第1章完結!「大豆田とわ子と三人の元夫」まめ夫&肉食女子が戦慄の餃子パーティー開催!第5話ネタバレと第6話予告動画

[05月12日11時10分]  【ドラマ】

第1章完結!「大豆田とわ子と三人の元夫」まめ夫&肉食女子が戦慄の餃子パーティー開催!第5話ネタバレと第6話予告動画

@カンテレ/フジテレビ

パワハラ社長・門谷(谷中敦)に連れ去られた とわ子(松たか子)の行方は!?まめ夫たち(岡田将生、角田晃広/東京03、松田龍平)に訪れる人生の転機!カンテレ・フジテレビ 新火9ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」5月18日(火)よる9時から放送の第6話のあらすじとみどころ第5話のネタバレあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中。



「大豆田とわ子と三人の元夫」は、バツ3の女社長、大豆田とわ子が、3人の元夫(通称“まめ夫”)たちに振り回されながら日々奮闘する、たまらなく愛おしい新感覚のロマンティックコメディー。5月11日に放送された第5話では、人気ラッパーT-Pablowがエンディングで流れるSTUTS & 松たか子 with 3exesの主題歌にカメオ出演して話題に。神奈川県川崎市を拠点とするヒップホップクルーBAD HOPのT-PablowとSTUTSを繋げたのは演出家・藤井健太郎だ。

第5話で、とわ子はついに八作の片思いの相手がかごめだったことを知ってしまう。かごめからの着信を口角を緩めた優しい視線で見つめた八作のわずかな変化、そしてかごめの靴下に空いた穴とサプライズプレゼントがヒントになって、「好き」の一言も聞かされずに察知したとわ子は、「状況は把握した。持ち帰って整理いたします…」と、この難しい案件にすぐ答えを出さずに立ち去る。感情に流されず、公平さや利害やらを鑑みて行動できるとわ子が、“社長”を任されるのも納得の対応だ。谷中のプロポーズへの返答も、「別れた夫たちに幸せでいてほしい」、「人生に失敗はあっても、失敗した人生はない」と、とわ子の包容力と前向きさがにじみ出るなんとも頼もしいものだった。

Twitterトレンドには「#まめ夫」「#大豆田とわ子と三人の元夫」、そして今週も癒しの「かごめちゃん」、予想を上回るクズ社長門谷役を務めた「谷中さん」が関連ワードとしてトレンド入り!

5月18日に放送される第6話では、巨額負債の危機とバースディサプライズが不発に終わり、不穏な空気漂う「しろくまハウジング」で、社長不在の中、予算カットについての会議が難航。とわ子の帰りを待つ“まめ夫”たちは、元義父の旺介(岩松了)から半ば強引に誘われて、それぞれが本当は距離を取りたい相手、早良(石橋静河)、美怜(瀧内公美)、翼(石橋菜津美)を交えた、戦慄の餃子パーティーが開催されることとなり…。




※FODで1話~最新話まで配信中!

■第5話 ネタバレあらすじ
とわ子(松たか子)の誕生日が近づくある日、唄(豊嶋花)が今付き合っている開業医の息子の西園寺と18歳になったら結婚することを宣言し、とわ子を困惑させる。後日、かごめ(市川実日子)に相談してみたものの、いつしか話題は八作(松田龍平)との離婚のことに。「わたしも意地張ってたし、若さ故だね」と当時を振り返る。とわ子は寡黙な八作を好ましく思いながら、夫は何も言わなかったものの他に好きな人がいることを感じ、それが許せずに離婚したのだった。

しろくまハウジングでは、話題のイベント会社からアートイベントの仕事が舞い込み、普段の住宅設計とはひと味違う華やかな仕事に社内は盛り上がりを見せていた。先方の社長・門谷(谷中敦)は、とわ子と同じ“バツ3”ということで、互いの離婚歴や結婚観で意気投合する。そんな中、とわ子は自分のバースデーサプライズを社員たちが準備していることに感づいてしまう…。余計なことを知ってしまい仕事に手がつかないとわ子だったが、追い打ちをかけるように、突然門谷からプロポーズをされて大きく動揺する。その晩、唄からそのことを聞いた八作、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は、そろってとわ子のマンションへ。四度目の結婚を阻止すべく、珍しくタッグを組んで必死の説得を試みる鹿太郎と慎森を横目に、八作はとわ子に二足の靴下をプレゼントする。

