藤原竜也「青のSP」初回トレンド1位!第2話妊婦の教師に嫌がらせ事件発生!第1話ネタバレと予告動画

[01月13日22時55分]  【ドラマ】

藤原竜也「青のSP」初回トレンド1位!第2話妊婦の教師に嫌がらせ事件発生!第1話ネタバレと予告動画

@カンテレ・フジテレビ系

学校が聖域でも、犯罪は犯罪、容赦なしのスクールポリスに賛否!?第2話は学校内で醜悪なマタハラが!?嶋田(藤原竜也)と学校の亡霊の関係とは?カンテレ・フジテレビ系の新火9ドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」2021年1月19日夜9時から放送の第2話のみどころと第1話ネタバレを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」は、中学校に配属されたスクールポリスが校内外で起こるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。1月12日に放送された初回第1話の平均視聴率は、関東で8.9%、関西で12.7%を記録した(世帯別、ビデオリサーチ調べ)。本編放送中からTwitter上で話題を呼びトレンド1位に!

第1話では、スクールポリスとして赤嶺中学校に配属された嶋田(藤原)が、教室内で器物破損と暴行を行った生徒を、うむをいわせず現行犯で逮捕。生徒や教師に対して「忖度しない」ところをしっかり印象づける展開となった。まだ中学生の生徒達に、嶋田の問答無用な荒療治は“やりすぎ”にも思えるが、ここは“学園エンターテインメント”の見せ場としてアクションシーンをそのまま楽しみたい。

それにしも、抜群の演技力を持つ藤原と、生徒を演じる将来有望な若手俳優たちの演技合戦は予想以上に見ごたえがあった。SNSに暴露動画を流していた犯人・三村翔子役の吉柳咲良にTwitter上では「期待の女優誕生」「心の揺れがヒシヒシと伝わった」「最後のシーン、思わず涙出てきてしまった」と真に迫った演技に感想が寄せられた。吉柳は、舞台や映画など多方面で活躍、映画『天気の子』では声優を務めるなど人気急上昇中。1月16日スタートの山田裕貴主演のNHKドラマ「ここから今は倫理です。」に、黄色いTシャツのやんちゃ少年・西田雄一役の池田優斗と共に高校生役で出演する。2人が生活安全課の刑事役の山田と本作で絡みがあるのかどうかは今のところ不明だ。

次週1月19日に放送される第2話は、学校内で妊娠三か月の帰国子女の英語教師・楓(山口紗弥加)が陰湿なマタハラを受けていることが判明。犯人捜しに乗り出したのは、楓を慕う生徒・成田千佳(田畑志真)が大林優也(荒木飛羽)を犯人だと決めつけたことから騒動が巻き起こる…。気になる亡霊の噂と、嶋田との関係も少しづつ明らかになっていく。




※FODで1話~最新話まで配信中!

■前回:第1話 あらすじ
赤嶺中学3年1組の担任で、国語教師の浅村涼子(真木よう子)は、夜の繁華街の見回り中に、同級生から集団で金を奪った中学生を注意するが、反対に自らがナイフを突きつけられ窮地に。するとそこへ一人の警察官が現れ、男は相手が中学生でも容赦せず、生徒たちを恐喝と暴行の罪で現行犯逮捕し、所轄の少年係刑事・三枝弘樹(山田裕貴)に引き渡す。

翌日、学校では文科省の承認を得た学校内警察官、通称スクールポリスが試験導入されようとしていた。涼子をはじめ、水野楓(山口紗弥加)や阿部裕亮(音尾琢真)たち教師が不安を覚えるなか、校長の木島敏文(高橋克実)に紹介されて姿を見せたのは、昨晩の警官・嶋田隆平(藤原竜也)だった。警視庁捜査一課の刑事でありながら、スクールポリスに志願した理由を尋ねる涼子に、隆平は「確かめたかったからだ、この学校の生徒に守る価値があるのか…」と意味深な言葉を告げる。

3年1組では一ノ瀬悟(石井正則)による数学の授業が行われていたが、授業態度を注意された真田一樹(中川翼)が逆上。駆けつけた隆平に器物破損と暴行罪で逮捕される。一ノ瀬は授業の邪魔をする真田を排除するためにわざと挑発したのだ。涼子は一ノ瀬の将来を考えたら逮捕は不当だと訴える。一ノ瀬は涼子の働きかけもあり、厳重注意のみで保釈される。

