大団円にまさかの最終回疑惑浮上!「極主夫道」第6話で玉木宏が志尊淳にスパルタ家事修行!第5話ネタバレと予告動画

[2020年11月09日22時30分]  【ドラマ】

大団円にまさかの最終回疑惑浮上!「極主夫道」第6話で玉木宏が志尊淳にスパルタ家事修行!第5話ネタバレと予告動画

@日本テレビ/読売テレビ

勘違いネタオンパレードの馴れ初め秘話からのハッピーストーリーに最終回疑惑が浮上する事態に!新日曜ドラマ「極主夫道」(日本テレビ系・日曜夜10時30分から)11月15日放送の第6話では、龍(玉木宏)が雅(志尊淳)にスパルタ家事修行!恋の三角抗争勃発で、雅はゆかりの心にカチコめるのか!?美久(川口春奈)が天雀会に…仁義を切る!?第6話のみどころと第5話のネタバレあらすじを紹介、予告動画と未公開映像SP動画が番組公式HPで公開中だ。



「極主夫道」は“不死身の龍”の名をもつ元極道の専業主夫が大奮闘するドタバタ痛快ホームコメディー!11月8日に放送された第5話の平均視聴率(世帯)は9.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録、Twitterでは「#極主夫道」がトレンド1位に!

11月8日に放送された第5話では、「(カレイの)子持ちは嫌いじゃない」「けっこん(血痕)について話そうや」と告白もプロポーズもすべて勘違いから始まった龍と美久の馴れ初めが描かれた。龍の失踪も極道復帰や盃事もすべて誤解だったことがわかって騒動は丸く収まった。和やかな結婚式と大団円の雰囲気から、最終回なのでは…と、これまた勘違いする視聴者が続出するほど、見事なハッピーストーリーだった!

Twitter上では、龍の結婚式インスタに「良かったのぉ」と感涙する虎二郎に「虎二郎いい奴」とのコメントが相次ぎ、「龍と虎二郎のやり取り面白すぎ」「ジャッキー虎二郎の酔拳!」「迫力も笑いのセンスもすごい」と話題に。今回は龍がいつにも増してカッコよく、ラブロマンス寄りだったため、虎二郎のコメディタッチが際立つかたちとなった。

11月15日放送の第6話では、雅の恋の行方が描かれる!ゆかりに片思い中の雅が、彼女に好かれるために龍に家事を教えてほしいと弟子入り。雅の恋を応援しようとはりきる美久は、天雀会で仁義を切り…。

■Huluオリジナルストーリー「3年辰組 極主夫先生」配信開始!
第5話終了後からHuluで家事テクも学べるミニ学園ドラマ「3年辰組 極主夫先生(1)」が配信される!3年辰組の新担任となった龍が、副担任の美久、生徒の酒井、ゆかり、向日葵、雅を相手にアガる家事テクをレクチャーする!

■前回:第5話 あらすじ
別居状態になってしまった龍(玉木宏)と美久(川口春奈)。美久の仕事が、元極道の夫がいることでダメになってしまうかもしれない。そのことを知った龍は、自分が美久のそばにいてはいけないのではないかと迷う。そんな矢先、龍が交通事故に遭う…。

一方、龍が帰ってこないと向日葵(白鳥玉季)から聞かされた美久。向日葵は「ママに愛想をつかしてでていったんでしょ」と言い、龍をしばらくそっとしておくことを勧める。美久は龍の留守電にメッセージを入れるが折り返しの連絡は来ない。

江口(竹中直人)は、龍を天雀会に戻すために作戦を思いつく。向日葵に龍を嫌いになるようなことを吹き込んで、龍と美久を別れさせるというものだ。雅(志尊淳)はあまりにも大人げない江口にあきれるばかり。雲雀(稲森いずみ)は江口の様子がおかしいと察し、雅を問い詰める。すべてを白状した雅を連れ、雲雀が美久に会いに行くと、龍が行方不明になっていることを知らされる。江口のたくらみを知った田中(MEGUMI)は怒り、向日葵を全力で守ると息巻く。天雀会と火竜町婦人会の間に、またしても緊張が高まる!雅は喧嘩をやめて協力して龍を探そうと皆を諭す。

龍は美久からの留守電がよく聞き取れず、家に帰れないと思い込み、さらに「ケジメをつけなきゃ」というメールを受け取ると、とある覚悟を決める。

ゆかり(玉城ティナ)が発見した龍のインスタから、虎二郎(滝藤賢一)は龍が盃事に備えて準備し、極道に戻るつもりだと推理を語る。龍の極道復帰を阻止するべく、皆は一丸となって龍が押さえている式場に踏み込むと、そこでは龍と美久の婚礼がとり行われていた。

美久はプレゼン前に自分の夫が元極道だと明かすことでケジメをつけ、そのまま仕事を辞退するつもりだったが、先方は「あなたのプレゼンを見に来た」と美久の仕事を評価した。一方、龍はケジメ=結婚式と思い、1人で準備を進めこの日を迎えたのだった。様々な勘違いから始まった2人の仲は互いを知るほどに惹かれ合い、結婚に至った。「私のどこが良かったの?」と問う美久に、「全部やな」と甘々に答える龍。2人の左手薬指には結婚指輪が輝いていた。

■第6話 あらすじ
雅(志尊淳)はゆかり(玉城ティナ)に「結婚するなら、ちゃんと家事ができる人がいい」と言われ、龍(玉木宏)に家事修行してほしいと頼む。雅から恋の悩みを聞いた美久(川口春奈)は、雅の恋を全力で応援すると張り切る。

そんな中、雅はゆかりが見知らぬ男から「もう一度やり直したい」と迫られているところに遭遇する。その男・タケシとゆかりは、別れ話がこじれているようだった。ゆかりとタケシの仲に割り込んで彼女を奪おうかと考える雅。龍は、ゆかりの気持ちを第一に考えたほうがいいと言って雅を止める。一方、美久は、割り込んでいくしかないと主張。さらに彼女は、ゆかりをデートに誘って告白すればいいと言い出す。

美久は、龍がゆかりを誘い出す形で、雅とゆかりのデートに持ち込むという作戦を立てる。美久が龍のスマホを使って、ゆかりを誘うとOKの返事が来る。そして、デート作戦当日、美久は江口(竹中直人)や雲雀(稲森いずみ)にも声をかけて作戦に加わってもらう。龍たちはあらゆる手段を使って、雅とゆかりがうまくいくように応援するのだが…。

新日曜ドラマ「極主夫道」は日本テレビ系にて2020年10月11日(日)夜10時30分スタート!原作:おおのこうすけ『極主夫道』(新潮社)。出演:玉木宏、川口春奈、志尊淳、白鳥玉季、古川雄大、玉城ティナ、滝藤賢一、稲盛いずみ、竹中直人、橋本じゅんほか。番組公式Twitterアカウントは「@gokushufu_drama」。PR動画は番組公式サイトで公開されている。

日本テレビ「極主夫道」番組公式サイト
日本テレビ「極主夫道」番組公式Instagram・コメント動画

【2020年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  2. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. ヨ・ジング主演「王になった男」最終回考:ハソンを愛した王妃とハソンに惚れた3人の忠臣!ドラマ結末と正史

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,520タイトル、  85,906作品!