「私の国」5つのみどころ:韓国時代劇の新境地を開き、本格史劇だけど時代劇初心者にもおすすめ!

[05月06日20時00分]  【ドラマ】

「私の国」5つのみどころ:韓国時代劇の新境地を開き、本格史劇だけど時代劇初心者にもおすすめ!

© My country the new age SPC. all right reserved

ヤン・セジョン、ウ・ドファン、ソリョン(AOA)、チャン・ヒョクの共演で送る「私の国」が、いよいよ5月10日(月)からBS朝日で放送開始となるが、今回はドラマの見どころを紹介したい!予告動画は作品公式サイトで視聴できる。



「私の国」は、高麗末と朝鮮初期を背景に、それぞれの信念が語る「私の国」をめぐり対立し、権力と守護に対する欲望を描くアクション時代劇。(詳しい時代背景は【エピソード0】で紹介している)。

私の国激動の時代のなかで、父親が罪人の汚名を着せられ、どん底の生活を余儀なくされているソ・フィと、高官の父親を持つが、母親が奴婢出身のためその存在を認めてもらえないナム・ソノ。出自は違っても、剣や弓の腕を競い合う仲の良い幼なじみだった二人が、遼東征伐のために行われた武科試験を機に決別し、それぞれの"私の国"を求めて争いに身を投じていく姿が描かれる。

私の国■見どころ①:時代劇初心者にもおすすめできる本格史劇
製作費200億ウォン、撮影期間9カ月をかけた本作は、時代劇ファンはもちろんだが、全16話と短編なので、時代劇初心者やサクッと見たいという方にもお勧めできる。政争を描きながらも、一概に善悪決めつけられない政治理念や複雑な党派などがないのも分かりやすく新鮮。また、慶尚北道の一本橋や盤谷池、忠清北道のスオク滝など、韓国各地の大自然を臨場感あふれるカメラワークでとらえた映像美は圧巻!

私の国ep6■見どころ②:主役3人の熱演
撮影開始2~3カ月前からアクションや乗馬を学んだヤン・セジョン、ウ・ドファンが、道をふさぐものをバッタバッタと斬り倒す荒々しい史劇アクションは見ごたえたっぷり。斬られて射られても、さすがに死ぬだろうと思っても死なない、雑草の強さで立ち上がるのにも驚かされる。
演技面でも、これまで穏やかな役柄を演じることが多く、「師任堂(サイムダン)、色の日記」では雅な王族を演じたヤン・セジョンが、ボロボロの衣装をまとって戦地で地獄のような日々を過ごしながらも、妹思いで正義感の強いフィを好演。
私の国ep11一方、「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」「君を守りたい~SAVE ME~」などでも難役を演じているウ・ドファンだが、本作では自分の夢のために親友を裏切るものの、悪にはなり切れない青年の葛藤や切なさを時代劇初とは思えない史劇所作で魅せている。

私の国■見どころ③:切ない史劇ロマンス
映画でも活躍し4年ぶりのドラマ復帰となったAOAのソリョンが、どんな試練の中でもぶれず、堂々とした芯の強いヒロイン、ハン・ヒジェ役を魅力的に演じている。愛する人を守るため「これからは私が守る、もう失いたくない、あなたの生きる世に私が行く」という、名セリフをヒジェはフィとソノとどちらに告げるのか?すれ違いながらも絆を深めていく3人の運命から目が離せない!
またフィが命がけで守ろうとした妹ヨンを演じたチョ・イヒョンも、兄フィに寄せる信頼愛と兄の親友ソノへ向けた一途な想いがいじらしい。後半、ヨンに対するソノの想いにも注目してほしい。

私の国■見どころ④:存在感ありすぎの助演陣
チャン・ヒョクの迫力の演技と、バサッと音を立てて開く扇子使いや、乗馬姿は古くからの時代劇ファンも痺れるはず。圧倒的な存在感と隙のない史劇アクションは主役二人が一緒になってもかなわない。チャン・ヒョクの存在感が大きすぎて、ネットには「主役は誰?」といった声もあったほど。
私の国また、高麗の名将軍で朝鮮王朝初代王となるイ・ソンゲを演じたベテラン俳優キム・ヨンチョルの貫禄の演技や、ナム・ジョンを演じたアン・ネサンの狡猾で憎らしい演技がドラマに重厚さを与えてくれた。
新しい視点で描かれた作品だけに、イ・バンウォンやイ・ソンゲといったほかの作品で何度も描かれた実在の人物を本作ではどう描くのかにも注目してほしい。

私の国■見どころ⑤:愛すべきフィの仲間たち
本作で見逃せないのはパク・チド、パク・ムンボク、チョン・ボムの3人組だ。フィの戦友で、フィの夢と復讐のためを命を賭して協力してくれる心強い仲間だ。兄貴分でフィを導いてくれる戦略家のチドを演じるのはチ・スンヒョン。「法廷プリンス-イ判サ判-」では服役囚役、「太陽の末裔」ではソン・ジュンギ相手にアクションで魅せた北朝鮮軍特殊部隊要員役など演じている。傷ついたフィを治療してくれるムンボクをコミカルに演じるのは、「馬医」でもおまぬけな医員役で笑わせてくれたイン・ギョジン。3人の中で唯一OST付きでロマンスも展開する。そして心優しきボムを演じるのはイ・ユジュン。「シグナル」「推理の女王」「あなたが眠っている間に」などで警察官を演じているミスターポリスマン。3人のフィへの友情を超えた思いは胸を熱くする。

これまで多くのドラマで描かれた激動の時代を新しい視点で描く「私の国」は、好評発売、レンタル中で、BS朝日にて5月10日(月)より放送する。

【「私の国」を2倍楽しむ】では、放送に合わせて各話の詳しいあらすじと見どころ、豆知識などを紹介していく。またここでは、ネタバレなしのあらすじ、時代背景やキャラクター紹介、インタビューなどまとめて紹介しているので、視聴の参考にどうぞ。

BS朝日「私の国」番組公式サイト
 2021.05.10 月~金08:30-10:00
「私の国」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「私の国」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ
  3. NHK総合「ヘチ 王座への道」第19話あらすじ:原因不明の疫病蔓延!活人署と恵民署
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,546タイトル、  85,931作品!