「真犯人フラグ」西島秀俊に銃が突き付けられる!一体、妻子はどこに?新築現場からは遺体がでるのか?第2話ネタバレと3話予告

[10月18日11時00分]  【ドラマ】

「真犯人フラグ」西島秀俊に銃が突き付けられる!一体、妻子はどこに?新築現場からは遺体がでるのか?第2話ネタバレと3話予告

@日本テレビ

凌介(西島秀俊)の新築現場に埋められていたローファー!遺体なのか?いたずらなのか?事件を知るという一星(佐野勇斗)が凌介にコンタクトをとってくるが、話す内容は真実なのか?そして、凌介に銃が向けられた!2021年10月24日(日)よる10時半から「真犯人フラグ」第3話放送!予告動画が番組公式サイトで公開されている。



秋元康が原案を担当し、「あなたの番です」の制作スタッフが担当する「真犯人フラグ」の第2話が10月17日に放送された。「あなたの番です」の時は毎話、毎話、住民たちが死んでゆくという連続ドラマでは類を見ないほど、衝撃的な展開だったが、「真犯人フラグ」はそこまでの過激さはなく進んでゆく。

ただ、毎話、ラストに衝撃が待っている。第1話は大きな段ボールに氷詰めで送られてきた死体、第2話は住宅の基礎工事のコンクリートに突き刺さるローファーだ。第1話で送られた死体は凌介(西島秀俊)の小学4年生の息子・篤斗(小林優仁)のものではなかったが、高校2年生の娘・光莉(原菜乃華)となんらかの関係がある人ではないかという疑問がでた。また、最後に写ったローファーは、光莉が愛用していたものと同じようなものだ。ローファーの下に遺体が埋められているのか、ただ、靴だけなのかは、10月24日に放送される第3話で明かされる。

第1話、第2話ともにユーチューバーのぷろびんこと徳竹肇(柄本時生)が、事件をあおる考察をあげてアクセス数を稼ぐことや、SNSにのった一枚の写真から凌介が総攻撃を受けてしまうこと、インタビューの特定の部分だけが切り取られることなどに静かな恐怖を感じられた。

番組公式サイトでは、いったい誰が真犯人なのかを投票する企画がスタートしている。10月15日現在では、凌介の部下であり、親身になって凌介を助けている瑞穂(芳根京子)が19%の得票数で一位になっている。「あなたの番です」では、元乃木坂46の西野七瀬が相当なサイコパスっぷりを見せた真犯人だったこともあり、今回も「そうは見えない人」が真犯人なのでは?という意見が多い。


※Huluで1話~最新話まで配信中!Tverで最新回を無料配信中!

■前回:第2話ネタバレあらすじ
子供の死体の荷物が届いたことで、一気に警察が動きだし凌介(西島秀俊)は容疑者となる。情報番組では、日野(迫田孝也)のインタビューが流れ、凌介の家族仲が良かったなど好意的な話をするが、一部の発言だけが切り取られ、「家庭崩壊」、「DV夫」、「旦那サイコパス説」といった悪意ある憶測がネットで広まる。刑事からも疑いをかけられたが、伝票をみた瑞穂(芳根京子)が送られたのは魚市場だと特定する。そして、警察は遺体が死亡してから5年経っていて、凌介の高校2年生の娘・光莉(原菜乃華)と同じ年くらいだろうという。

部長の太田黒(正名僕蔵)から、真実を確認された凌介は、きっぱりと否定する。しかしカスタマーサービス部には、始業と同時にデマを真に受けた苦情電話が殺到してしまう。集荷キャンセルの電話も次々とかかってくる。原因は、YouTuberぷろびん(柄本時生)が投稿した動画だった。真帆(宮沢りえ)たちの失踪は、3人を殺した凌介の自作自演だと煽り、職場が晒されている。苦情電話の対応に追われ、カスタマーサービス部は大混乱して、凌介は太田黒から、厳しく責任を追及されてしまう。瑞穂は、会社のためにも真帆たちを探す手伝いをすると凌介に言う。

凌介は団地の住民たちからも白い目で見られ、ポストは嫌がらせのビラで満杯に。皆が遠巻きに凌介を見つめる中、真帆のママ友で整体師の朋子(桜井ユキ)が声をかける。朋子は凌介に、力になれることがあったら言ってほしいと告げる。

残業していると、瑞穂も手伝ってくれた。お礼をするために日野の店にゆくと、大勢の客がいた。実はそれはすべて記者たちだった。河村(田中哲司)が追い払い、4人で情報を伝えあう。実は、真帆(宮沢りえ)たちの最後の足取りが判明したのだ。真帆は17:13にパート先のスーパーをでる姿、光莉は16:17に駅にいる姿、篤斗(小林優仁)は16:45に通学路を通っている姿だった。これ以上はてがないかと思ったが、瑞穂がドライブレコーダーの情報があると思いつく。亀田運輸のトラックのドライブレコーダーの情報を手に入れようとする。

なんとか情報を手に入れた凌介と瑞穂は片っ端からレコーダーを確認してゆく。その作業中、住宅メーカーの林(深水元基)からすぐに新築現場に来てほしいと凌介に電話が入る。行ってみると基礎工事のコンクリートにローファーが突き刺さっていた。そのローファーは光莉のものとよく似ている。そのころ、瑞穂はレコーダーの中に、篤斗が傘を差した女の人と歩いている姿を見つけていた。

■第3話あらすじ
凌介(西島秀俊)が呼び出された新居の基礎コンクリート現場に、すぐに警察が駆けつけ、掘り起こし作業が始まった。

配送車のドライブレコーダーの映像では、赤い傘をさした真帆(宮沢りえ)らしき女性が篤斗(小林優仁)の手を引き、後ろには光莉(原菜乃華)とよく似た女子高生が歩いていた。これが3人だとすると、篤斗がサッカー教室に行く直前の17時18分、3人は一緒にいたことになる。

そんな中、凌介は林(深水元基)から、再び新居の建築を中断するよう勧められる。しかし、凌介は聞き入れない。林が新居建築を止めようとしたのは、ある事情で上司の井上(戸田昌宏)に命令されたからでもあった――。

凌介は見知らぬ男から事件についてのメッセージを受け取る。凌介は瑞穂(芳根京子)と相談して、日野(迫田孝也)の店『至上の時』で会うことにした。瑞穂と日野も、一緒に待ち構える。現れたのは、ベンチャー企業『プロキシマ』の社長・一星(佐野勇斗)だった。彼は、真帆たちが誘拐されたと断言する。さらに一星は、誘拐した犯人に心当たりがあると言い出したのだ!

日本テレビ10月10日スタート「真犯人フラグ」。出演:西島秀俊、宮沢りえ、芳根京子、佐野勇斗、田中哲司、桜井ユキ、生駒里奈、柄本時生、渋川清彦、深水元基、迫田孝也、正名僕蔵ほか。番組公式Twitterアカウントは「@shinfla_ntv」。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

日本テレビ「真犯人フラグ」番組公式サイト
日本テレビ「真犯人フラグ」番組公式Twitter  @shinfla_ntv

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2021年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. テレ東 松重豊×仲村トオル×岸谷五朗「第三の時効」横山秀夫サスペンス第3弾!あらすじと関連動画
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. NHK「アンという名の少女3」第1話あらすじと見どころ: 知りたい秘密!S2最終回から始まる愛と夢とルーツ探しの旅
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,596タイトル、  85,981作品!