チョウ・ユンファ主演『男たちの挽歌』極音上映&特別予告編~男たちの挽歌篇~解禁!阪本順治監督ら絶賛コメントも公開

[01月16日10時00分]  【映画】

チョウ・ユンファ主演『男たちの挽歌』極音上映&特別予告編~男たちの挽歌篇~解禁!阪本順治監督ら絶賛コメントも公開

香港映画界を代表する国民的俳優チョウ・ユンファと演技派俳優としても高い評価を得るアーロン・クォックがW主演を果たした『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』公開を記念し、チョウ・ユンファの代名詞『男たちの挽歌』を2月1日(土)~7日(金)期間限定で極上音響上映が決定!『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』 特別予告動画が公開された。

『男たちの挽歌』は、87年香港・台湾の各映画賞を総ナメにし、香港映画の歴代興行収入を塗り替える3300万ドルを稼ぎ出す大ヒットとなり、監督のジョン・ウー、主演の“亜州影帝”チョウ・ユンファの名を世に知らしめた傑作。

特別上映は、極音上映の聖地・立川シネマシティにて2月1日(土)~7日(金)の1週間限定で行われる。ティ・ロン、レスリー・チャン、そしてチョウ・ユンファの熱演をスクリーンで堪能できる貴重なチャンス!当時熱狂した方も未見の方もぜひこの機会に足を運んでみてはいかがだろう。

※極音上映詳細(チケット発売詳細、上映時間・上映スタジオなど)は1月28日(火)以降に劇場公式サイトを確認されたい。立川シネマシティhttps://cinemacity.co.jp/

公開された「特別予告編~男たちの挽歌篇~」は、少年時代から『男たちの挽歌』を溺愛してきたフェリックス・チョン監督が、本作で“贋札”という『男たちの挽歌』と同じキーワードを使い、画家と名乗る謎の男、贋札作りの男、警察の男という様々な男たちが対峙し、痺れる心理戦を展開、“挽歌”でユンファが演じたマーク像を彷彿とさせる二丁拳銃シーンなどファン必見だ!

さらに、阪本順治監督、入江悠監督、内田英治監督、映画パーソナリティの伊藤さとり、映画コメンテーターの有村昆、俳優の田中俊介、作家・タレントの飯星景子より本作への熱い絶賛コメントも到着した。

■コメント
本物と偽物が入り乱れ、意識ごと沼地に沈んで行くような感覚。絶対予期不能な結末。銃撃戦満載なのに、これは許されぬ愛の物語!
阪本順治(映画監督)

俺たちのチョウ・ユンファが帰ってきた。誰の心をも溶かすあの微笑をたたえて。
ロマン溢れる偽札作りの精緻な描写が嬉しい一作!
入江悠(映画監督)

青春時代の多くの時間をチョウ・ユンファ作品を見ることで費やしてきた者たちよ、この映画で泣け。チョウさん、あんたやっぱ最高よ!
内田英治(映画監督)

なんと豪華な画でしょうか⁉︎チョウ・ユンファの二丁拳銃に興奮し、アーロン・クォックの魅力に惑わされ 振り回される快感を知り尽くしたミステリーがここに。
伊藤さとり(映画パーソナリティ)

チョウ・ユンファの完全復活に胸躍らせ、アーロン・クォックの二丁拳銃に涙した。ラストのミスディレクションという手法に鮮やかに騙された!!やられた!!
有村昆(映画コメンテーター)

映画好きの皆様…"衝撃のラスト何分"という謳い文句を信じられなくなっていませんか?今作は正真正銘の衝撃のラストですよ!!!
田中俊介(俳優)

こんなチョウ・ユンファが見たかった!!!その願いを叶えてくれた監督には足を向けて寝られない。リウ・カイチーの不憫さも楽しみに待っていてOKです。
飯星景子(作家・タレント)

『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』公開記念★『男たちの挽歌』極上音響上映 概要
■期間:2/1(土)~2/7(金)
■劇場:立川シネマシティ 042-525-1251  https://cinemacity.co.jp/
※詳細(チケット発売日、上映スケジュールなど)は1月28日(火)以降に劇場公式サイトをご確認下さい。
※チョウ・ユンファ主演、ジョニー・トー監督作『香港、華麗なるオフィス・ライフ』の極音上映もあり(2/15~2/21予定)
(C)Fortune Star Media Limited.All Rights Reserved.

■あらすじ
偽造画家のレイがタイで逮捕され香港に護送されるが、高名な美術家ユン・マンによって保釈されるところから物語は始まる―舞台は1990年代のカナダへ。貧しい画家であったレイは恋人と将来に希望を託すが、なかなか認められず、いっこうに暮らしは楽にならない。こっそりと絵画の偽造に手を染めだすレイは「画家」と名乗る男に腕を認められ、彼が運営する偽札組織で働くことになる。やがて米ドル紙幣の偽札発見テクノロジーの進化をあざ笑うように、彼の偽札造りは世界を席巻していくが…。

■作品概要
監督:フェリックス・チョン(『インファナル・アフェア』シリーズ脚本)
出演:チョウ・ユンファ(『男たちの挽歌』、『アンナと王様』、『グリーン・デスティニー』)
アーロン・クォック(『風雲 ストームライダーズ』、『アンナ・マデリーナ』、『コールド・ウォー』
チャン・ジンチュー(『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』)
〔130分 カラー 広東語、北京語 日本語字幕 2018年 香港/中国 PG-12〕
製作 Bona Film Group、Alibaba、Emperor Motion Pictures ほか
配給 東映ビデオ
© 2018 Bona Entertainment Company Limited

公式HP
◇公式Twitter(@gansatsuou)

『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』男たちの挽歌編

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」26-30話あらすじ:現した素顔~募る思い|予告動画|BS12
  3. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,945タイトル、  87,546作品!

相続の相談