「最愛」優(高橋文哉)が撮っていた動画に新たな事実が!梨央(吉高由里子)は弟を助けられるか?第5話ネタバレと第6話予告

[2021年11月13日09時20分]  【ドラマ】

「最愛」優(高橋文哉)が撮っていた動画に新たな事実が!梨央(吉高由里子)は弟を助けられるか?第5話ネタバレと第6話予告

@TBS

第5話で弟の優(高橋文哉)が警察に捕まった!優を助けたい梨央(吉高由里子)、加瀬(井浦新)、大輝(松下洸平)はそれぞれの方法で事実に迫る!残されていた動画に新しい事実が見つかる!更に新証言である事実が浮かび上がる!2021年11月19日(金)よる10時から「最愛」第6話放送!予告動画が番組公式サイトで公開されている。



殺人事件の重要参考人となった女性実業家・真田梨央(吉高由里子)と、彼女を追う刑事・宮崎大輝(松下洸平)、彼女を支える弁護士・加瀬賢一郎(井浦新)の3人を中心に、15年前のとある失踪事件から現在の連続殺人事件へと繋がる謎に迫る、完全オリジナルのサスペンスラブストーリー「最愛」の第5話が11月12日(金)に放送された。テンポの速い展開が続き、第5話では弟の優(高橋文哉)が逮捕された。全11話のドラマのちょうど折り返しで犯人逮捕でおわるはずもなく、11月19日に放送される第6話以降のどんでん返しがが待たれる。

梨央をめぐる「最愛」。梨央を恋人として「最愛な人」だった大輝、新しい家族として「最愛な人」に尽くす加瀬、姉として弟を「最愛な人」と思う梨央、そして、第5話は梨央と優を「最愛な家族」として思う父・達雄(光石研)の愛が描かれた。15年前、渡辺耕介が無梨央をレイプしようとしたのは画像などから考えて事実だろう。そして、その耕介を幼い優が刺したのも画像から事実だろうと思われる。達雄はパソコンに書き付けた日記には「私、朝宮達雄は、9月21日、深夜、渡辺康介さんを殺しました。うちの娘に乱暴しようとしてました。やめろと止めたら、なんやかんや言うんで腹を刺しました」と残している。そして、梨央は薬で眠らされていたし、優は部屋で寝ていたといい、すべて自分一人でやったことだと告白している。久しぶりに登場した達雄のこの苦しい告白は視聴者の涙を誘った。

そして、警察に捕まった優だが、第6話以降、本当の真実がわかってくる。大輝は自分が守れなかった梨央と優の少しでも役に立てるように刑事として真実を追求し、加瀬は自分にとっての「やっとできた家族」である梨央と優を弁護士の立場から守り続ける。優がつけていたイヤホン型カメラに映っていた画像から何が判明するのか?

ドラマで謎な雰囲気に一役買っている後藤を演じている及川光博は、毎話、マオカラーの服で登場している。これはプロデューサーから「後藤は不思議な感じで」「何考えてるのかわからない雰囲気」と役について言われた及川光博が提案したという。まさに「不気味ッチー」と自らを笑う。そして、及川はこのドラマで最も印象的だったシーンとして「薬師丸ひろ子さんと食事をしたシーン」をあげ、中学生のころの自分に「薬師丸ひろ子さんと共演してるよ」と教えてあげたいと話す。そんな後藤は第5話では、しおり(田中みな実)を拉致するように指示したり、第6話では梨央を社長の座から降ろすべく画策したりと、ドラマに幅を持たせて行く。


※Paraviで1話~最新話まで配信中!

