和楽器バンドの津軽三味線・蜷川べに、東京新聞の人気連載リレーエッセー「私の東京物語」を1/21から載担当!

[01月18日18時00分]  【芸能】

和楽器バンドの津軽三味線・蜷川べに、東京新聞の人気連載リレーエッセー「私の東京物語」を1/21から載担当!
<br/>

2021年早々、毎年恒例のベストヒット・ライブ大新年2021を日本武道館で2日間にわたり開催し、4月から放送のTVアニメ「MARS RED」OPテーマに新曲「生命のアリア」が起用されたことも話題になっている和楽器バンドの、メンバーで津軽三味線担当の蜷川べにが、東京新聞の人気連載リレーエッセー「私の東京物語」を1月21日(木)から連載担当することが決定!オフィシャルチャンネルには過去楽曲のミュージックビデオが多数公開されている。



昨年、コロナ禍の中で和楽器バンドが立ち上げた、日本の伝統芸能文化をサポートする活動“たる募金プロジェクト”。そのきっかけとなる、東京和楽器の廃業の記事を掲載したのが東京新聞であった。その後、取材等をやり取りでの縁もあり、今回、東京新聞の人気連載リレーエッセイである「私の東京物語」の連載を蜷川べにが担当することになった。「私の東京物語」は、各界で活躍される著名人が、それぞれの「東京」への思い、東京のさまざまな街での体験をエッセイとして綴って頂くことで、読者に東京の街を、さらに知っていただき、好きになっていただき、考えていただく……という趣旨で、長く掲載されている人気コーナーである。

蜷川べにの初回掲載は、1/21(木)の東京新聞朝刊よりスタート予定。蜷川べにのデビュー前の秘蔵話など、上京してからのヒストリーが垣間見られる楽しみな連載になりそうだ。連載開始を楽しみに待とう!

■蜷川べに(和楽器バンド)コメント
この度東京新聞さんで連載をさせていただくことになりました。「東京」をテーマに私を育ててくれた関わり合いの深い東京の場所を毎話いくつかピックアップして、私の幼少期から東京に上京してきてからのお話、音楽との関わり合いのお話をさせていただきました。
今回は大好きな東京と自分の思いについてお話させて頂ける機会を頂けて嬉しく思っています。関わって下さったみなさんに本当に感謝しています。
皆さん、よかったら是非読んでみて下さいね。

和楽器バンド 公式サイト
和楽器バンド YouTubeチャンネル
LINE
Twitter
Facebook
Instagram

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  2. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 「2021 TXT FANLIVE SHINE X TOGETHER」3月6日2回目ファンライブ3つの観戦ポイントは?
  5. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,520タイトル、  85,906作品!