BS12「胸部外科」第6-10話あらすじ:娘だけを~復職 予告動画

[09月21日16時55分]  【ドラマ】

BS12「胸部外科」第6-10話あらすじ:娘だけを~復職 予告動画

©SBS

スヨンが交通事故で重傷に!コ・ス ×オ ム・ギ ジ ュ ン 主 演 のメディカル・ヒューマンドラマ「胸部外科」が全国無料BS局のBS12 トゥエルビでBS初放送!9月15日第6話~第10話のあらすじを紹介、Youtubeにて予告動画が視聴できる。



■第6話「 娘だけを」
ユン・ヒョニル病院長は兄であるユン・ヒョンモク理事長に、裏金を使って事業を起こした理由を告げる。ユン理事長は娘スヨンを助手席に乗せ、弟ヒョニルのもとを去るが、その道中で事故に遭う。テサン病院に運ばれたユン理事長とスヨンは重傷で、スヨンの胸には鉄筋が突き刺さっていた。ユン理事長は意識を失う寸前、ソッカンに「スヨンを助けてほしい」と懇願する。葛藤と怒りにまみれたソッカンは、スヨンの執刀を始めるが…。

胸部外科7■第7話 「心臓が辿り着く場所 」
ソッカンはテスの母の心臓移植手術のために、手術室で準備を始める。そんな中、意識が戻らないスヨンは出血し、危険な状態に陥る。知らせを受けたソッカンは、テスの母を待たせたままスヨンの緊急手術を行う。しかし、スヨンを救うには心臓移植しかない。行き場のない思いを抱くソッカンだったが、心臓を移送中のテスが事故に遭ったことを知る。思いがけない知らせに突き動かされたソッカンは、心臓をスヨンに移植しようと決断する。

胸部外科8胸部外科8■第8話「疑念の渦」
晴れて理事長となったヒョニルはソッカンを呼び出し、ヒョンモクが死亡した日のことを持ち出して牽制する。また、ヒョニルはク胸部外科長たちを呼び、独特な昼食会を開く。そんな中、意識を取り戻したスヨンは、父ヒョンモクの死、テスの母のために運ばれた心臓が自分に移植されたこと、テスがテサン病院を去ったことを知り、深く傷つく。そして、ヒョニルが事故に関与した疑いを胸に秘めるスヨン。こうして、1年の時が経とうとしていた。

胸部外科9■第9話「手術をする理由」
スヨンはテサン病院に受入要請のあった急患を受けたヘミン病院に向かう。そこで緊急手術を受けているのは、血液型がRhマイナスで状態も良くない患者。そんな患者を手術できる医者はソッカン以外にもう一人…。スヨンの勘は的中する。手術後、捜していたテスに会えたスヨンは謝罪し、テサンへ戻らないのかと問う。一方、テサン病院では国内初の難関手術を控えていたが、執刀医のソッカンがライブ手術をするという情報がテスの耳にも入る。

胸部外科10■第10話「復職 」
1年ぶりに再会したテスとソッカン。テスはソッカンに、テサン病院に復職させてほしいと頼む。テスにはテサン病院に戻らなければならない理由があった。そんな中、テサン病院の心臓外科では、手遅れとも言える患者の手術を要請され、誰が執刀するのかが問題となる。断固拒否するク胸部外科科長をよそ目に、ソッカンは執刀医師としてテスの名を挙げる。歓迎する者、そうでない者たちがいる中、テスは再びテサン病院に足を踏み入れる。

■キャスト
パク・テス役:コ・ス
チェ・ソッカン役:オム・ギジュン
ユン・スヨン役:ソ・ジヘ
胸部外科10

BS12「胸部外科」番組サイト
 2020.09.15スタート 月~金16:00-17:00 BS初放送
Youtube「胸部外科」予告動画

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  4. 【「階伯〔ケベク〕」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ
  5. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,673タイトル、  86,169作品!