「刑務所のルールブック」第25-28話あらすじとネタバレなしの見どころ:カイストの元妻が面会に訪れる-BS11-予告動画

[10月15日17時50分]  【ドラマ】

「刑務所のルールブック」第25-28話あらすじとネタバレなしの見どころ:カイストの元妻が面会に訪れる-BS11-予告動画
<br/>

(c) CJ ENM Corporation, all rights reserved

カイストの元妻が面会に訪れる!元妻を演じているのは、「恋のスケッチ~応答せよ1988~」のあの人!一方、ユ大尉は自分のせいで兄が学校を解任されたことを知り、思い悩む-BS11にて放送中、韓国ドラマ「刑務所のルールブック(原題:賢い監房生活)」10月16(水)第25-28話のあらすじとネタバレなしの見どころをご紹介、なお、本作はDVDも発売中で、YouTubeにて日本版予告動画も公開している。



刑務所■第25話
ジェヒョクはジホに復縁を求めるため電話をかけ続けるが、一向に出てくれず焦りを募らせる。ジェヒョクから届く大量のメールにジホは…。トルマニを同じ監房に呼び戻し、自分の練習を手伝わせることを決めたジェヒョク。戻ってきたトルマニは、これまでのいきさつから心の壁を作っていたが、自分を許してくれた周囲の面々を慕い始める。ジェヒョクはトルマニから周りの悪党を引き離すため、ある秘策を立てる。
主演俳優パク・ヘスの魅力にますます拍車がかかる。自分の命を殺めようとしていた人物トルマニを許そうと行動にでる姿に、人間としての魅力が溢れ出る。スキンヘッドに強面のトルマニを演じているのは、キム・ナムギル主演の「熱血司祭」に元ムエタイ選手の中華料理店配達員として出演しているアン・チャンファン。“許し”がテーマになっている回で、ジェヒョクと笑顔が可愛くなったトルマニとの交流に多くのことを考えさせられる。

刑務所■第26話
“房コン”と呼ばれる、監房と監房の文通を始めたカイストとトルマニ。文通相手の女性が同一人物であることが判明するも、女性を諦めきれない2人は勝負をすることに。そんな時、カイストに面会者が訪れる。文通相手の女性だと思っていたカイストだったが、そこには元妻がいて…。ユ大尉は、兄から再審請求をしたと報告を受ける。一方、ジェヒョクはジホとの面会を心待ちにしているが、待機人数が多くなかなか面会できずにいた。
女性を巡ってのカイストとトルマニの争いに爆笑!カイストが夢見た暮らしの回想シーンで垣間見られる、イケメンカイストの姿もお見逃しなく!舌足らずの演技でカイストを演じているのは、舞台俳優としても定評のあるパク・ホサン。そのカイストの元妻を演じるのは、「恋のスケッチ~応答せよ1988~」でソヌ(コ・ギョンピョ扮)の母親役で出演していたキム・ソニョン。なぜ、カイストの元妻が面会に訪れたのか?カイストに笑わされ、カイストに泣かされる回、扮するパク・ホサンの魅力を十分に堪能してほしい。

刑務所■第27話
カイストの退院が決まり、掃除を始めるジェヒョクたちだったが、カイストの行き先は西部刑務所ではなかった。そんな時、ミンチョルが仮釈放審査の対象に選ばれたという吉報が入る。ジェヒョクは球団との契約も済み、順調に復帰の道を辿っていたが、突然、ストライクを投げられなくなってしまう“スティーブ・ブラス病”にかかってしまう。ジュノは専門家を呼びジェヒョクに治療を受けさせるが効果が出ない。
ジェヒョクがかかった“スティーブ・ブラス病”とは 精神的な原因などによりスポーツの動作に支障をきたし、突然自分の思い通りのプレーが出来なくなる症状。果たしてジェヒョクはその病を克服できるのか!?一方、自分を通報したのが母親だと知り落ち込むハニャンだが、ハニャンの母の本当の気持ちとは?ハニャンの母を演じるのは「トッケビ」でヒロインの意地悪な叔母役を演じたヨム・ヘラン。

刑務所■第28話
自分のせいで兄が学校を解任されたことを知り悩むユ大尉。一方、専門家の治療が全く効かず、いまだストライクを投げられずにいるジェヒョク。困り果てたジュノはジホに相談する。そんな時、6号棟で薬物取引が行われていたことが明らかになり、ナ課長の追及を受けた売人の受刑者はハニャンを利用することを思いつく。ある日、大邱刑務所から西部刑務所の園芸室に見学者が訪れる。そこには因縁のヨム班長がいて…。
ジュノからスティーブ・ブラス病が治らないジェヒョクのことを相談されたジホ、果たしてその反応は!?そして、薬物取引の受刑者たちに利用されかかったハニャンを危機一髪で救った人物とは誰だったか?一方、兄に迷惑を掛けていると思い悩むユ大尉に対して、ハニャンが放った言葉にも注目してほしい。正直になることの大切さ、誰かの為に生きることや誰かに必要とされていることが生きる支えになるということを感じられる回。チョン・ヘインと兄役のチョン・ムンソンとの面会シーンもお見逃しなく。



■キャスト
キム・ジェヒョク役:パク・ヘス「六龍が飛ぶ」
イ・ジュノ役:チョン・ギョンホ「ミッシングナイン」
キム・ジホ役:クリスタル(f₍x₎)「ハベクの新婦」
ユ・ジョンウ役:チョン・ヘイン「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

BS11「刑務所のルールブック(原題:賢い監房生活」番組サイト
 2019.09.12スタート 月~金16:59-17:55 BS初放送
Youtube予告動画
作品公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「刑務所のルールブック」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 韓国ドラマ「不滅の恋人」第15話あらすじと見どころ:夢にまで見た再会だけど…豆知識:トリカブト
  4. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  5. 韓国ドラマ「不滅の恋人」第16話あらすじと見どころ:共に戦う同志!豆知識:王族の名前

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,906タイトル、  87,396作品!

相続の相談