「相棒19」第17話、老舗眼鏡メーカーのお家騒動に特命係が巻き込まれる!第16話ネタバレあらすじ

[02月18日09時30分]  【ドラマ】

「相棒19」第17話、老舗眼鏡メーカーのお家騒動に特命係が巻き込まれる!第16話ネタバレあらすじ

@テレビ朝日

老舗メーカーの社長役でかとうかず子が登場!お家騒動に右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が巻き込まれる!明らかになる事件の裏に悲しい真実が…2021年2月24日(水)よる9時、右京と冠城亘が活躍する「相棒season19」第17話「右京の眼鏡」を放送、予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



2月17日に放送された第16話「人生ゲーム」は、事件の裏に隠された悲しい真実やドラマ前半に登場した「人生ゲーム」の最後の回収に涙した視聴者も多い回であった。脚本は瀧本智行が担当し、シーズン19の第6話「三文芝居」、第11話新春SP「オマエニツミハ」の話題作を担当している。そして第16話も、児童虐待の話もからめ、最後まで視聴者を離さない展開であった。

誘拐犯の手助けをしてしまう和菓子職人だった安村を演じた今野浩喜の演技や子役二人、山城琉飛、加藤憲史郎の演技にも注目が集まった。継父の虐待にあい安村との友情に心の安定を求めた影山将を演じた山城琉飛は、スターダストに所属する売れっ子子役だ。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で佐藤健の息子役としても登場し、絶対零度では母親から虐待を受けている少年を演じていた。激安スーパーの創業者・小峰(鎌倉太郎)の小学生の息子を演じた加藤憲史郎は、兄に加藤清史郎を持つ。今回は、小生意気な小学生役を演じ、右京に「ゲームじゃありません!」と怒鳴られシュンとなる姿を出していた。

2月24日に放送される第17話は、老舗眼鏡メーカーのお家騒動が舞台となる。眼鏡メーカーの情報をさぐるべく、右京が顧客となって乗り込み、オーダーの眼鏡を作成。いつもとは違った水谷豊の眼鏡姿も楽しめる。ゲストはかとうかず子。老舗の女社長役だ。社長、3人の子供たち、社員たちのそれぞれの思いが特命係の二人を翻弄する。第17話では活躍場面の少なかった青木(浅利陽介)が、興味本位が強すぎて不審人物を見つけるというお手柄も!

■前回:第16話ネタバレあらすじ
顔に殴られたアザのある少年・影山将(山城琉飛)を見かけ、声を掛けた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、思い掛けず「友だちを助けて下さい!」と頼まれる。

そんな中、近年急激に成長している激安スーパーの創業者・小峰(鎌倉太郎)の小学生の息子・翔太(加藤憲史郎)が誘拐される事件が発生する。ところが、小峰は警察に介入されたくない理由でもあるのか、一向に通報する様子がない。小峰は会社を一代で大きくしただけあってワンマン経営で社内でも敵は多い。翔太にもことあるごとに「自分は自力で稼いだ。お前に残す金はない。自分で稼げ」といている。

小峰と妻は家の中では、現金1億を用意して犯人からの連絡をまっていた。その金はどうやら人に言えない金のようで警察に訴えることができないのだ。

それでも、異変を察知した右京と亘は、伊丹(川原和久)や角田(山西惇)らの協力をあおぎ、手分けして捜査を始める。誘拐に荷担していると思われる男・安村(今野浩喜)をマークする右京、沈黙を守っている小峰家の動向を探る亘、事件発生に半信半疑ながら“容疑者”の一人を注視する伊丹たち。

そして、将の保護者に会い、怪我の理由を問い質す角田は、怪我は継父による虐待であることを知る。実の母親は別の男性と逃げたため、残された将は継父にとって重荷となっていた。それで殴るけるの暴行を働いていたのだ。角田は将を保護し、連れてゆく。しかし、将は友達のことが気になって仕方なかった。

さらに、青木(浅利陽介)までもが張り込みに駆り出される。張り込み現場を離れることができた右京と亘は小峰のこと、安村のこと、レンタカーを借りている大槻健太のことを調べる。すると、小峰は会社の裏金を家に隠していることがわかり、大貫はギャンブルによる借金で塾講師を辞めさせられていた。その塾に翔太が通っていて、大貫と翔太は仲良くしていたことがわかった。一方、安村は子供の頃から行動が遅く、いじめっ子にはトロイことから「トロ」と呼ばれていた。大貫は子供の頃から安村をいじめていた一人だった。そして、中学を出た後、実家の和菓子店を継いだ安村は大貫の借金の肩代わりまでさせられて泣く泣く店を手放していた。

誘拐のからくりは、実は、翔太が大貫に持ち掛けたものだった。自分の父親が人に言えない金をもっているならそれを取ってやろうとゲーム感覚で大貫に持ち掛けた。そして、大貫はその実行犯に安村を引き入れたのだ。小峰から身代金をうまくもらった大貫を伊丹たちが逮捕し、安村のアパートにいた翔太と安村も警察に連行された。

将が助けてほしいといっていた友人は実は安村だった。自分が虐待されて居場所がないところ、友達として居場所を作ってくれたのが安村だった。そして、拾った人生ゲームの「不幸なマス」は安村がすべて手書きで「いいこと」に変えて楽しんでいたのだ。最後のマスは「親友ができる」だった。本来は会うことがかなわないが、将の希望で取調室にいる安村と少しの間だけ将は話をすることができた。これには右京も目をつむるしかなかった。

■第17話あらすじ
老舗眼鏡メーカー・田崎眼鏡の女性専務が、殺害される事件が発生。田崎眼鏡では、3か月前、社長の田崎恭子(かとうかず子)が心臓発作で倒れた後、“お家騒動”が勃発。警察は、恭子の長男が、社長を代行していた女性専務に反感を抱き、殺害したとして行方を追っていた。

いっぽう、向かいのマンションを興味本位で覗いていた青木(浅利陽介)は、不審な入居者を目撃。話を聞いた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が調べると、次男と末娘が恭子をかくまっていることが判明する。2人は、専務が殺され、長男に容疑が掛けられているというショッキングな状況で、病床の恭子を動揺させたくないという思いから、情報を遮断しているらしい。そんな中、右京は田崎眼鏡の職人・松田(青山勝)にオーダーメイドを依頼する。詳しく話を聞くと、お家騒動には意外な事実があったことが分かる。さらに右京は、殺害現場にいくつも不自然な点があることに気付き…!?

老舗メーカーのお家騒動の裏に複雑な事情が
関係者の意外過ぎる思いが特命係を翻弄!
事件の背景に隠された悲しい真実とは…!?

テレビ朝日10月スタート「相棒 season19」。出演:水谷豊/反町隆史/森口瑤子/川原和久/山中崇史/山西惇/浅利陽介/篠原ゆき子/神保悟志/杉本哲太/仲間由紀恵/石坂浩二ほか。番組公式Twitterアカウントは「@AibouNow」。PR動画は番組公式サイトにて公開。

テレビ朝日「相棒 season19」番組公式サイト
TELASA 「相棒 season19」配信サイト

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!