「監察医 朝顔2」第12話、娘のつぐみ(加藤柚凪)が行方不明に!薬物事件も発生!第11話ネタバレと予告動画

[01月26日09時30分]  【ドラマ】

「監察医 朝顔2」第12話、娘のつぐみ(加藤柚凪)が行方不明に!薬物事件も発生!第11話ネタバレと予告動画

@フジテレビ

上野樹里主演「監察医 朝顔2」第12話も朝顔(上野樹里)の不安は尽きない!長野のトンネル崩落現場の支援をしていると、留守番をしている娘のつぐみ(加藤柚凪)が両親を追って家を出てしまう!若者の連続薬物事件も発生する!フジテレビ2021年2月1日(月)夜9時から「監察医 朝顔2」第12話を放送!予告動画は番組公式Twitterで公開中だ。



1月25日に放送された第11話では、長野で発生したトンネル崩落事故に興雲大学法医学教室の面々が駆り出された。遺体安置所などを設置していると、夫の桑原(風間俊介)が事故に巻き込まれているということがわかった。桑原君の無事が確認されてほっとしていると、次に朝顔(上野樹里)のもとに、留守番をしている娘のつぐみ(加藤柚凪)が勝手に家をでてしまい行方不明になっていると桑原の姉・しのぶ(ともさかりえ)から連絡がはいった。父・平(時任三郎)の認知症疑い、祖父・浩之(柄本明)の病気のこと、母・里子(石田ひかり)の遺品のことなど、朝顔の心配は尽きない。シーズン1の時よりも、家族に対する心配ごとが朝顔に降りかかっているので、自分の家族のように心配する声も大きい。

仙ノ浦にいる平が行きつけにしている食堂の美幸(大竹しのぶ)が平に対してどう思っているのかが気になるところだ。平の記憶障害については美幸も十分にわかっていると思うが、「私が面倒を見る」といったり、朝顔が心配して美幸に相談しても「仕事して、子供も育てて、父親の介護までできるのか?」と言ったりしている。

2月1日に放送される第12話、行方不明になっている娘のつぐみの無事が一番の心配になる。長野の現場から朝顔は戻ってきて捜索に加わり、野毛山署の森本(森本慎太郎)たちも捜索に加わる。平の記憶障害も進んでいるようなので、気になるところだ。

番組公式サイトには、朝顔の同僚である法医学者役の板尾創路のインタビュー記事がでている。主演の上野樹里のことを「いや、わかりませんよ、僕の勝手なイメージだけなんで。でも、頼もしく見える、余裕がありそうに見える」とコメントし、そのおかげで自分たちもヘンに気を遣わずに演技ができると話している。また、検査技師役の中尾明慶のインタビューも公開されたが、演じている高橋という技師は「あいつ使えない」みたいなイメージだけども実は優秀なので、1話から見返してほしいと話している。長く同じ役をやっていることには全然違和感がないといい「シーズン8くらいまで余裕でいけます」と、今のチームの良さをアピールしている。




※FODで1話~最新話まで配信中!

■前回:第11話ネタバレあらすじ
興雲大学法医学教室では、検事との打ち合わせがあった朝顔(上野樹里)を始め、光子(志田未来)や絵美(平岩紙)、藤堂(板尾創路)らもそれぞれ仕事に追われていた。そこに、パンの訪問販売をしている『ホワイトベーカリー』の店員・愛菜(矢作穂香)がやってくる。実は高橋(中尾明慶)は、来週、愛菜と食事に行く約束をしていた。

朝顔は、薬物の過剰摂取により中毒死した若い男性の遺体を解剖する。血液からは覚せい剤の成分が検出されたが、不純物が多いことからかなり粗悪な薬物を使用していたものと思われた。別の大学でも似たようなケースの解剖結果があったことから、朝顔は、解剖する遺体は可能な限り薬物検査をしようと高橋に伝える。

その夜、朝顔のもとに、入院中の祖父・浩之(柄本明)から連絡が入る。転院することになった浩之は、以前、朝顔に手渡した、里子(石田ひかり)のものかもしれない歯の検査結果を知りたがっていた。朝顔は、桑原(風間俊介)に電話して事情を伝え、つぐみ(加藤柚凪)を連れて浩之に会いに行くことにする。

