NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」岡山の雉真家にもどった上白石萌音と娘!第5週ネタバレと6週予告動画

[2021年12月03日08時40分]  【ドラマ】

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」岡山の雉真家にもどった上白石萌音と娘!第5週ネタバレと6週予告動画

@NHK

岡山の雉真家に戻った安子(上白石萌音)だが、お菓子作りはあきらめられず、頑張り続ける!そんな安子の前に現れたのは米軍将校(村雨辰剛)!稔(松村北斗/ SixTONES)と共に学んだ英会話は何を引き起こす?連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第6週「1948」(12月6日~12月10日)のあらすじと見どころをご紹介!予告動画は番組公式サイトで公開されている。



ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母・母・娘、3世代ヒロインに小さな奇跡がおとずれるオリジナルストーリー「カムカムエヴリバディ」、11月29日から第5週が放送された。第4週で太平洋戦争の期間に病気で祖父を、空襲で母と祖母を、戦後すぐに父を、そして、愛する夫までも戦死の公報が届き、娘以外の親族を亡くしてしまうという悲しい目にあった安子(上白石萌音)。第5週で少しよくなる兆しがみえるかと思われたが、週初めの月曜・第21話は、姑・美都里(YOU)からの冷たい仕打ちからスタートした。勇(村上虹郎)の援助で大阪に向かうが、知り合いもいない大阪での暮らしも苦労の連続だ。

安子は一人でお菓子を作って売り、それをなんとか生活費にあてる。朝ドラでは、戦争をはさんだ舞台設定が多いため、同じように戦後が描かれることが多い。広瀬すずが主演した「なつぞら」では、戦争で両親を亡くした兄妹が浮浪児として生きるシーン、安藤さくらが主演した「まんぷく」では、戦後の貧しい食事情から苦労して塩を製造したり、栄養失調にならないために「ダネイホン」の開発をするシーンなどがある。そして、安子と同じように家族のために闇市に立ったのは、「ごちそうさん」のヒロイン・め以子(杏)だ。め以子は、闇市のヤクザにも負けずに商売に励む。誰も知る人もいない大阪でひどい目にあって安子は闇市から逃げ出してしまうが、そんな安子に救い手を差し伸べてくれる主婦・小川澄子(紺野まひる)に出会い、視聴者もほっとした。そんな時に起きた事故。安子は腕の骨を折り、娘のるいは額に大きな傷跡が残ってしまった。

12月6日から放送される第6週では、舞台はまた岡山に戻る。怪我を負った安子は千吉(段田安則)の説得によって雉真家に安子は戻る。娘のるいの怪我を治すため、お菓子作りは続けることにした。ひょんなことから出会った米軍将校(村雨辰剛)とかわした初めての英会話は安子にどんな影響を与えるのか?

【第5週(2021/11/29-12/3)あらすじ
安子(上白石萌音)は稔(松村北斗)のことを思い続けていた。すくすくと育つるいの成長が安子にとっての心の支えだった。そんな安子を勇(村上虹郎)は気にかけ続けているが、美都里(YOU)は安子にひどくきつく当たるようになっていた。美都里にとって最愛の息子だった稔の死を受け入れられず、すべて安子が悪いと言い出してしまう。とうとう美都里は安子を雉真家から追い出すよう千吉(段田安則)に持ちかける。千吉はその意見はいったんは止めたものの、安子に落ち着いたら縁談にのるようにいう。なんとかるいと暮らさせてほしいと安子が頼むものの、千吉も快諾はしない。そんな様子を勇は気にしていた。

その夜、勇は安子にお金を渡し「二人で出て行って生活したらいい」と。翌朝、朝一番の電車に乗るために家をでる安子に向って、昔のように「あんこ」と声をかける。「どうしても立ちいかなくなったら、戻ってこい。俺がもらってやる」と告げた。

勇の援助を受け、安子はるいと2人きり大阪へと向かったのだった。たどり着いたのは稔が学生時代に住んでいたおぐら荘だ。大家の計らいで安全に暮らせる部屋を手に入れた安子は、お菓子を作って売ることで生計を立てようとしていた。なんとかサツマイモを使った芋飴をつくり、闇市に売りに出る。しかし、そう簡単には売れない。さらに闇市にいるチンピラに囲まれたり、食い逃げされたりとひどい目にもあう。しかし、るいを守ることだけが生きがいだった。自分はろくに食べもせず、働きづめの日々を送っていた。

そんな中、安子は住宅街の民家から漏れ聞こえる英語の歌に出会う。それは平川唯一という講師の「英語会話」第一回放送だった。それから毎日仕事終わりに民家の軒先に立ち寄り「英語会話」に夢中になって聴いていたのだが、ある日、空き巣に疑われてしまった。立ち去る安子はお詫びにと、芋飴を渡す。渡された主婦・小川澄子(紺野まひる)が子供に与えると「美味しい」と更にねだられた。

安子が仕事帰りに別の家の前で漏れ聞こえてくる「英語会話」と聞いていると澄子がやってきた。また怒られるのかといびくびくしていると、澄子は芋飴を買いたいと言ってくれた。ほっとした安子は過労で倒れてしまった。気が付いた安子がいたのは澄子の家だった。るいも澄子の子供たちに交じって「英語会話」を聞いていた。澄子は食事もふるまってくれた上に、「英語会話」もこれからは家の中で一緒に聞くといいといい、更に、繕い物の仕事を回してくれた。大阪にきて、安子がやっとほっとすることができるきっかけになった。そしてるいが初めてしゃべった。その言葉は「カムカムエブリバディ」だった。