慎森は2年前から住んでいるホテルの清掃員が翼(石橋菜津美)だったことを知り愕然とする。毎日「いってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ」と声をかけられ、ホテルの部屋を掃除してもらっていたのには、翼の顔を認識していなかったのだ。一方、美怜(瀧内公美)は鹿太郎に不倫相手と別れたことを告げ、新しい(器の小さな)恋をしたいとアプローチ。その現場をパパラッチに撮影されてしまい、鹿太郎は慌てふためく。

とわ子が八作の店で昔話をしていると、かごめから着信がある。八作が「かごめ」の文字に頬を緩めているのを見てしまったとわ子は、八作が思いを寄せているのがかごめだったことに気づいてしまう。かごめの靴下に大きな穴が空いているのを気づいていたとわ子は、八作からのプレゼントもかごめに渡したかったものだと勘づき、「状況は把握した。持ち帰って整理いたします…」ととんだサプライズに心を揺さぶられるのだった。

「あなたのようなかわいそうな方はほおっておけない」「人生に失敗している貴女を救ってあげたい」という、谷中のプロポーズにとわ子は憤慨、自分にとって「離婚は勲章でも傷でもない」と、柔らかい言い回しで反論するが「プライドを傷つけられた」と谷中は怒り出してしまい…。その後、イベント会社からは見積りが高すぎてこのままでは提携できない(見積りが高くなったのも谷中の意向だったのだが)とリベンジとも取れる返事があり、「しろくまハウジング」が1億円の負債を抱える危機に!慌てて谷中の元を訪ねたとわ子は、谷中の言われるままに車に乗り込み、行方をくらませてしまう…。

■第6話 あらすじ
誕生日当日の夜、取引先の説得に向かったとわ子(松たか子)との連絡が途絶えた。とわ子の誕生日を祝うため、オペレッタに集まっていた八作(松田龍平)、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は彼女の身を案じるが、そこへ早良(石橋静河)、美怜(瀧内公美)、翼(石橋菜津美)が偶然来店し、さながら合コンのような飲み会が始まる。さらに、元義父の旺介(岩松了)から半ば強引に呼び出された八作たちは、とわ子のマンションへ。早々に酔いつぶれて寝てしまった旺介をよそに、主不在の部屋で、なぜかギョーウザを作り始めることになった元夫たち。その傍らで、女性陣はそれぞれの恋愛の愚痴で意気投合し始める。しかも、名前こそ出さないものの話題は明らかに八作、鹿太郎、慎森のことで、3人は動揺を隠せず…。

カンテレ/フジテレビ 2021年4月13日スタートの新火9ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」は毎週火曜日よる9時放送。出演:松たか子、岡田将生、角田晃広(東京03)、松田龍平、市川実日子、谷中敦、高橋メアリージュン、豊嶋花、石橋静河、石橋菜津美、瀧内公美、近藤芳正、岩松了ほか。カンテレ公式Twitterアカウントは「@kantele」。PR動画はは番組公式サイトで公開されている。

カンテレ/フジテレビ「大豆田とわ子と三人の元夫」番組公式サイト
FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FODプレミアム」
ドラマ観るなら<U-NEXT>


【2021年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 皓ランに熱愛発覚!NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」第34話予告と第33話ネタバレ:特殊な結婚
  3. 【最終回ネタバレ】NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」第34話:母の愛を見せた皓ラン!呂不韋の最期
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 「馬医」第16話あらすじと見どころ:クァンヒョン、今度は監禁!チニョンに婚姻話が…

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,545タイトル、  85,931作品!