あくる日、朝顔とつぐみは、駅まで車で迎えにきた平(時任三郎)とともに浩之が転院した病院へと向かう。だが平は、何故か以前浩之が入院していた病院に向かってしまった上、面会の予約日も間違えていた。病院側に調整してもらい、浩之に会うことができた朝顔は、歯を調べていないことを伝える。それは、もしも、その歯が里子のものでなかったら、返却する必要がでてくる。そうなると、里子のものとしてすがる思いで持っていたものさえなくなるのは辛いだろうと考えて、朝顔は調べなかったのだ。しかし、浩之は「長生きしても仕方ない。里子に代わって自分が死ねばよかったんだ」と号泣してしまう。平が持っているその歯を朝顔は自分が預かることにして、いつでも調べられるように備えることにした。

平の記憶障害はどんどん進んでいるようで、朝顔は自分の健康診断と一緒に平にも健康診断を進めるが、平は大声をあげて拒絶する。平自身も自分のことはわかっているようだ。いきつけの食堂の美幸(大竹しのぶ)も気づいているが、朝顔に、仕事、育児に加えて介護なんてできないだろうといい、こっちにいる人間で助け合うと話す。

一方、桑原は、近くのトンネルで不気味な音がするとの通報を受け、巡回に行く。その場所では、しばらく前からお化けがでるという噂もあった。

朝顔が仙ノ浦から戻ってきて家にいると、法医学教室から連絡が入った。長野でトンネル事故が発生したので支援に回ってほしいと依頼が来たというのだ。実は桑原はそのトンネルの巡回に行っていた。桑原と連絡がつかないまま、長野で遺体安置所などの設営に入る朝顔だった。

やっと、桑原と連絡がつくと、桑原はかすり傷程度ですんでいた。桑原は警官として、朝顔は法医学者として事故に臨んでいると、つぐみを預けていたしのぶ(ともさかりえ)から電話が入った。目を離していた隙につぐみがいなくなったと。

■第12話あらすじ
朝顔(上野樹里)たち興雲大学法医学教室のメンバーは、派遣要請を受け、長野で起きたトンネル崩落事故の現場に向かった。巡回中に事故に巻き込まれていた桑原(風間俊介)が無事だったことを知ってほっとしたのも束の間、忍(ともさかりえ)と一緒に留守番をしていたはずのつぐみ(加藤柚凪)が行方不明になったとの知らせが入る。

朝顔は、事故対策現場を光子(志田未来)や絵美(平岩紙)に任せて、桑原とともに万木家へと急いだ。万木家に到着した朝顔たちは、手分けしてつぐみの行方を探したが、見つからない。連絡を受けた野毛山署の森本(森本慎太郎)らも、仕事を終えるとつぐみの捜索に加わった。

一方、藤堂(板尾創路)は、バーで働いていたという若い男性・木嶋和樹の解剖を行う。死因は薬物の過剰摂取で、先日、朝顔が解剖した薬物中毒死の男性と全く同じ成分の覚せい剤が検出されていた。その際、木嶋の資料を見た牛島(望月歩)は、彼が働いていたバーに行ったことがあると言い出す。するとそこに、階段から転落したという20歳の女性の解剖依頼が入り……。

フジテレビ 2020年11月スタート。毎週月曜日夜9時から放送、月9ドラマ「監察医 朝顔2」。出演:上野樹里/時任三郎/風間俊介/加藤柚凪/志田未来/中尾明慶/森本慎太郎(SixTONES)/柄本明/大竹しのぶ/望月歩/平岩紙/板尾創路ほか。番組公式Twitterアカウントは「@asagao2_2020」。予告動画は番組公式Twitterで公開されている。

フジテレビ「監察医 朝顔2」番組公式サイト
フジテレビ 「監察医 朝顔2」番組公式Twitter @asagao2_2020

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  2. 「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話、幸せ一杯の上白石萌音!ただし仕事は難題が満載!第7話ネタバレと関連動画
  3. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,521タイトル、  85,908作品!