10/15日本初上陸!「MANIFEST/マニフェスト」メリッサ・ロクスバーグ&ジョシュ・ダラス インタビュー公開!

[2019年09月13日12時22分]  【ドラマ】

10/15日本初上陸!「MANIFEST/マニフェスト」メリッサ・ロクスバーグ&ジョシュ・ダラス インタビュー公開!

2018年アメリカ新作ドラマ視聴率No.1!乗員乗客191名を乗せて突如消息を絶った旅客機が辿り着いた先は、5年半後の未来だった-ロバート・ゼメキスら豪華製作陣がおくるミステリー&ヒューマンドラマ「MANIFEST/マニフェスト」が10月15日に日本初上陸!これを記念して主演のメリッサ・ロクスバーグとジョシュ・ダラスのインタビューが到着!番組公式サイトに予告動画が公開されている。



海外ドラマ専門チャンネル『スーパー!ドラマTV』は、米NBCで2018年秋に放送をスタートし、2018年新作ドラマの中で視聴率No.1(米ニールセン調べ)を獲得したミステリー&ヒューマンドラマ、「MANIFEST/マニフェスト」を2019年10月15日(火)22:00より、
独占日本初放する。

M待望の独占日本初放送を迎えるにあたり、主演のミカエラ役を演じるメリッサ・ロクスバーグと、ミカエラの兄ベン役のジョシュ・ダラスからのインタビューを公開!それぞれが演じる役への印象や、本作の見どころなどを語っている。

メリッサは本作を、「飛び立った飛行機が5年半後に戻ってきて、失踪を経験した搭乗者たちが自分自身を再び作りなおす一方、一体何が起こったのかを解明しようとする姿を描いたストーリーよ」と、ミステリーでありながら、人間ドラマしての側面もあると説明する。
また、ジョシュは、「このドラマはたくさんの謎が盛り込まれていて、エピソードごとにたくさんの隠れた要素も詰め込まれている。見ればわかるけど、『LOST』と『THIS IS US 36歳、これから』を掛け合わせたようなドラマなんだ。すばらしいミステリードラマだし、希望やセカンドチャンスについて描かれたすばらしいストーリーなんだ」と、様々な要素が含まれるストーリー展開を期待させてくれた。

さらに、それぞれが演じる役についての印象を質問すると、メリッサは「ミカエラはすごくいいキャラクターよ。人間らしくて、ごく普通の人間ね。たくましいところもあるけど、欠点もものすごくある。過ちを犯してしまったこともあるから、だれもが親しみを感じるキャラクターなの」と、共感している様子。一方でジョシュは、自身が演じるベンに対して「ベンの精神構造は僕とは全く違っているところが好奇心をそそられる。僕自身はスピリチュアルな人間で大いなる力や宇宙を信じているけど、ベンはすごく科学的な人間で、数学者でもある。絶対的なものや真実や理論を信じてる」と、自分とは反対の面を持ち合わせているベンの性格は興味深いと語った。



またメリッサは本作の見どころとして、「第1話でミカエラにとって決定的な瞬間は、戻ってくると母親が亡くなっていたことね。全てを失って、ひどい状況から生まれ変わって立ち上がるミカエラを見ることになるわ」と自身が演じるミカエラの奮闘を挙げる。ジョシュは「この前、飛行機に乗っていたら、『MANIFEST/マニフェスト』のジョシュだよね?あのドラマは最高だよ」と言われて、放送前なのに『もうドラマを見た?あの人は未来で見たのかもしれない』と思ったよ。もしかしたらシーズン5まで進んでるのかもしれない(笑)。すごいよね!飛行機に乗るたびにドラマのことが頭をよぎるよ」と飛行機に搭乗した際のエピソードを交えながら、本作をPRした。

最後に、以前メリッサは、空港で航空券引換券が提供されるため次の便に変更し、5年半の歳月を失うことになってしまった本作の主人公達と同じように、空港で無料航空権を配布される場面に遭遇したという。「第1話の冒頭ではなんてラッキーな人たちだって思うんだけど、受け取るのは少し考えた方がいいと思うわ。『みなさん5年後に会いましょう』って言ったの。空港で無料航空券を配布しているときは、絶対に受け取っちゃダメよ(笑)」と、場を和ませてくれた。

「MANIFEST/マニフェスト」
海外ドラマ専門チャンネル スーパードラマTVにて
2019年10月15日(火)22:00より独占日本初放送!
(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

番組公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 松下由樹が天海祐希の髪をザクザク切る!?「緊急取調室 特別編」31日放送、予告動画と見どころ
  2. 土ドラ「隕石家族」第8話(最終回)そして地球最後の日がやってきた…7話ネタバレ|予告動画
  3. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など
  4. 【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ、予告動画
  5. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,840タイトル、  86,619作品!