カンヌ最高賞受賞!ポン・ジュノ新作韓国映画『パラサイト 半地下の家族』ポスター&30秒予告動画解禁!

[08月30日08時00分]  【映画】

カンヌ最高賞受賞!ポン・ジュノ新作韓国映画『パラサイト 半地下の家族』ポスター&30秒予告動画解禁!

第72回カンヌ国際映画祭最高賞パルムドール受賞、ポン・ジュノ監督最新作、韓国ドラマ『パラサイト 半地下の家族』(2020年1月、TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開)のポスターと30秒予告が公開された。

『パラサイト 半地下の家族』は、カンヌ国際映画祭では上映中から異例の熱狂ぶりをみせ、審査員満場一致で【最高賞】パルムドールに輝いた。タランティーノ、ジャームッシュら名匠の話題作を抑え、韓国映画として初の同賞受賞という歴史的快挙を成し遂げた。
メキシコを代表する映画監督アレハンドロ・G・イニャリトゥに「予想のつかない、圧倒的な展開だ!観た瞬間からこの映画に魅了され、観た後も自分たちの中でどんどんと育っていった」といわしめた。



メガホンを取ったのは『殺人の追憶』『グエムル-漢江の怪物-』など、世界がその才能を絶賛する若き巨匠ポン・ジュノ。本作では、ユーモア、サスペンス、アクション…映画のすべての要素を完璧に融合させながら、いま世界が直面している貧富格差への痛烈な批判をも内包した、超一級のエンターテインメント作品として描き切った。

全世界、鳥肌熱狂!100%予測不能エンターテインメント!“ネタバレ厳禁”な驚愕の展開に、韓国1,000万人突破、フランス150万人突破…と公開が始まった世界各国でも動員記録を塗り替える爆発的な盛り上がりをみせている本作。この度、解禁されたティザービジュアルは、モダンな豪邸の庭に佇む全員に「目線隠し」が施され、一見、見分けがつかない「貧しい家族」と「裕福な家族」がどのように交差していくのか、その後の展開に期待が膨らむものとなった。

解禁となった30秒予告では、薄暗い“半地下”の家で暮らす貧しい兄妹が、家庭教師として豪邸に足を踏み入れていく姿…から一転!それだけにとどまらず「ただならぬ計画」を企んでいるかのような展開を予感させる。一体、この家族は何を巻き起こすのか!?世界中が熱狂する傑作の公開が、待ち遠しくなるティザービジュアルと30秒予告が完成した。

■あらすじ
全員失業中で、その日暮らしの生活を送る貧しいキム一家。長男ギウは、ひょんなことからIT企業のCEOである超裕福なパク氏の家へ、家庭教師の面接を受けに行くことになる。そして、兄に続き、妹のギジョンも豪邸に足を踏み入れるが…この相反する2つの家族の出会いは、誰も観たことのない想像を超える悲喜劇へと猛烈に加速していく――。



■キャスト
ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン 

■スタッフ
監督ポン・ジュノ(『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』)
撮影:ホン・ギョンピョ 音楽:チョン・ジェイル
提供:『パラサイト半地下の家族』フィルムパートナーズ/配給:ビターズ・エンド ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
/2019年/韓国/132 分/PG-12/2.35:1/英題:PARASITE/原題:GISAENGCHUNG
2020年1月、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

『パラサイト 半地下の家族』30秒予告

kandoratop【韓国映画】【関連記事】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回拡大】「同期のサクラ」サクラ(高畑充希)花村建設に電撃復帰でブラックに!?第9話ネタバレ10話予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. セブチ特番の瞬間視聴ランキング大発表!SEVENTEENが2019年を振り返る「AbemaTV」オリジナル映像もお届け!
  4. 【2週連続】NHK14、21日「みをつくし料理帖スペシャル」澪(黒木華)想い人と結ばれる!?あらすじと予告動画
  5. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,915タイトル、  87,420作品!

相続の相談