NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」母となった安子たちを容赦なく空襲が襲う!第3週ネタバレと第4週予告動画

[2021年11月19日08時50分]  【ドラマ】

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」母となった安子たちを容赦なく空襲が襲う!第3週ネタバレと第4週予告動画

@NHK

幸せな新婚生活もつかの間、稔(松村北斗/SixTONES)は出征!勇(村上虹郎)も出征!厳しい戦況の中、安子(上白石萌音)は子供を出産する!るいと名付けられた子と戦火の中を逃げ惑う!そして迎える終戦!稔や勇は無事に戻るのか?連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第4週「1943-1945」(11月22日~11月26日)のあらすじと見どころをご紹介!予告動画は番組公式サイトで公開されている。



ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母・母・娘、3世代ヒロインに小さな奇跡がおとずれるオリジナルストーリー「カムカムエヴリバディ」、11月15日から第3週が放送された。太平洋戦争がはじまり、すっかり町の風景は変わっている。食料や衣料も切符制となり、敵性音楽をみなされたジャズは禁止、甲子園も解体されて武器に変わっていった。和菓子屋のたちばなも小豆や砂糖が手に入らず、店は締めることになった。

そんな中、軍に医療を納入する雉真繊維はますます発展していた。稔(松村北斗/SixTONES)は安子(上白石萌音)のことを思うが、そもそも母親の美都里(YOU)は、町場の菓子屋の娘を嫁に迎える気はない。そこで、和菓子の注文を出して安子を家に呼び、「二度と稔に近づくな」と罵声をあびせ、金を渡す。このシーンを演じたYOUに鬼気迫る演技に「朝から怖すぎる」と評判になった。16日のあさイチにゲスト出演したYOUは「国民の皆様、すいません」とヒロインをいじめたことを謝ったが、ネットには「おちょやん」のテルヲ(トータス松本)に比べればどうってことないという意見もあった。

第3週は、「親の気持ち」にも焦点があたった。美都里の行動はひどいものではあったが、それも息子である稔を思う気持ちそのもの。安子を思う父・金太(甲本雅裕)が稔に「安子に会ってやってくれ」というシーンや、出征する算太(濱田岳)のためにおにぎりを作る小しず(西田尚美)の無言のシーン、気落ちする千吉(段田安則)が意地を張るシーンも心に響いた。そして、やっと稔と安子が結婚にこぎつけた。もっとも出征前のほんのつかの間の新婚生活となる。それにしても気になるのは、「あさイチ」の朝ドラ受けでも話題に上った、稔の「おとこの子でもおなごの子でも、外国でも通用する名前じゃ」といった2人の子供の名前。果たしてその名前の意味は?写真撮影のシーンで、短いながらも稔役の松村北斗と安子役の上白石萌音の婚礼姿も披露され、Twitterでも結婚式の家族写真と、松村が上白石を優しく抱き締める写真が公開されている。

11月22日から放送される第4週では、稔を戦地に送り出した安子が稔の子供を産み、一時的に和やかな日を送るものの、祖母・ひさ(鷲尾真知子)と母・小しずが空襲で亡くなってしまう。展開の速いドラマ「カムカムエヴリバディ」は第4週目で終戦を迎える。戦後、たくましく生きてゆく安子の姿が描かれる。稔や勇(村上虹郎)、算太(濱田岳)の無事な帰りが待たれる。

【第3週(2021/11/15-19)ネタバレあらすじ】
英語講座を放送しなくなったラジオからは勇ましい日本軍の戦果が流れる日々となっていった。衣料品の購入や製造にも制限がかかる中、雉真繊維は軍服や国民服の需要拡大に伴い、工場の拡大を検討していた。そんな中、春休みに帰省することになった稔(松村北斗)。安子(上白石萌音)も稔も2人で出かけるのを心待ちにしていた。