■前回:第5話ネタバレあらすじ
9年ぶりに梨央(吉高由里子)と弟の優(高橋文哉)はついに二人だけでの再会を果たした。優は失踪してからの間、寮生活を送っていたという。支えてくれたのは梓(薬師丸ひろ子)や加瀬(井浦新)だった。情報を勉強してきわめて、梨央を支えようとしたのだ。後藤(及川光博)が梨央を妨害すると考え、あえて後藤の近くに入り込んだのもすべて梨央を守るためだった。しかし、そんな梨央に近づいた昭(酒向芳)を殺したという。「記憶になくても記録に残っとる」と。

警察は、誠と真田ウェルネスとの関わりや、誠と優が同一人物であることも突き止めていた。さらに、大輝(松下洸平)は15年前に大麻事件を起こした元陸上部員の長嶋(金井成大)のもとを訪ね、事件当夜に関してある重要な証言を得る。外でものすごい叫び声がして、その声は達雄(光石研)の慟哭だったという。翌日、達雄はげっそりしていたとも話す。

そんな中、真田グループの情報を嗅ぎ回るしおり(田中みな実)について調査する加瀬は、後藤との接点を突き止める。しおりと後藤は、しおりが新聞社に勤めている時は関係が良好だったが、今は後藤の弱点をみつけてどうやら後藤を脅そうとしているらしい。そんなしおりが後藤のペーパーカンパニーを調べようとビルにいると、男に拉致されてしまう。車のトランクに入れられるが、そのトランクを後藤があけて「バカだな」と一言つぶやく。

梨央はなんとか優と一日だけ故郷に帰りたいと願い、加瀬に協力してもらう。大輝と桑田仁美(佐久間由衣)もおいかける。なんとか実家に戻った梨央と優だったが、目的の父・達雄のパソコンがない。寮にあると踏んで寮へ向かう。そして、パソコンを開けると、そこには達雄の悲しい告白が記録されていた。達雄は耕介を殺したのは自分だけでやったと告白している。さらに耕介を山に埋めたことも告白している。すべて一人でやったと。その動画をみて優は「嘘や」と叫ぶ。大輝が優を抱きしめ、今度は自分が力になると話す。そして、警察車両に優は乗せられて梨央の前から去っていった。桑田は上司に「宮崎さんのことで報告したいことがある」と連絡を入れた。

昭が殺されていた公園には梨央がいて、加瀬に「助けて」とメッセージを送っていた。

■第6話あらすじ
ついに優(高橋文哉)が警察に捕まった。加瀬(井浦新)は、警察に連行された優と面会することができた。優からは15年前の事件だけでなく昭(酒向芳)の殺害も自らがやったことだと告げられる。さらに、公園で昭と争った時の様子がイヤホン型カメラに記録されていることを聞き出し、その動画データを解析することにした。

優の処遇を心配し不安に怯える梨央(吉高由里子)は、心配して訪れた加瀬から話を聞く。そして、優しく励まされながら何とか眠りにつくのだった。

梨央は優のことで後藤(及川光博)や兄・政信(奥野瑛太)から社長としての責任を追及されてしまう。一方で、加瀬が民間の科捜研に依頼していた動画データの解析が完了した。加瀬はある疑問を抱く。また大輝(松下洸平)ら警察も、優の証言による裏取をもとに現場周辺で聞き込みを進めるが…。

TBS 10月15日スタート「最愛」。出演:吉高由里子、松下洸平、井浦新、薬師丸ひろ子、及川光博、光石研、岡山天心、田中みな実、佐久間由衣、津田健次郎、酒向芳、高橋文哉、奥野瑛太ほか。番組公式Twitterアカウントは「@saiai_tbs」。PR動画は番組公式サイトにて公開中だ。

TBS「最愛」番組公式サイト
TBS「最愛」番組公式Twitter  @saiai_tbs

Paraviでドラマをイッキ見!2週間無料体験

【2021年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  4. 新木優子、山下智久と映画『SEE HEAR LOVE』で5年ぶり共演!山P×新木2ショット、公式サイトも初解禁
  5. 【「ポッサム~愛と運命を盗んだ男~」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、キャスト紹介、時代背景など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,092作品!