津田寛治の殉職には断固拒否の声!「特捜9 Season4」第4話で羽田美智子が事情聴取を!?あらすじと予告動画

[04月22日09時38分]  【ドラマ】

津田寛治の殉職には断固拒否の声!「特捜9 Season4」第4話で羽田美智子が事情聴取を!?あらすじと予告動画

@テレビ朝日

最高にハッピーな1日のはずが、特捜史上最悪の日に!捜査から外された特捜班は、懲戒免職を覚悟で独自に捜査を開始!気になる村瀬健吾(津田寛治)の安否は!?テレビ朝日 2021年4月28日(水)よる9時から放送の井ノ原快彦(V6)主演「特捜9 Season4」第4話のみどころとあらすじ第3話ネタバレを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



「特捜9 Season4」は、井ノ原快彦主演の人気刑事ドラマシリーズ。前身の「警視庁捜査一課9係」から通算で16年目を迎える最新作も、深い絆で結ばれた個性強すぎのメンバーたちが難解な事件に挑んでいく。4月21日放送された第3話「最高の日」は、ツンデレ村瀬のデレデレな心情がたっぷりと描かれるとともに、メンバーの若かりし日の映像も流れてホッコリ。特捜班に事件がおこらない、刑事にとっては“最高の日”のとして終わるはずの1日が、特捜史上最悪の1日に転じたのは村瀬が小宮山と明日の食事を約束して別れたあと。何者かに村瀬が刺され、視聴者から「殉職だけはやめて」と悲鳴があがった!

その日村瀬は、古いスーツから出てきた、記憶にないブドウのイヤリングを手に、特捜班のメンバーたちに心当たりはないかと聞いて回りながら、これまでの15年間の仲間への思いを振り返っていた。刑事として未熟だった直樹(井ノ原快彦)が主任になるまでの成長や、自分と似たところのある4年目の新藤亮(山田裕貴)への親しみ。青柳(吹越満)とは“犬猿の仲”だが、実は人間性は嫌いではないこと。チームで一番頼れるのは思慮深い矢沢(田口浩正)だと思っていること。さらに、これまでの3人の上司、9係の頃の係長・加納倫太郎(渡瀬恒彦)、特捜班の初代班長・宗方朔太郎(寺尾聰)、二代目班長の国木田誠二(中村梅雀)についての 考察。

そして、言葉にできないほどの小宮山志保(羽田美智子)への想い…。結局、イヤリングは張り込みで恋人役をしていたときに志保が身に着けていたものということが判明。お気に入りのイヤリングが見つかったと喜ぶ志保を村瀬は優しく見つめ、もう少し一緒に居たいと思うなど、ラブラブな様子を見せ、本当に何もない「最高な一日」が穏やかに過ぎていくと思われたのだが…。警察官としての正義を貫き、出世する努力を惜しまなかった村瀬は、自分がいつのまにか(良いほうに)変わってしまったことに、しみじみと感じ入っていたところ。何者かが背後から近づき、村瀬の背中を刺して立ち去ったのだ!

「小宮山さん…」と切なくつぶやいて、村瀬が気を失った直後から「#特捜9」はトレンド1位に浮上!村瀬さんと小宮山さんもトレンド入りし、日付が変わっても「#特捜9」は1位をキープし、今後の展開を検証するコメント多数寄せられた。TwitterTL上では、「こんなことになる村瀬を見るためにみんなこの時間に特捜9見てたんじゃないんだぞ!」といった怒りのコメントや「自分が小宮山さんだったら、あの夜“明日”を信じて別々に帰ったことを一生後悔するし、今後後悔しないために村瀬さんに逆プロポーズする」と志保を心配するコメントも。以前から噂されていた津田降板説から、殉職するのではという意見もあがっていたが、本当に降板するのであれば、小宮山との結婚で異動するのが最善との意見を推したい!

次回、4月28日に放送される第4話「祈り」では、村瀬を刺した犯人を見つけるために、特捜班が一丸となる。ところが、村瀬と直前まで会っていた志保は犯人扱い、関係者とみなされた特捜班全員が捜査から外されてしまう…。しかし、そこで何もせず黙っている特捜班ではない!仲間のため、懲戒免職覚悟で独自の捜査を始めることに…。すると、捜査線上に25年前の殺人事件が浮上してくる。

予告では村瀬の生死を確認できないものの、「刺した犯人」、「村瀬さんが刺された」と言い、「殺された」、「殺人事件」とは言及していない。刺されて意識を失う直前に、村瀬は昔のことを思い出す、感傷的な1日だったのは、自分の「最期の1日」だったからだと言い残している。そのすべてが村瀬の勘違いであってほしいし、視聴者へのミスリードかブラフであってほしい。



■第4話「祈り」あらすじ
刑事としては「最高の一日」だった仕事の帰り道で、何者かに刺された村瀬健吾(津田寛治)!直前まで一緒にいた小宮山志保(羽田美智子)は混乱するばかり。管理官は志保を事情聴取し、まるで被疑者扱い…。浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班メンバーも同様に聴取を受け、捜査本部が設置されるも特捜班の参加は許されなかった。疑いまでかけられて怒りの収まらない志保は、特捜班メンバーに独自で捜査することを提案。誰もが同じ気持ちで、さっそく事件を調べはじめる。

青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、手がかりを求めて地元の不良グループが入りびたるレストランへ。志保は班長の国木田誠二(中村梅雀)と事件現場を再訪する。一方、直樹と新藤亮(山田裕貴)は119番通報が公衆電話から発信されたことを突き止める。通報場所を訪れた直樹は、近くの一軒家の2階から自分たちの様子をうかがっている人物がいることに気づく。その家には、年金暮らしの母・溝口亮子(東ちづる)と、いわゆる“ひきこもり”状態の息子・泰幸(川合智己)が暮らしていた。直樹は泰幸から話を聞きたいと頼むが、息子を刺激しないでほしいと亮子に追い返されてしまう。しかしその後、直樹は通報者の“ある特徴”から、泰幸こそが救急車を要請した緊急通報者であり、事件の詳細を知っているのではないかとにらむのだが…!?

テレビ朝日 2021年4月7日スタートの「特捜9 Season4」は、毎週水曜日よる9時から放送。出演:井ノ原快彦(V6)、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、山田裕貴、宮近海斗(ジャニーズJr. / Travis Japan)、中越典子、原沙知絵、中村梅雀ほか。番組公式Twitterアカウントは「@5drama9tokusou」。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

テレビ朝日「特捜9 Season4」番組公式サイト

【2021年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 闡庇司ソルラン、両親殺害の黒幕を探せ!「帝王の娘 スベクヒャン」第59-63話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!