しかし、帰ってきた稔には千吉(段田安則)から事業拡大に先立って銀行の頭取の娘との縁談が持ちあがっていた。銀行と手を組めば、工場拡大のための資金を融資してもらいやすくなる。千吉は稔に縁談を勧める。稔は自分には思い人がいると宣言し、安子の名を出す。

稔からの連絡と楽しみに待っていた安子が受け取ったのは、雉真家からの菓子の注文だった。稔に会えるチャンスと思い、届けに行くと出てきたのは、稔の母の美都里(YOU)だった。美都里から「二度と稔(松村北斗)に近づくな」と厳しい言葉を浴びせられる。注文の品も受け取ってもらえず、封筒を押し付けてきて「生活の足しに」という。封筒の中には菓子の代金を上回る手切れ金が入っていた。

そんな美都里の屈辱的な態度を知った稔は、千吉と美都里の前で強く怒りをあらわにし、安子とは将来を見据えた真剣な交際をしているのだと訴える。千吉は感情ではなく、理性で稔を説き伏せようとする。稔も安子との交際に終わりを告げる決心をして、たちばなに向かう。やっと会えた二人に無言の時間が過ぎる。すると、稔は「やっぱりおかしい」といって、「ずっと待っていてほしい」と安子に頼む。安子は「ありがとう」というものの、二人の境遇の違いに、自分から別れを告げる。

姿を消していた算太(濱田岳)に召集令状が届き、久々に橘家に帰ってきたのもつかの間、算太は出征した。若い男性はみな戦争にとられ、人手も材料も乏しくなった「たちばな」は、次第に商いを縮小せざるを得なくなった。一方、雉真繊維は戦争の勢いが増すにつれ軍への納入も増え、事業を拡大してゆく。そこには稔(松村北斗)と銀行の頭取の娘との縁談による銀行の支援があった。そのことを知った勇(村上虹郎)は稔のもとを訪ね、「安子を傷つけたのか」となぐりかかる。稔は家のために「もうどうでもいい」と思い、縁談を勧めているのだった。その気持ちが勇にもわかり二人は途方にくれる。

橘家では、肺を患い苦しむ杵太郎(大和田伸也)の枕元で、安子が懸命に声をかける。その頃、雉真家では稔が出征することが決まり、千吉は頻繁に大東亜銀行の頭取と面会をして、出征までに、頭取の娘との縁談を取りまとめようとする。稔と安子の互いの気持ちを知る勇は、2人の結婚を許すよう千吉に頼み込むが、まともに取り合ってはもらえなかった。勇は家と家のための結婚なら自分がするから、稔と安子を結婚させてほしいと頼み込む。千吉はたちばなを訪れる。安子は、菓子は作っていないと詫びて、千吉に元気がない様子を見て、祖父・杵太郎の初七日に作ったお汁粉を持ってきた。金太(甲本雅裕)は千吉の様子から稔が学徒動員で出征することを知ると、自分は算太(濱田岳)の出征の時に意地をはって見送れなかった後悔を話す。

安子と稔は、ついに結婚することになった。「たちばな」を訪れて安子の姿を見た千吉は、安子こそ稔を支えてくれる相手だと確信し、進めていた銀行の頭取の娘との縁談を断って2人の結婚を許したのだった。稔は改めに康子にプローズし、安子は嬉し涙で「はい」と答え、そんな2人を勇も祝福した。相変わらず不機嫌な美都里だが、「稔が心残りのまま戦地に行くのはもっとイヤ」といって嫁入りにの時に実家の母からもらった髪飾りを安子にあげて結婚を許す。安子の家からも許可をもらった2人は、杵太郎の忌中のため、ごく簡素ではあったが、祝言をあげることができた。稔の出征まで2人が一緒に過ごせる時間は限られるなか、この上なく幸せな時間を過ごしていた。



