韓国ドラマ「一度行ってきました(原題)」第49-52話あらすじ:ダヒの気をもませるジェソク!KBS World

[09月18日22時50分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「一度行ってきました(原題)」第49-52話あらすじ:ダヒの気をもませるジェソク!KBS World

©KBS

KBS Worldにて日本初放送中の韓国ドラマ、“ハンタダ”こと「一度行ってきました(原題)」(全100話)は全世代が共感できる大ヒット作!9月19日(土)、20日(日)の第45話~第48話のあらすじを紹介、番組公式サイトにて予告動画を公開している。

「一度行ってきました(原題)」「ずる賢いバツイチの恋」のイ・ミンジョンと「あなたが眠っている間に」のイ・サンヨプ主演で、大ヒットのホームドラマ。“ハンタダ”の意味や「韓国での評判と魅力的なキャスト紹介」等は【「一度行ってきました」を2倍楽しむ】で詳しく紹介。



■第49話
ダヒの告白が可愛いジェソクだが、すぐには応えずに電話するから待てと言ってダヒの気をもませる。ナヒと幸せな時を過ごしているジョンロクにギュジンは頑張れと言うが、実は気になって仕方がない。一方、チョヨンは失恋の痛みを仕事に夢中になることで忘れようとし、熱心に龍州ハンマウム運動会を準備する。

■第50話
ジュンソンは出演ドラマの本放送をヒョンギョンの家で一緒に見たりしながら、ヒョンギョンとの距離を縮めていく。ついにやってきた運動会当日、和気あいあいとした雰囲気の中で競技が行われる中、最後のフットバレーで思わぬ事故が起きる。

■第51話
ジュンソンは出演ドラマの本放送をヒョンギョンの家で一緒に見たりしながら、ヒョンギョンとの距離を縮めていく。ついにやってきた運動会当日、和気あいあいとした雰囲気の中で競技が行われる中、最後のフットバレーで思わぬ事故が起きる。

■第52話
ジュンソンは出演ドラマの本放送をヒョンギョンの家で一緒に見たりしながら、ヒョンギョンとの距離を縮めていく。ついにやってきた運動会当日、和気あいあいとした雰囲気の中で競技が行われる中、最後のフットバレーで思わぬ事故が起きる。

■キャスト
ソン・ナヒ役:イ・ミンジョン
ユン・ギュジン役:イ・サンヨプ
ソン・ヨンダル役:チョン・ホジン
チャン・オクブン役:チャ・ファヨン
カン・チョイン役:イ・ジョンウン
ソン・ガヒ役:オ・ユナ
ほか

KBS World「一度行ってきました(原題)番組公式サイト
 2020年6月27日(土)スタート!
 本放送:【土・日】21:40~23:00(2話連続)
 再放送:【土・日】10:30~11:50(2話連続)
 再々放送:【月・火】12:25~13:45(2話連続)

kandoratop【作品詳細】【「一度行ってきました」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 副題に込められた意味は?NHK「アンという名の少女」第7回あらすじと見どころ:後悔は人生の毒!
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  4. 【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、時代背景、各話のあらすじ、見どころ
  5. 【「階伯〔ケベク〕」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,673タイトル、  86,172作品!