1947(昭和22)年。米や砂糖、小豆など菓子作りの材料が少しずつ手に入るようになり、安子はおはぎやおまんじゅうを作って売り、るいとつつましく暮らしていた。カムカム英語は日本中で爆発的な人気を誇っている。倹約して買ったラジオから聞こえるカムカム英語は、安子とるいの毎日の楽しみだった。そんなカムカム英語を聞きながら、安子は稔が生きていたら、るいと三人で楽しい生活を送っていることを想像し、少し辛い気持ちになる。それでもるいの笑顔を見ていると幸せを感じずにはいられなかった。

そして1年の時が経った頃…安子のもとにおはぎを毎朝200個仕入れて欲しいという依頼が舞い込んだ。少しずつ安子の仕事ぶりが認められてきた。配達からの帰り道、安子の前に突如千吉が現れた。安子に、るいを連れて雉真家に戻ってくるよう説得するためだった。しかし、安子の固い決心は揺らぐことはない。安子は一層おはぎ作りに精を出し、大口の顧客を増やすために営業にも回るようになっていった。これまで安子とるいの日々の楽しみだったカムカム英語を聴く余裕すらないほど、忙しい日々を送っている。息つく間もなく、作業に没頭する安子だった。

ある日、疲れた身体で配達に自転車で向かっていると前から来た3輪自動車とぶつかってしまった。安子は左腕を骨折、るいの額には大きな傷跡が残ってしまった。そんな安子達を千吉と勇が岡山に連れて帰る。

【第6週(2021/12/6-12/10)あらすじ
■第26話(月)
安子(上白石萌音)は、るいを連れて雉真家に戻った。美都里(YOU)も孫の姿に顔をほころばせ、2人の帰りを快く受け入れた。そして雉真家には女中の雪衣(岡田結実)が加わり、千吉(段田安則)と美都里(YOU)、勇(村上虹郎)と共に新たな生活が始まる。大阪での苦しい暮らしから一変、不自由ない日常を手に入れたはずだったが、安子の心はどこか大阪での日々を恋しく思う気持ちが出てきて…

■第27話(火)
安子(上白石萌音)は、幼なじみのきぬ(小野花梨)の力を借り、『水田屋とうふ』の一角に作ったおはぎを置かせてもらい、ささやかな商いを始める。それはるいの額の傷の治療費を稼ぐ為でもあった。しかしある日、千吉(段田安則)からるいを連れておはぎを売り歩くことを反対されてしまう。そうして安子は、留守の間るいの面倒を雪衣(岡田結実)に任せ、るいのため一つでも多くのおはぎを売るために奔走するのだった。

■第28話(水)
英語が通じず困っている米軍将校(村雨辰剛)を見かけた安子(上白石萌音)。とっさに「May I help you?」と声をかけ、手助けする。それは英語を学び始めてから生まれて初めて交わした、生の英会話だった。その頃、定一(世良公則)の営む喫茶店には、将校たちの集まるクラブで演奏するミュージシャンが集まっていた。戦争に勝った国・アメリカのけんらん豪華な文化をまえに、安子や定一は複雑な思いを重ねていた。

■第29話(木)
12月25日。街には、サンタクロースの格好をした進駐軍の米兵たちがお菓子を配り、子どもたちや親子連れを楽しませていた。この日も安子(上白石萌音)はおはぎの行商をしているが、クリスマスの盛り上がりの前に、当然売れ行きはよくありません。途方に暮れる安子の前に、先日助けた米軍将校・ロバート(村雨辰剛)が再び現れた。安子はロバートに招かれ、進駐軍のオフィスでロバートと話をすることに…

■第30話(金)
ロバート(村雨辰剛)に招かれ将校クラブに立ち入った安子(上白石萌音)。これまでの人生で見たこともないけんらん豪華な会場の空気に圧倒される。稔(松村北斗)の命を奪った国の豊かさを前に呆(ぼう)然と立ち尽くすばかり。そんな中、会場にシンガーたちの歌声が響き渡る。アカペラコーラスに聞き入る安子は、いつの間にか涙を流していた。そうして、ロバートは安子をこの場へ連れてきた意味を語りはじめるのだ。

【脚本】藤本有紀
【出演】上白石萌音,松村北斗(SixTONES),村上虹郎,YOU,段田安則,小野花梨,岡田結実,村雨辰剛,世良公則 他
【語り】城田優
公式Twitterアカウント「@ asadora_bk_nhk」

 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時00分~11時30分[再]
   (土)午前9時45分~11時[1週間分]

「カムカムエヴリバディ」番組公式サイト
「カムカムエヴリバディ」NHK-PR 関連動画・記事
「カムカムエヴリバディ」番組公式Twitter @asadora_bk_nhk
「カムカムエヴリバディ」番組公式Instagram @asadora_bk_nhk

【2021年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. NHK「アンという名の少女3」第8話あらすじと見どころ:突然におとずれる変化
  3. ホン・グギョンの暴走!…「イ・サン」第64話あらすじ、見どころと予告動画&前2回ダイジェスト-NHK
  4. NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」新婚の深津絵里とオダギリジョーは京都へ!第13週予告動画と第12週ネタバレ
  5. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,608タイトル、  85,993作品!