスクと新人らしからぬ演技力で女性を中心に人気を集めた。製作を務めるのは、これまで「後宮の涙」「宮 パレス~時をかける宮女~」など、数々の宮廷ドラマをヒットさせてきた若き名プロデューサー、ユー・ジョン。彼が、大物スターに頼らない純粋な作品力だけで本作を世界的大ヒット作へと導いた!

製作準備に5 カ月を費やして入念な時代考証を行い、200 以上のセットを新たに建設、小道具も本物を揃えて清朝の華麗な宮廷を忠実に再現! 皇帝や妃嬪たちの衣装も、蘇州のつづれ織りをはじめ伝統工芸の刺繍や手織りの技を使って一つ一つ職人が手作業で制作した。さらに、中国古代の絵画からインスピレーションを受けたという淡く上品な色彩は、ファッション誌やインテリア誌がこぞって取り上げるほどの素晴らしさ。画面に映るもの全てに中国の伝統的な色彩を採用し、撮影後も映像の色調を細かく調整、全編がまるで一幅の絵のような美しさを実現した!
また、本作の妃たちの中国伝統の口紅の引き方(絳唇妆)が、韓国で人気のグラデーションリップの元祖だと話題になり、若い女性たちのあいだで大流行するなど、キャラクターのメイクも大いに関心を集めた!

■スタッフ
プロデューサー:ユー・ジョン(于正)「後宮の涙」「宮 パレス~時をかける宮女~」
監督:フイ・カイドン(惠楷棟)/ウン・ダーグァン(温徳光)
脚本:ジョウ・モー(周末)

■キャスト
ウー・ジンイェン(呉謹言)「秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~」「四大名捕~都に舞う侠の花~」
チン・ラン(秦嵐)「項羽と劉邦 King's War」『項羽と劉邦 鴻門の会』
ニエ・ユエン(聶遠)「三国志 Three Kingdoms」「皇后の記」
カーメイン・シェー(余詩曼)「フビライ・ハン」『ダブル・サスペクト 疑惑の潜入捜査官』
シュー・カイ(許凱)「鳳囚凰(原題)」「招揺(原題)」
タン・ジュオ(譚卓)『スプリング・フィーバー』『你好,之華(原題)』

■あらすじ
清の乾隆帝の時代、繍坊の女官として後宮に入った魏瓔珞(ぎえいらく)は、宮中で殺された姉の死の真相を突き止めるため、密かに犯人を捜し始める。そして姉の遺品に皇后の弟・富察傅恒(フチャふこう)の持ち物を見つけると、彼への疑いと復讐の炎を燃やす。そんな中、妃嬪たちの権力争いに首を突っ込んでしまった瓔珞は、類まれな聡明さを認められて皇后・富察(フチャ)氏の侍女として仕えることに。これを機に傅恒に接近する瓔珞だが、彼の清廉さに触れるにつれ、次第に2 人は惹かれ合っていく。しかし、予期せず乾隆帝からも寵愛を受け…。愛憎渦巻く宮廷で女官から皇后にまで上り詰めた“女傑”の物語が今、幕を開ける―!

「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」
DVD-SET1 & レンタルDVD Vol.1~5 8月2日(金)リリース
DVD-SET2~5、レンタルVol.6~36 毎月順次リリース!
各16,000+税、DVD-SET5のみ17,000+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C)2018 Dongyanghuanyu Film & Television Culture Co., Ltd. All Rights Reserved

【華流ドラマ】【作品詳細】【関連記事・各話あらすじ】

公式サイト
トレーラー



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!