【最終回ネタバレ】「BG~身辺警護人~」章(木村拓哉)の元に昔の仲間が集まった!最終回(第7話)ネタバレ

[07月31日11時22分]  【ドラマ】

【最終回ネタバレ】「BG~身辺警護人~」章(木村拓哉)の元に昔の仲間が集まった!最終回(第7話)ネタバレ

@テレビ朝日

「依頼があれば悪でも護る!」最終回は16.7%でフィニッシュ!島崎章(木村拓哉)が命を懸けて守った相手は、劉(仲村トオル)だった!「KICKSガード」にいる菅沼まゆ(菜々緒)や沢口正太郎(間宮祥太朗)、バディの高梨雅也(斎藤工)とも集まって、4人で「誤差なし!」にすでにシーズン3を望む声も!「BG~身辺警護人~」最新話はテレ朝キャッチアップで、全話はTELASAで配信中だ。



7月30日に最終回・第7話が20分拡大で放送された。新型コロナウイルス感染防止のためたった7話で終わってしまったことを残念がる視聴者が多数いた。視聴率も17.0%、14.8%、 14.4%、 14.4%、 14.4%、 16.3%と推移し、最終回は16.7でフィニッシュした。7話で終わってしまったことに関して、主演の木村拓哉は「話数も短縮になり、僕としては正直なところ、本来お届けするはずだったメニューは最後まで出しきれていない感があって」とコメントしている。

撮影状況は通常と変わり、いいシーンがとれたときのハイタッチも、ゲストとの握手も厳禁だ。木村拓哉も「出演者が次々とクランクアップしていく中でも、本当だったら最後に『ありがとう!』と言ってハグもしたいし、ハイタッチもしたいし、握手もしたいけど……できませんからね」といい、クランクアップ後の慰労会でスタッフに感謝の意を伝えられないことも残念だと語っている。

最終回は、大手警備会社「KICKSガード」を擁する「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)が章に警護を頼んできた。劉は総裁特別補佐・桑田宗司(小木茂光)の闇を”知りすぎ”たのだ。その劉を空港へ逃がすべく、章は、バディの高梨(斎藤工)と対立しても護ろうとする。高梨が崖から落ちるシーンが、予告動画になっていたが、これは実は章と高梨で相談済のこと。高梨は崖から落ちたのではなく、劉と入れ替わったことを警察に見破られないための細工であった。また、「KICKSガード」にいる菅沼まゆ(菜々緒)や沢口正太郎(間宮祥太朗)も加わって、章、高梨と4人で「誤差なし」と声をかけあった。このシーンに、視聴者のシーズン3への期待が高まった。

■Blu-ray&DVD-BOX発売決定!
丸腰の状態でまさに“命の盾”となり、あらゆる危険からクライアントを“護(まも)る男”がBlu-ray&DVDで帰ってくる。特典映像、写真満載の特製ブックレットなどが準備されている。発売日は2021年2月3日(水)だ。⇒詳細

■最終回(第7話)ネタバレあらすじ
島崎章(木村拓哉)を付け回していた謎の男の正体は元警護課の警察官・加藤一馬(中村織央)だった。しかも、その加藤が総裁特別補佐・桑田宗司(小木茂光)を再び襲い、大手警備会社「KICKSガード」を擁する「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)の指示でやったと主張する。警察に追われ逃走した劉がなぜか、敵視していたはずの章に「護ってほしい」と依頼してきた。かつて章に続く形で劉の経営方針に異を唱え、「KICKSガード」を辞めた高梨雅也(斎藤工)は警護に猛反対だ。だが、章は依頼承諾の可能性を匂わせ、高梨と決裂する。まもなく劉と落ち合って事の経緯を聞いた章は、今度こそ命の保証はないと予感しながらも、たった一人で彼を護る覚悟を決める。

一方、今も「KICKSガード」に所属する菅沼まゆ(菜々緒)や沢口正太郎(間宮祥太朗)は、血眼で劉を捜す警察に協力することになった。そんな中、かねてより劉と裏でつながっていた桑田は「KICKSガード」の身辺警護課長・小俣健三(勝村政信)に対し、秘密裏に“おぞましい指示”を出す。しかもその矢先、高梨が「KICKSガード」に現れた。

その頃、海外逃亡を図る劉から“ロスに戻れたら情報漏洩の件を全て公にする”を取り付け、彼を信じると決めた章は、指定された空港まで送り届けるべく行動を開始する。ところが、その行く手に高梨が出現した。章はあろうことか、立ちはだかる高梨を崖から突き落とししまう。そして、「高梨には消えてもらいます」と、驚きの声を出す章だった。実は、高梨と劉をチェンジさせていたのだ。劉の服装になった高梨を警護して警察の目をごまかす章。そして、そこには、まゆと沢口もやってきていた。まゆは、メールの縦読みをして、居場所を突き止めていたのだ。劉はまゆを抱きしめ最後の別れを告げた。

高梨は劉の警護から降りるというが、章は「嘘かどうかなんて分からない。信じてみるしかない。それじゃなきゃ命なんてかけられない」という。その様子を見ていた劉は依頼内容を変更し、逃げるのはやめて、自分が信じてもいい人間かどうかを見てほしいという。劉の依頼は、桑田の家に届けてほしいということになった。4人は、久しぶりに一緒に仕事をする。そして、劉をつれて桑田の家の前についた。4人はそれぞれの場所に配置につく。

地下駐車場につくと、突然発砲された。加藤が撃ってきたのだ。説得しようとした章だったが、足を撃たれてしまう。それでも、章は加藤を押さえつけた。加藤のことを小俣に頼むと、劉を連れて桑田の元へ向かっていった。桑田と劉は話して、劉は人に信じてもらえる人間になりたいといい、警察に出頭するという。

そしてパトカーのサイレンがなる。章はほっとしたように意識を失った。整形外科医・笠松多佳子(市川実日子)の執刀で無事に回復した章だったが、二人の仲は「進展なし」だったが、二人の信頼感は距離を縮めていた。

高梨は、章の事務所にもどり、「ここで粘る」という。まゆと沢口は「KICKSガード」で任務についていた。

テレビ朝日 2020年6月スタート。毎週木曜日夜9時から放送、ドラマ「BG~身辺警護人~」。出演:木村拓哉、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、市川実日子、勝村政信、道枝駿佑(なにわ男子)、仲村トオルほか。番組公式Twitterアカウントは「@bg_tvasahi」。PR動画は番組公式サイトで公開されている。

テレビ朝日 「BG~身辺警護人~」番組公式サイト
「BG~身辺警護人~」最新話キャッチアップ
TELASA「BG~身辺警護人~」

【2020年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  4. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  5. ソン・ヘギョ&パク・ボゴム「ボーイフレンド(原題)」第16話・最終回あらすじ・見どころ:それぞれの愛のかたち

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,768タイトル、  86,447作品!