チュ・サンウク、演じたインジュンは善良すぎてイライラする程!「偽りのフィアンセ」撮りおろしインタビュー公開!

[2019年12月19日11時07分]  【ドラマ】

チュ・サンウク、演じたインジュンは善良すぎてイライラする程!「偽りのフィアンセ」撮りおろしインタビュー公開!

チュ・サンウク×イ・ミンジョン、4年ぶりの豪華再共演で話題沸騰の「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」DVD-SET1&DVD-SET2、レンタルDVDVol.1~10が好評リリース中!これを記念して主演をつとめたチュ・サンウクの撮り下ろしインタビューが到着した!予告動画などは作品公式サイトで公開中だ。



「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」は、 「不滅の恋人」「華麗なる誘惑」など数々の主演作で人気を誇るチュ・サンウクが、政略結婚を目前に運命の女性と出会い、人生が激変する財閥2世インジュンを熱演するロマンスミステリー。
【「偽りのフィアンセ」を2倍楽しむ】では、ドラマの放送に合わせて各話のあらすじを紹介。見どころやインタビュー、メイキング映像、韓国での評判、特別試写会・トークイベントのレポートなどをまとめて紹介している。

【インタビュー】
―――「偽りのフィアンセ」へ出演を決めた理由と、台本を読んだ時の第一印象は?
テ・インジュンというキャラクターが魅力的だったからですね。それに前作が時代劇(「不滅の恋人」)だったので、次は現代劇をやりたかったというのもあります。
台本を読んだ時もそうですし、実際に撮影をしてドラマが完成した時も、独特な魅力がありました。作品をご覧になれば分かると思いますが、全体的に不思議な雰囲気が漂ってます。ありふれたドラマかと思いきや、一風変わった雰囲気があるんです。そういった点に魅力を感じて、この作品を選んだと記憶しています。

偽り―――テ・インジュンとク・ヘラのシーンで、印象に残っているのは?
日本では副題ですが、「運命と怒り」というタイトルどおりの物語です。2人は運命的に出会い、互いに憤怒することになります。こうやってドラマは始まるのですが、インジュンとヘラの場合、何らかの過程を経て徐々に愛が芽生えるのではありません。まさに運命的な出会いをするのです。印象に残っているのは序盤のシーンですね。パーティーのあと、ずぶぬれのヘラにインジュンが上着をかけるんです。運命的な出会いの場面が一番記憶に残ってますね。

―――もしチュ・サンウクさんがインジュンの立場だったら?
率直に言うとインジュンは善良すぎます。私なら彼のようにはできないと思いますね。あまりに人が良すぎて、見ているとイライラする程です。私だったら同じことはできません。無理ですね。もし私なら少しは自分のことも考えますよ。インジュンは自分のことを顧みずに、ひたすらヘラのために人生の選択をするんです。私にはできないと思いますね。

偽りの―――イ・ミンジョンさんとは、「ずる賢いバツイチの恋」でも共演されましたね。再びご一緒されていかがでしたか?
あの作品はもう4年前になります…出演してからずいぶん経ちました。今回の共演作は前回と雰囲気がまったく違う作品でした。同じ相手と再び息を合わせるというのは、気が楽な面もあります。お互いについて演技のスタイルなどもよく分かっていますしね。いい雰囲気で撮影に臨めました。

―――撮影中に大変だったことは?
10月から撮影が開始され、序盤はそれほど気温が低くなかったのですが、釜山での撮影あたりから、風が吹いたり、雨にぬれたりすると寒くなってきました。特にミンジョンはドレス姿だったしね(笑)。とにかく寒かった思い出があります。他は……時代劇に比べれば楽でしたよ(笑)。つらいと感じたのは寒さだけだったと思います。

偽りの―――逆に楽しいエピソード、例えば笑ってしまってNGを出したことは?
たくさんあります。ミンジョンはツボにハマって笑いだすと止まらないので、しばらく休まなければならず、何度も休憩を取りました(笑)。今考えると、その時なんでそんなに笑ったのか分からないんですが、とにかくよく笑ってましたね。彼女が笑い始めると、皆がつられてNGを連発してしまうんです。私もいったん笑いのツボにハマると止まらないタイプなので、休憩が必要でしたしね。

―――現場のムードメーカーはサンウクさんでしたか?
年を取ったので私も少しおとなしくなりました。落ち着きましたよ。おしゃべりする体力もないしね(笑)。ムードメーカーとはちょっと違います。共演者の中で一番の年長者であることが増えたので、後輩やスタッフに気を配らねばなりません。現場を引っ張っていくためにも、いい雰囲気を作ろうと努力しています。昔は現場を盛り上げようとしてました。今はどちらかというと先輩としての責任感で動いてます。

偽りの―――本作を楽しみにしている日本の皆さんへメッセージを。
「偽りのフィアンセ」でテ・インジュン役を演じたチュ・サンウクです。久しぶりにご挨拶することができました。作品のテーマは副題のとおり「運命的な出会いと怒り」です。設定や内容はありがちな感じですが、独特の雰囲気が漂っているドラマです。他にはないトーンがあるんです。皆さんもそうした魅力に夢中になって、最後まで楽しめると思います。ぜひご覧ください。テ・インジュンの応援もお願いします。どうぞ お元気でお過ごし下さい。

「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」
DVD-SET1&レンタルVol.1~5 好評リリース中
DVD-SET2&レンタルVol.6~10 好評リリース中
レンタルVol.11~15 2020年1月7日(火)リリース
レンタルVol.16~20リリース 2020年2月4日(火)
各19,000+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(c)2018. 2019 Hobakdungkul & iHQ all rights reserved.
※U-NEXT にて独占先行配信開始中!
https://bit.ly/2ZjqhttpsbVW

公式サイト
予告編
kandoratop【作品詳細】【「偽りのフィアンセ」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  3. 「馬医」第24話あらすじと見どころ:明かされたクァンヒョンの出自の秘密!蘇る過去…
  4. NHK総合「ヘチ 王座への道」第20話あらすじ:民を守るために、やるべきことは?李麟佐(イ・インジャ)の正体
  5. 【最終回15分拡大】「ドラゴン桜2」サプライズゲストは誰?そして東大合格者は?!第9話ネタバレと10話予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,548タイトル、  85,934作品!