【2021冬ドラマ】上川隆也が遺留品に込められた最後のメッセージをくみ取る「遺留捜査6」PR動画解禁!

[2020年12月14日16時00分]  【ドラマ】

【2021冬ドラマ】上川隆也が遺留品に込められた最後のメッセージをくみ取る「遺留捜査6」PR動画解禁!

@テレビ朝日

2011年にスタートしたテレビ朝日の人気刑事ドラマ「遺留捜査」が2021年冬に戻ってくる!「僕に3分時間をくれませんか?」糸村刑事(上川隆也)が遺留品に残されたわずかなメッセージから被害者の最後のメッセージをくみ取るヒューマンドラマでもある!2021年1月毎週木曜夜8時、テレビ朝日「遺留捜査season6」放送!PR動画は番組公式サイトで公開されている。



2011年に誕生した、上川隆也主演の人気シリーズ「遺留捜査」が、2021年の冬に戻ってくる。開始から10周年という記念の年となる。上川演じる主人公・糸村聡は、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する。事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救うやさしさと、超マイペースで空気を読まない“不思議キャラ”の刑事がもたらすものは、事件の解決だけではなく、ヒューマンドラマとしての雰囲気も伝えてくれる。

第6シーズンの舞台は、おなじみ、京都府警“特別捜査対策室”、通称“特対”だ。冬の京都ならではの凛とした風景をバックに、神崎莉緒(栗山千明)、佐倉路花(戸田恵子)、雨宮宏(永井大)、岩田信之(梶原善)ら、個性豊かな特対メンバーも集結する。そして、糸村刑事と絶妙なコンビを組み、シーズン1から登場している科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)ももちろん京都で鑑定を続ける。

10周年を迎えスタッフから巨大ケーキで祝われた上川は「これはスゴい……本当にありがとうございます」と大感激したという。そして「実は2011年、東日本大震災の直後にスタートした『遺留捜査』は、役者として何が出来るのかを見出しかねていた僕に、届けられる何かがあることを示してくれました。。その思いは、決して色あせたり薄めたりしてはいけないものだと思っています。だからこそシリーズを重ねても、第1シーズンからの本質的なものは変えたくない」とコメントしている。

テレビ朝日1月スタート「遺留捜査 season6」。出演:上川隆也、栗山千明、戸田恵子、永井大、梶原善、甲本雅裕ほか。番組公式Twitterアカウントは「@iryusousa_tva」。PR動画は番組公式サイトにて公開。

テレビ朝日「遺留捜査 season6」番組公式サイト
テレビ朝日「遺留捜査」番組公式Twitter @iryusousa_tva

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【イカゲーム】(全話)韓国ドラマ紹介
  4. 【最終回】「ボイスII 110緊急指令室」久遠、出頭の裏に衝撃の罠!第10話あらすじと第9話ネタバレ
  5. 「花郎(ファラン)」最終回(第20話)ネタバレあらすじと見どころ:花郎たちが選んだ新しい神国の王は?|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!