2PMジュノ除隊後VLiveでファンに挨拶!メンバーも合流し今後の活動にも注目!

[2021年03月22日12時40分]  【芸能】

2PMジュノ除隊後VLiveでファンに挨拶!メンバーも合流し今後の活動にも注目!

画像:VLIVEより

2月20日、人気グループ2PMのジュノがついに除隊したという知らせが届いた!そして21日、ジュノがライブ動画配信サービス「VLIVE」にてファンの前に久々に姿を見せてくれた。途中メンバーも合流し、1時間以上にわたった配信はアーカイブ視聴できる。
※「VLIVE」は、NAVERが運営するスターたちの生の姿が見られる超近接個人放送アプリ。



2PMは2008年デビュー、アクロバティックなパフォーマンスを売りとし、野獣アイドルとして野性美あふれる魅力を発揮してきたが、2017年以降はメンバーの軍服務のためにグループとしては実質活動休止中。ジュノは去る2019年5月に入隊し(活動中に肩を負傷し脊椎骨折により4級判定を受け、社会服務要員としての入隊となった)、2月20日にファン達のもとに帰ってきた。先日1月5日のチャンソンの除隊に続き今回ジュノの除隊により、外国人メンバーのニックンを除いたメンバー全員が服務を終え完全体となった2PMだが、彼らは軍入隊前から今後も共に活動することを予告していたこともあり、今後のカムバックの便りに対するファンの期待は高まっている。

「VLIVE」にて、ジュノは久々にファンの前に現れたことで緊張していると言いながら「VLIVE前にはメンバー全員で撮影をしていました」など近況報告。 「皆さん、気になることが沢山あるみたいですね。髪は、肩くらいまで伸びてました。ミンジュンヒョン(Jun.K)が胸下まで長いと言っていたようですが、そこまでではなく実際は肩くらいまでありました。」「最近管理をしていてかなり痩せました。というのも、軍生活中とても太ったんです。人生で一度も経験したことのない体になって…。これまでの10年間、活動しながら我慢していたものに一度に接して。楽しく健康に過ごしていましたが、皆さんに会わなければならないので、管理を始めました」「皆さん、本当に長い間待っていましたよね。僕も本当に待っていました。今後はもっと対話していかなきゃですよね」など、ジュノはモニターを凝視しながらファン一人一人の応援メッセージや質問などを確認し、真摯に答えていいった。



また、昨年一斉を風靡した「ウリチブジュノ現象※」に関しても言及。「ウリチブが人気になり、多くの方が新たにファンになって下さったみたいです。しかしその方々は僕の実際の活動をみていないので、今の僕について気になっていたと思います。ついに戻ってきました。」と、新規ファンに対しても配慮をしながら挨拶をした。
※ここで言う「ウリチブジュノ現象」とは、2015年に発売された「MyHouse(우리집、ウリチブ)」という曲が、昨年再びチャート上位に上がっていった異例の現象のこと。特にジュノのダンスがセクシーだと注目を浴びたことからこのように言われている。きっかけはYouTubeのアルゴリズムと言われており、オススメとしてあがってきた「우리집 준호ウリチブジュノ」の映像を何気なく閲覧し魅力にハマる人々が続出。コロナによる自粛生活が長引いたことなどもあり、多くの人々へと広まっていった。 当の本人が軍生活で不在の最中、5年前に公開された映像が話題になる事は稀であり、また韓国ではアイドルのファンというと10代の若い世代が中心であるが、この現象では20〜30代女性が中心という特徴があった。ジュノのダンスにフォーカスを当てた動画では、シンプルなシャツの衣装で家に誘うセクシーな振り付けや表情が注目を浴び、「今になってファンになるとは」「せっかくファンになったのに入隊中だなんて!どうやって待てばいいの?!」「なぜこれまで知らずに生きてきたのか」「当時は幼くて分からなかった大人の魅力が今ならわかる!」「セクシーすぎる」などと、多くの女性を虜にし2PMファンが急増した 。

また、ジュノの目の前に散りばめられた多くの写真達。過去の活動をおさめた写真を1枚1枚見せながらファンと懐かしい思い出話に花を咲かせ、新しいファン達には自己紹介をするかのように、一つ一つの活動を噛み締めるように振り返った。途中、英語や日本語を駆使して海外ファンとも会話を交わした。
ジュノ除隊挨拶こうして約40分ほど一人でファンと語り合ったジュノだが、ここで突如メンバーのJun.K、ニックン、ウヨン、チャンソンがジュノの除隊を祝うために合流(テギョンはスケジュールの都合で不参加)!久々にメンバーと楽しく会話をするジュノの素の笑顔が垣間見え、ファンは久々の姿に喜び、安心したようだ。

尚、ジュノの除隊に先立ち2PMメンバー達はそれぞれドラマや人気芸能番組等に出演するなど活躍しており、完全体カムバックに対する期待感を高めていた。ウヨンは先月29日Mnet 「君の声が見える8」に出演し持ち前のウィットのきいた喋りを披露、またウヨンとチャンソンは2人でMBC 「私は一人で暮らす」で初心にかえるため運動や過去の振り付け練習をする姿を披露、多くの視聴者たちの注目をあびた。またテギョンは現在放送中のソン・ジュンギ主演ドラマ「ヴィンチェンツォ」初回放送後の評判記事)に出演中であり、強烈なキャラクターを体当たりで演じて注目を集めている。またJun.kは先日日本でミニアルバムをリリース、ニックンはコロナによって制限されつつも海外での撮影など精力的に活動を行っていた。

そしてジュノ自身も、ご存知の方も多いが歌手としてだけでなく俳優としても第一線で大活躍。「記憶〜愛する人へ〜」「キム課長とソ理事 ~Bravo! Your Life~」「ただ愛する仲」「油っこいロマンス(原題:油っこいメロ)」等、シリアス役からコミカルな役までを見事に演じ、実力派俳優としての立ち位置を確立した。映画映画『妓房の郎子』や邦画『薔薇とチューリップ』(⇒プレミアム上映イベント「再現レポート」を読む)などにも出演。また入隊前最後のドラマ出演となった「自白」では死刑囚の父を助けるため弁護士となったチェ・ドヒョンとして冷徹で知的な目つきや低い声でクールな役を完璧に演じ、多くのメディアや視聴者たちに絶賛され「“人生キャラクター”を更新した」と評判となった。

そんなジュノの除隊後の復帰作に関しても注目を集めているが、現在はMBC新ドラマ「袖の赤い裾口(原題)」出演を前向きに検討中と報道されている。またそれだけでなく2PMのグループとしての活動にも期待が集まっている。彼らは軍入隊前から今後も6人で共に活動することを予告しており、ジュノ除隊によって完全体となった今、年内のうちに新しいアルバムを発表してカムバックする予定とも言われており、今後に期待して待っていたい。

VLIVEジュノ除隊挨拶

[MPD직캠] 2PM 준호 직캠 '우리집(My house)' (2PM JUNHO Fancam) | @MCOUNTDOWN_2015.06.18


[Bonus Video] 2PM CONCERT HOUSE PARTY “우리집(My House)” 준호 FOCUS


kandoratop【作品詳細】【「自白」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 2/10開幕!「四大陸フィギュアスケート選手権2023」かなだい、りくりゅうなどペア競技もFODですべて配信!
  3. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ
  4. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  5. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,725タイトル、  86,093作品!