BSテレ東「華政(ファジョン)」第11-15話あらすじ:ソ・ガンジュン、大谷亮平と対面!予告動画

[04月18日21時38分]  【ドラマ】

BSテレ東「華政(ファジョン)」第11-15話あらすじ:ソ・ガンジュン、大谷亮平と対面!予告動画

©2015 MBC

11話も日本・東映太秦映画村ロケ!ソ・ガンジュンのお侍姿も!BSテレ東にて再放送中の韓国時代劇「華政(ファジョン)」(全64話)4月19日(月)からの第11話~第15話のあらすじを紹介、作品公式サイトに予告動画を公開している。

「華政[ファジョン]」は、光海君(クァンへグン)の時代を中心に、王座を巡る熾烈な争い、駆け引き、そして切ない恋が壮大なスケールで描かれる。(光海君についてはコチラで紹介⇒悲劇の暴君・朝鮮王朝第15代 光海君ってどんな王?



【「華政」を2倍楽しむ】では、ドラマをもっと楽しむための情報と共にまとめて紹介しているので視聴にあわせて参考にされたい。また、第1話視聴の前に「エピソード0」に目を通しておけばドラマがもっと楽しめるはず!

■第11話
ファイは江戸で偶然再会したジュウォンが火器都監の役人として光海君に仕えていることを知り、複雑な思いを抱く。一方、ジュウォンはファイが貞明公主であるとは夢にも思わず、硫黄を独占する商人イダチとの橋渡しを頼む。倭国で硫黄の闇取引が見つかれば即刻死罪となるが、ファイは朝鮮に帰るため、危険を承知でジュウォンに協力する。同じ頃、光海君は国境の視察へ向かう。表向きは視察を兼ねて境界地域に新しい武器を与えるという名目であったが、実際には他の目的があった…。
今回も京都・東映太秦映画村ロケ。おまけにジュウォン役のソ・ガンジュンの日本のお侍姿も拝める。イダチ役で大谷亮平も登場し、ソ・ガンジュンとの対面では日本語&朝鮮語ちゃんぽん会談もあるのでお聴き逃しなく。日本ロケや大谷亮平、演じた“イダチ”という名前についてはコチラで詳しく紹介している。この回の詳しいあらすじと見どころは11話詳細で。

■第12話
ファイとジュウォンは、闇取引のため渡し場へ行く。しかし、ジュソンの密告により江戸の役人たちに取引現場を取り押さえられてしまうが、ファイが身代わりとなり難を逃れる。ジュウォンは行動の怪しかった護衛に問いただすと、闇取引は硫黄の買い付けを邪魔してきた犯人を見つけ出すために光海君が仕組んだおとりだったと聞かされ、驚愕する。通信使の船が出航する日、ジュウォンはファイを救うためジャギョンに協力を求める。片やすべての罪をかぶって投獄されたファイは、今度こそジュウォンが約束を守り、助けにきてくれると信じて待つのだった…。
怪しかった護衛、イ軍官を演じたのは「イ・サン」でジャンボ役を演じたソ・ボムシク。ジュウォンはファイを見捨てるのか?硫黄を船に積み込む際、ジュウォンがイ軍官に何かを持って来いというのかお聴き逃しなく。この回の詳しいあらすじと見どころは12話詳細で。

■第13話
王を脅かす者の手がかりだけでなく硫黄まで手に入れた光海君は、ホ・ギュンを朝廷に呼び寄せ、ある計画を実行しようとしていた。その頃、ジュウォンが王宮に行った隙に漢陽の町に出たファイは、町人たちに仁穆大妃の消息を聞いて回っていたが、王宮を追い出されてわびしく過ごす大妃の現状を知り胸を痛める。沈んだ顔でジュウォンの屋敷に戻ったファイだが、ジュウォンの友・イヌによって女であることがばれてしまう。イヌはジュウォンの家に忍び込んだ男を捕らえるが、それが父ジュソンの部下だと知り、驚く…。
礼曹は日本の文科省、兵曹は防衛省に当たる。共に、国務を担当する中央官庁だが、朝廷で力を持つのは軍を動かすことができる兵曹。事実上の昇進だ。当時の官庁については、【朝鮮王朝豆知識】「◆政治機構と官職の品階制度 」で紹介。この回の詳しいあらすじと見どころは13話詳細で。

■第14話
ジュウォンはファイに火器都監で働けるようにするという約束をしていた。しかし、ファイが女だと知ったジュウォンは、その約束を反古にしようとするが、ファイが硫黄の製錬技術「焼き取り法」を習得していると知り、真偽を確かめるため火器都監に連れていく。一方光海君は、明の出兵要請を拒むことを重臣たちに告げる。西人派の重臣たちが猛反発する中、ジュソンは明の援助なしでは朝鮮は生き残れないと諭す。しかし、光海君はこれまで誰にも明かさなかった火器都監の内部を重臣たちに見せ、大量の硫黄を確保したことと、火薬製法の秘伝の書を手に入れたことを告げる。
さすが遊び人のイヌ。腕だけでファイが女だと見抜いた。一方、酒店でファイにいいようにあしらわれるジュウォンとの対比が興味深い。酒店でジュウォンの手を握ってからかうファイに「ナンジャ!」と叫ぶが、これは“男子=ナムジャ”ではなく“娘子=ナンジャ”のことで、結婚していない女性の事。時代劇でよく使われる言葉。この回の詳しいあらすじと見どころは14話詳細で。

■第15話
ファイはついに光海君と再会する。光海君は挑戦的な態度を取る正体不明のファイを怪しむが、ジュウォンに説得され、技術者として火器都監に採用するという王命を下す。そんな中、ジュソンが「王の上に立つ者」ではと考える光海君は、火器都監の責任者にならないかと提案して反応を窺う。ファイが正式に働き始めた日。イヌはジュウォンに、公主様を忘れていないはずのお前が、なぜ王様に忠誠を誓うのか理解できないと問うが、王様がどんな人物であれ、今の国に必要な方だ、と返す。そして、ジュソンは倭国から来たファイを利用し、光海君とジュウォンを破滅させようと目論む…。
道端でマンウォッチングするホ・ギュンがイヌをどう評するのか、妓楼の愉快なひと時と、真の狙いをお見逃しなく。この回の詳しいあらすじと見どころは15話詳細で。【「華政」を2倍楽しむ】では、ロケ地の紹介もしている。 

■キャスト
ファイ=貞明公主役:イ・ヨニ
 子役:オ・ジョンウン→チョン・チャンビ
光海君役:チャ・スンウォン
綾陽君役:キム・ジェウォン
ホン・ジュウォン役:ソ・ガンジュン
 子役:チェ・グォンス→ユン・チャニョン
カン・イヌ役:ハン・ジュワン
 子役:イ・テウ→アン・ドギュ
ほか

BSテレ東「華政(ファジョン)」番組公式サイト
 2021.04.05 月~金10:55-12:00
「華政」DVD公式サイト

kandoratop【作品紹介】【「華政」を2倍楽しむ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 闡庇司ソルラン、両親殺害の黒幕を探せ!「帝王の娘 スベクヒャン」第59-63話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!