【第4週(2021/11/22-11/26)あらすじ
■第16話(月)
稔(松村北斗)の出征を見届けた安子(上白石萌音)。稔の子を授かっているとわかったのは、稔が出征したふた月後のことだった。ラジオからは連日アメリカからの攻撃の知らせが流れ、勇(村上虹郎)も徴兵が決まり、戦争はさらに安子たちの日常を変えてゆく。時が経(た)ち、安子は元気な女の子を出産した。名前は『るい』。稔が考えた名前をつける。しかしその名前に込められた本当の意味は、周囲には明かせないもので…

■第17話(火)
1945(昭和20)年。安子(上白石萌音)は赤子のるいを連れて橘家に帰り、久々にひさ(鷲尾真知子)や金太(甲本雅裕)、小しず(西田尚美)たちと思い出話に花を咲かせ、あたたかな時間を過ごしていた。しかしその頃、戦況は悪化の一途をたどり、B29による爆撃は東京、大阪と次々に市街地を襲っていた。そしてとうとう岡山でも空襲が始まり、安子はるいをおぶって、焼夷(い)弾が降る中を必死に逃げ惑い…

■第18話(水)
空襲で、ひさ(鷲尾真知子)と小しず(西田尚美)を亡くした金太(甲本雅裕)は、空襲からひと月たっても床に伏せ続け、心と体は回復しないままだった。安子(上白石萌音)もまた、金太の世話をしながらも母と祖母の死を現実として受け入れられない。そして8月15日、ラジオからは玉音放送が流れ、日本は終戦を迎えた。ある日、安子はお供えのおはぎをつくろうと、金太にあんこの作り方を教えて欲しいと声をかけるが…

■第19話(木)
「たちばなの菓子で救われる人が、きっとおるはずじゃ」再び、菓子作りへの意欲を取り戻した金太(甲本雅裕)。戦後焼け野原となった岡山の町も、少しずつ復興に向け動き出していた。安子(上白石萌音)は材料集めに奔走し、幼い頃からの憧れだったあんこ炊きを金太から教わる。そうして出来上がったおはぎを売りに町へ出ると、持ち逃げしようとする小さな手が…。その男の子を引き止めた金太は、とある賭けをする。

■第20話(金)
菓子作りに命を燃やした金太(甲本雅裕)。その突然の死を見守ったのは、おはぎを持ち逃げしようとした男の子だった。金太におはぎ売りを託された男の子は商いの楽しさを知り、新たな人生を歩みはじめる。そして戦後から3か月半。4年ぶりに「基礎英語講座」が復活した。安子(上白石萌音)は、稔(松村北斗)の帰りを心待ちにしながら英語の勉強を再開する。るいをあやしながら家事をしていると1人の復員兵の姿が現れ…

【脚本】藤本有紀
【出演】上白石萌音,松村北斗(SixTONES),村上虹郎,鷲尾真知子,YOU,西田尚美,甲本雅裕,段田安則 他
【語り】城田優
公式Twitterアカウント「@ asadora_bk_nhk」

 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時00分~11時30分[再]
   (土)午前9時45分~11時[1週間分]

「カムカムエヴリバディ」番組公式サイト
「カムカムエヴリバディ」NHK-PR 関連動画・記事
「カムカムエヴリバディ」番組公式Twitter @asadora_bk_nhk
「カムカムエヴリバディ」番組公式Instagram @asadora_bk_nhk

【2021年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」新婚の深津絵里とオダギリジョーは京都へ!第13週予告動画と第12週ネタバレ
  2. BS12「半妖の司籐(スー・トン)姫~運命に導かれた愛~」第24-最終回あらすじ:私を捜す方法~君に起こる奇跡
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. TBS 伊藤英明「病室で念仏を唱えないでください」唐田えりか、東出昌大との不倫発覚で事実上降板!第3話予告動画
  5. NHK「アンという名の少女3」第7話あらすじと見どころ: 正義を信じる行い

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,607タイトル、  85,992作品!