中村倫也のおうちハンモックが話題!「恋あた」仲野太賀が本気の告白!第7話予告動画と第6話ネタバレ

[2020年11月25日20時43分]  【ドラマ】

中村倫也のおうちハンモックが話題!「恋あた」仲野太賀が本気の告白!第7話予告動画と第6話ネタバレ

@TBS

四角関係の恋のゴールはXmas!?森七菜の告白に中村倫也が伝えたいこととは!?2020クリスマスケーキ企画始動!浅羽は《ココエブリィ》社長に返り咲けるのか?樹木と浅羽にハプニング発生!?TBS「この恋あたためますか」(火曜夜10時から)12月1日に放送の第7話のみどころと第6話ネタバレあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



11月24日に放送された第6話は社長を解任された浅羽を心配した樹木が、「気持ちって動いてないと腐るよ」と《ココエブリィ》上目黒店でのアルバイト体験を勧め、それに応えた浅羽がコンビニ店員に!第6話の世帯平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と2桁に迫り、前回の9.4%を上回って番組最高を記録した。ツイッターでは今週も「#恋あた」「#スノードーム」など関連ワードがトレンド1位に、ハンモック、コンビニ店員、温泉、浴衣、花火、卓球…と、浅羽社長(中村倫也)の萌えポイントが多すぎると話題に!

第6話で初めて登場した「極上パンプディング」が放送に先駆けて発売された。まもなく販売終了される「チョコっとリラックシュ~」と「パンプディング」をドラマを見ながら味わう、実食コメントが続出。上目黒店のメンバーの仲の良さと、慰安研修旅行の楽し気な様子も視聴者の注目を集めた。

12月1日放送の第7話では、「好き」だと言ったことに気づいていた浅羽(中村倫也)が、樹木に“何か”を伝える…。予告動画でみせる浅羽と里保の仲睦まじい様子からも、樹木は失恋してしまいそうなのだが…運命は浅羽と樹木を引き離すつもりはないようで…ハプニング発生で2人の関係が!?

そんな中、新谷(仲野太賀)が真剣に樹木に想いを告白し、クリスマスを一緒に過ごそうと誘う。社内ではクリスマスケーキ企画も始まり、ドラマのゴールも近い!4人の恋のゆくえは?誰と誰がクリスマスを一緒に過ごすことになるのだろうか。

■「恋あた」スイーツ第2弾パンプディング発売!
セブンイレブンとのコラボ第2弾は、劇中で店頭販売目前まできていた“アップリン”だと思われていたが、第7話で突如登場した“極上パンプディング”が販売されることに!食パンの上に、プリン液、カスタードソースにホイップ、メープル風ソースの多重構造でボリューム満点。優しい甘さとなめらかな食感が楽しめる。
商品名:恋する火曜日の極上パンプディング
価格:278円(税込300円)
販売地域:全国のセブンイレブン(順次発売)
※店舗により、取り扱いがない場合あり。第1弾の「恋する火曜日のチョコっとリラックシュ~」は順次販売終了。

■前回:第6話 あらすじ
ココエブリィ本社では、浅羽(中村智也)を退陣させた神子(山本耕史)が社長代行に就任し、徐々に旧体制に戻ろうとしていた。社長室で浅羽の荷物を整理していた一岡(市原実日子)は、浅羽がエクサゾンに会社売却を白紙撤回したいと申し入れていたことを知る。スイーツ課に戻った一岡から、浅羽が裏切者でなかったことを聞いた樹木(森七菜)と里保(石橋静河)たち課のメンバーは、浅羽のスイーツ改革をいずれ復活させることを誓う。

里保がプロジェクトリーダーを務めるリンゴプリン=「アップリン」の発売は中止になり、次の企画へ方針転換が言い渡される。スイーツ開発が始まるが、樹木は心ここにあらずの様子…価格設定やコンセプトを変えた新商品「極上パンプディング」は、里保の開発案に決定する。