さらに、この逮捕劇がブルーナイトと名乗るクラスの何者かによってSNSで拡散。ブルーナイトはさらに一ノ瀬がロリコンの店に出入りしている暴露動画を上げ、学校内外は騒然となる。隆平の調べで、ブルーナイトが三カ月前に収賄容疑で逮捕された官僚のプライベートをネット上で晒し、誹謗中傷していた人物たちをターゲットにしていることが判明する。このままではブルーナイトが晒し物になった被害者たちから報復を受けることになると、嶋田は水野にブルーナイトを早く特定するよう促すが、生徒の自主性を重んじる水野は、やんわりと本人が名乗り出るのを待つだけだった。

隆平は官僚の娘の交友関係から、三村翔子がブルーナイトだと突き止める。翔子は父親の収賄疑惑が元でネットリンチやいじめにあい自死した真帆の親友だった。翔子は真帆を死に追い込んだ復讐をしたのだと言うが、隆平はそれを笑い飛ばす。翔子のしたことは、復讐などではなく、ただ他人のプライベートを暴露して憂さを晴らしただけで、結局彼らと同じことをしていただけなのだと。

その時、暴露動画を晒された男がブルーナイトの正体に気づき、翔子に復讐するために中学校に現れる。生徒たちが非難する中、隆平はその男の前に祥子を突き出す。
男が包丁を振り上げて襲い掛かってきたとき、隆平は殺人未遂現行犯で男を確保する。そして翔子に「怖かったか?お前はネットを使って、あいつらの心を潰したんだ。…もしそれで犠牲者が出たら、お前に責任とれるのか?」と問う。翔子は、自分がそこまで想像できていなかったと深く反省し、手錠を受けいれようと両手を隆平に差し出す。

隆平は、音楽室で「レクイエム」を弾いていた女子生徒から「この学校には無念の死を遂げた、亡霊が住み着いている」と聞かされる。その亡霊とは誰なのかと、涼子に問いかけると、彼女は何も言わずにただ複雑な表情を浮かべるのだった。

■次回:第2話 あらすじ
スクールポリスが導入された赤嶺中学校で、警察官の隆平(藤原竜也)が着任して早々に、生徒が逮捕されるという衝撃の事件が発生。生徒たちは動揺し、校内ではスクールポリスに対する賛否が渦巻いていた。そんななか、妊娠3カ月の英語教師・楓(山口紗弥加)の机の引き出しからネズミの死骸が発見される。どうやら校内には教師の妊娠を快く思わない人物がいるようで、楓は以前から嫌がらせを受けていたという。

普段から楓を母親のように慕う3年1組の成田千佳(田畑志真)は、犯人捜しに躍起になり、涼子(真木よう子)もまた、2組の生徒たちが担任である楓の妊娠に嫌悪感を抱き、SNSの裏アカで楓とおなかの子の不幸を願うような書き込みをしていることを知り、ショックを受ける。

やがて千佳は、楓の悪口を言っていたという大林優也(荒木飛羽)を犯人だと決めつけ、食ってかかる。しかし、これがある騒動を巻き起こし、責任を感じた楓は産休も育休もそこそこに、生徒のために働くと宣言するが…。

その頃、隆平は、理科教師の青木祐志(渋谷謙人)から、亡霊の謎について聞かされ…。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」は、2021年1月12日(火)より毎週火曜夜9時よりカンテレ・フジ系全国ネットで放送。出演:藤原竜也、真木よう子、山田裕貴、泉澤祐希、音尾琢真、石井正則、須賀健太、高橋克実 明日海りお ほか。主題歌:SHE’S「追い風」、PR動画は番組公式サイトで公開されている。

「青のSP」番組公式HP
「青のSP」番組公式Twitter
「青のSP」番組公式Instagram

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  4. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)
  5. 韓国ドラマ「知ってるワイフ」最終回考:ドラマが伝えたかったこととは?夫婦として大切なこと

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,568タイトル、  85,971作品!