朝鮮王朝最悲劇「秘密の扉」第16話‐20話あらすじと見どころ:失脚~王妃選びの儀!テレビ愛知

[07月21日08時00分]  【ドラマ】

朝鮮王朝最悲劇「秘密の扉」第16話‐20話あらすじと見どころ:失脚~王妃選びの儀!テレビ愛知

(C)SBS

老論派が仕組んだ世子廃位への作戦を前に、世子ソンはどうするのか?朝廷復帰を賭けたソンの外交手腕とは?…ハン・ソッキュとイ・ジェフンの演技バトルが話題になった名作…テレビ愛知で再放送イ・ジェフン×ハン・ソッキュ主演の本格韓国史劇「秘密の扉」明日7月22日(月)からの第16話~第20話のあらすじと見どころをご紹介、DVDも好評発売中で公式サイトにて予告動画が視聴できる。

【「秘密の扉」を2倍楽しむ】では、実在の人物と正史に残る“米櫃事件・荘献世子事件”の紹介、場面写真と一緒に各話の詳しいあらすじと見どころ、難しい言葉の解説や豆知識などをまとめて紹介しているのでチェックをお忘れなく。
※朝鮮時代を背景にした時代劇が初めての方は、(2)の①~③を初めに読んでおくとドラマが2倍楽しめる。



■第16話「失脚」
清の使臣たちは腐った高麗人参を見て激怒。すぐに帰国すると席を立つが、ソンは土下座をして彼らを引き止め、再び交渉の機会を得る。使臣の黙珠を拾ったソンは、商人のイ・ダルソンを訪ね…。その頃、キム・テクは新たな世子を擁立しようと画策していた。これを知ったソンは、訓錬都監で武官たちと酒宴を開く。ミン・ウソプは父のベクサンに、ソンは清と戦を始めるつもりだと報告するが…。
清の使臣団に土下座するソンの決意の表情と言葉をお聴き逃しなく。王宮中が反感を持ったこの土下座をジダムはどうとらえるのか? この回の詳しいあらすじと見どころは16話詳細で。ここでは「世子の土下座」と「西学」についても解説している。

■第17話「世子の挑戦」
英祖は3年ぶりに政務に復帰するソンを鼓舞しつつも、人事と外交、国防の決定権は自分が保持すると告げる。一方、少論派のイ・ジョンソンは朝会で「3年前の逆賊の家族を赦免してほしい」と訴えるが、ソンは事件について再論はしないと断言。ソンの政治に密かに期待していたチョルチュは、これを知って失望する。そんな中、チャン内官の弟が両班の替え玉として科挙を受けた罪で逮捕され…。
政務に復帰したソンを思い、思わず顔がほころぶジダム/ピンエ。英祖もまた笑顔だ。弓場での父子の会話に注目!
英祖が人事権だけを残した理由は?その後、チェ・ジェゴンとの会話の中にヒントがある。また、3年前の逆賊の一件については再論しないというソンの心中は? この回の詳しいあらすじと見どころは17話あらすじで。ここでは「両班の国、朝鮮王朝」についても解説。


■第18話「民との約束」
英祖はソンを呼び、科挙の規定を元に戻せと命令。さらに、礼曹判書のイ・ジョンソンを罷免し、ミン・ベクサンを後任に指名する。一方、チョルチュはソンの前に姿を現し、平民が科挙を受験するための方法を提案する。そんな中、キム・サンノは、新たな王妃を迎えて嫡男の世継ぎを作るべきだと英祖に進言。昭媛は自分を王妃にしてほしいとキム・サンノに頼み、ジダムの情報を密告する。
ナ・チョルチュとの再会。ソンは、ジダムがチョルチュの命令で宮殿に入ったとは夢にも思っていない。
ソンに案内されて秘密の部屋に通されたジダム。そこにはジダムの著書「分会所殺人事件」もあった。涙ぐむジダムにソンの優しい肩トントンをお見逃しなく。また、ソン親子3人の仲睦まじい姿も見られるのでお楽しみに。 この回の詳しいあらすじと見どころは18話詳細で。ここでは小説「洪吉童伝」についても紹介。


■第19話「地位など要らぬ」
科挙試験場の門を開け、平民たちを呼び入れたイ・ジョンソン。ソンは直訴を受け入れ、平民にも受験の機会を与えると宣言する。これを知った英祖は御営大将のホン・ボンハンを呼び、兵士を送って試験をやめさせるように指示。民の暴徒化を恐れたチェ・ジェゴンは、英祖の説得にあたる。ソンは「罪をイ・ジョンソンにかぶせて処罰せよ」という王命を拒み、世継ぎの座を捨てると言い放つが…。
英祖の説得にも屈しないソン。二人の涙の決裂は歴史の悲劇を知る者には胸が締め付けられる。英祖とソンの板挟みになっているチェ・ジェゴンの説得にソンの心は動かされるのか?この回の詳しいあらすじと見どころは19話詳細で。ここでは「蔡濟恭」についても詳しく解説。

■第20話「王妃選びの儀」
キム・サンノとホン・ゲヒは「新たな王妃を迎えなければ、世子の廃位に乗り出す」と英祖に迫る。ホン氏は昭媛が王妃となることを阻止するため、王宮に巫女を呼び…。一方、チョルチュは王を攻撃しないソンに業を煮やし、真剣での戦いを挑む。刀を使わずに世を変えようとするソンは、平民や賤民の学問所“書斎”を密かに建て、即位後に登用する人材を育てたいとチョルチュに告げるが…。
キム・テクと違って下手に出ながら、じわじわと英祖を絞めつけるキム・サンノ。たびたび登場する書道のシーン。実際にもソンとサンはなかなかの腕前として後世に伝わっている。それにしても、幼い息子にしか本音の吐けないソンが辛い。
この回の詳しいあらすじと見どころは20話詳細で紹介。ここでは「昭媛文氏」についても詳しく紹介している。




■キャスト
英祖:ハン・ソッキュ
イ・ソン(思悼世子):イ・ジェフン
ソ・ジダム:キム・ユジョン
恵慶宮ホン氏:パク・ウンビン
ナ・チョルチュ:キム・ミンジョン
チェ・ジェゴン:チェ・ウォニョン

kandoratop【作品詳細】【「秘密の扉」を2倍楽しむ】

テレビ愛知「ドラマページ」
 2019.07.01スタート 月~金 8:15-9:30
DVD公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  5. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,861タイトル、  87,356作品!

相続の相談