樹木の様子を見かねた新谷(仲野太賀)は、樹木を誘って浅羽の自宅へと押しかける。樹木は浅羽に「気持ちって動いてないと腐るよ」と言い、元職場の《ココエブリィ》上目黒店に連れていくとそこでバイトするように促す。しぶしぶながら働き始めた浅羽だったが、様子を見に来た里保に「この制服が馴染むまで働いたら、今まで見えなかった何かが見えるんじゃないかって気がしている」とコンビニ研修を前向きに熱く語る。浅羽のらしくないセリフに里保は複雑な思いに駆られる。

新谷の実家のケーキ店を手伝いに訪れた里保は、自分が作ったスイーツの発売が好評だったことを浅羽に連絡しようとするが、一向につながらない。その頃、浅羽は上目黒店の同僚らと軽井沢に研修旅行に向かっていた。夜食の買い出しに訪れたスーパーで、高齢者施設の職員が入居者の代わりに買い出しをしているのを見かけた浅羽は、新しい事業をひらめく。

温泉を楽しむ樹木達。その頃、新谷と里保は恋バナをしながらケーキ屋の閉店作業をしていた。そこへ、LINEが入り研修旅行先で食事を楽しむ写真が送られてくる。写真に浅羽と樹木の姿を確認した新谷と里保は驚愕…。秘密にされたわけではないし、自分たちも2人でいることを告げていないのだから、お互い様だと平静を装う新谷。けれど、里保は納得できない。「樹木ちゃんといる時の拓実は私といる時と全然違う。もっと心を開いているように見える」とつぶやく。新谷は、樹木には人の心を強引にこじ開けるところがあるけれど、里保にはそれがないから浅羽は安心して、自分らしくいられるんだと慰める。しかし、「樹木ちゃんって拓実のこと、どう思っているのかな…」と里保に訊ねられ、樹木が浅羽に片思いしていることを知っている新谷は、言葉をつまらせてしまう。

みんなで花火を楽しみ、夜は更けていった。浅羽は「バイトの大先輩にお礼」と言って、樹木が気に入っていたスノードームをプレゼントする。そして、浅羽はやりたいことが見えてきたと言い、移動式のコンビニのアイデアを樹木に話す。従来の買い物弱者用の移動販売車ではなく、平日はオフィス街、休日にはマンション前など、客のニーズに合わせて移動するコンビニを作りたいのだという。浅羽のアイデアに「ワクワクする」と樹木は目を輝かせ、「そこまで考えているなら、戻ってよ」と浅羽に訴える。

すると浅羽は「君に伝えなきゃならないことがある。あの日、言ったよな俺に…好きだって」と語り、樹木は自分の言葉が届いていたことを知って息をのむ…。

■第7話 あらすじ
勢いで伝えた「好き」の言葉が、浅羽(中村倫也)に聞こえていたことを知り、さらに浅羽から「君に伝えなきゃいけないことがある」と言われて動揺する樹木(森七菜)。

そんな中、《ココエブリィ》上目黒店では、温泉への研修旅行で浅羽が思いついた「コンビニの新しい形」がスタートした。だが、そこで働く浅羽と里保(石橋静河)の姿を後から知った樹木は、気持ちを切り替えようとする。

一方、一向に変わらない樹木との関係を全身させるべく、新谷(仲野太賀)はある決心をする。

「この恋あたためますか」はTBSで2020年10月20日火曜日よる10時スタート!出演:森七菜、中村倫也、仲野太賀、石橋静河、古川琴音、市川実日子、山本耕史 、笹本玲奈 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@koiata_tbs」。インタビュー動画は番組公式サイトで公開されている。

TBS「この恋あたためますか」番組公式サイト

【2020年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BSフジ<トッケビ>のあとは、2PM ジュノ主演「自白」を3/1よりBS初放送!予告動画と韓国での評判等
  2. 「監察医 朝顔2」第12話、娘のつぐみ(加藤柚凪)が行方不明に!薬物事件も発生!第11話ネタバレと予告動画
  3. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,558タイトル、  85,959作品!